ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922399 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳、盛夏に咲く花々が見頃を迎えてます♪↑西黒尾根↓天神尾根

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー teru-3
天候曇り、ガス、瞬間晴れ間程度。雨には降られず。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
■谷川岳ベースプラザの駐車場を利用しました。(500円/1日)
■天神平より片道ロープウェイ利用(1,230円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■ラクダの背〜山頂間、写真を撮りながらのゆっくりペースです。
■所要時間と距離にロープウェイが含まれてます。
コース状況/
危険箇所等
■西黒尾根(登山口〜ラクダのコル〜肩ノ小屋)
 登山口から1時間程樹林帯の急登が続きますが、所々傾斜の緩む所も。
 これより視界が開けますが、クサリ場続きます。
 ラクダのコルを過ぎると蛇紋岩特有の滑りやすい岩場が現れます。
 岩場にはペンキマークがありますので忠実に守れば迷う事はなさそう。
■谷川岳山頂(トマの耳〜オキの耳)
 特に危険は感じませんが、ぐっと通行量増えます。
 譲り合いの精神で。
■天神尾根(肩ノ小屋〜熊穴沢避難小屋〜天神平)
 天狗の溜り場を過ぎると深くえぐれた場所もあります。
 足の置場に注意しながら進みましょう。
その他周辺情報■立ち寄り湯情報
 みなかみの旅館・ホテルでも立ち寄り湯可能なところはあります。
 今回は湯テルメ谷川(町営温泉)を利用しました。
http://www12.wind.ne.jp/tanigawa-onsen/yuterume.htm
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

谷川岳ベースプラザに車を置いてスタート。
7時始発のロープウェイを待つ列が出来ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳ベースプラザに車を置いてスタート。
7時始発のロープウェイを待つ列が出来ていました。
3
駐車場から10分程で西黒尾根登山口。
今日はこちらからお邪魔します。
いきなりの急登です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から10分程で西黒尾根登山口。
今日はこちらからお邪魔します。
いきなりの急登です!
2
ブナの輪くぐり♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの輪くぐり♪
6
エゾアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾアジサイ
13
ヨツバヒヨドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
3
ヨツバヒヨドリ咲く急斜面。ぐんぐん高度をあげます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ咲く急斜面。ぐんぐん高度をあげます。
2
ジョウシュウオニアザミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョウシュウオニアザミ
5
トリアシショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリアシショウマ
2
タカネコンギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネコンギク
9
相変わらず急登続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず急登続く。
1
シモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
8
タカネコンギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネコンギク
4
ハクサンボウフウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
1
シモツケソウ&タカネコンギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ&タカネコンギク
1
オオバギボウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
4
ハクサンボウフウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
1
ラクダの背まで4ケ所のクサリ場あります。足場はしっかりあるのであせらずに慎重に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダの背まで4ケ所のクサリ場あります。足場はしっかりあるのであせらずに慎重に進みます。
4
ラクダの背到着。
この先、お花畑が出現します。
足が止まりますワ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダの背到着。
この先、お花畑が出現します。
足が止まりますワ〜。
1
ジョウシュウオニアザミ。ちょっとショボイ。
尾根と先行者を撮ったつもりなんですけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョウシュウオニアザミ。ちょっとショボイ。
尾根と先行者を撮ったつもりなんですけど。
1
ミヤマカラマツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ
4
オオバギボウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
3
オオバギボウシ(白)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ(白)
1
ミヤマシャジン
*がくにギザギザが無いことが、母種のヒメシャジンとの
区別点になるとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
*がくにギザギザが無いことが、母種のヒメシャジンとの
区別点になるとのこと。
19
ミヤマシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
6
ハクサンシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
4
ミヤマウイキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマウイキョウ
3
クガイソウ・シングル♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ・シングル♪
2
【西黒尾根のお花畑 
シラネニンジン、シモツケソウ、クガイソウなど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【西黒尾根のお花畑 
シラネニンジン、シモツケソウ、クガイソウなど。
3
【西黒尾根のお花畑◆
シモツケソウ、シラネニンジン、オオバギボウシなど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【西黒尾根のお花畑◆
シモツケソウ、シラネニンジン、オオバギボウシなど。
1
【西黒尾根のお花畑】
シモツケソウ、ミヤマシャジン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【西黒尾根のお花畑】
シモツケソウ、ミヤマシャジン。
2
オニシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニシオガマ
1
更に高度を上げます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に高度を上げます!
蛇紋岩の一枚岩。
岩の割れ目にそっと足を置きよっこらショ!
濡れてるとやっかいな岩ですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇紋岩の一枚岩。
岩の割れ目にそっと足を置きよっこらショ!
濡れてるとやっかいな岩ですね〜
8
おっ!今日初めての青空。
山頂での期待が高まるのですが、、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!今日初めての青空。
山頂での期待が高まるのですが、、、。
4
ミヤマコゴメグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
2
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
5
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
5
イブキジャコウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
6
タテヤマウツボグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ
3
ニッコウキスゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
8
ニッコウキスゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
4
トマノ耳到着。
賑わう人の切れ目を縫ってとりあえずパシャ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳到着。
賑わう人の切れ目を縫ってとりあえずパシャ!
7
オキノ耳。
またもや人のスキマから。
ほぼ盗撮状態!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキノ耳。
またもや人のスキマから。
ほぼ盗撮状態!
10
万太郎山方面。少しガスが取れてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万太郎山方面。少しガスが取れてきた。
1
一瞬ですが、オジカ沢ノ頭への稜線が、、、。
周囲から歓声があがりました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ですが、オジカ沢ノ頭への稜線が、、、。
周囲から歓声があがりました♪
10
タカネコンギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネコンギク
3
オタカラコウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウ
1
タテヤマウツボグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ
4
ハクサンボウフウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
1
ミネウスユキソウ

※ホソバヒナウスユキソウも数ヶ所で確認できましたが、既に花期は終了してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ

※ホソバヒナウスユキソウも数ヶ所で確認できましたが、既に花期は終了してました。
6
【山頂のお花畑 
タテヤマウツボグサ、シモツケソウ、ワレモコウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂のお花畑 
タテヤマウツボグサ、シモツケソウ、ワレモコウ
2
【山頂のお花畑◆
シモツケソウ、タテヤマウツボグサ、シラネニンジン、
ミネウスユキソウ、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂のお花畑◆
シモツケソウ、タテヤマウツボグサ、シラネニンジン、
ミネウスユキソウ、
3
【山頂のお花畑】
ヒメシャジン、シモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂のお花畑】
ヒメシャジン、シモツケソウ
18
またまた少しガスが取れてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた少しガスが取れてきた。
1
トマノ耳。
凄い人!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳。
凄い人!
8
登山道もご覧の通りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道もご覧の通りです。
4
右側が登ってきた西黒尾根かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側が登ってきた西黒尾根かな?
4
カール地形。またガスが上がってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カール地形。またガスが上がってきた。
トマノ耳よりオキノ耳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳よりオキノ耳を望む。
3
イワオトギリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリ
4
ミヤマキンポウゲ(終盤)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ(終盤)
1
シブツアサツキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シブツアサツキ
6
ミヤマダイモンジソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ
15
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
6
アカモノ(実)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ(実)
3
タカネコンギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネコンギク
2
ハクサンオミナエシ(コキンレイカ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ(コキンレイカ)
3
ハクサンオミナエシ(コキンレイカ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ(コキンレイカ)
4
ハクサンボウフウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
2
「ちょっと秋」的な一枚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ちょっと秋」的な一枚。
3
タカネコンギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネコンギク
1
エゾシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
3
ミヤマシシウド
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシシウド
1
肩ノ小屋で一息入れて、、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋で一息入れて、、、。
2
雲海見ながら下ります。
*この後渋滞にハマリマス、思った以上に時間がかかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海見ながら下ります。
*この後渋滞にハマリマス、思った以上に時間がかかりました。
8
本日の立ち寄り湯 「湯テルメ・谷川」
熱めの内湯、そして温めの露天と変化に富んでます。
湯上りに地元産のりんごジュースをいただき帰路につきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の立ち寄り湯 「湯テルメ・谷川」
熱めの内湯、そして温めの露天と変化に富んでます。
湯上りに地元産のりんごジュースをいただき帰路につきました。
7

感想/記録
by teru-3

週末の不安定な天気や雑多な所用に追われ、約1ヶ月振りのヤマレコとなりました。
選んだ山は谷川岳。
もう少し晴れ間の期待できる日本海側まで足を運ぶ予定でしたが、少し遅い出発となったためこちらの山となりました。
西黒尾根は「日本有数の急坂」のとおり、登山口から急登の連続となります。樹林帯をいつも以上にゆっくり目に進みます。
久し振りに、あ〜山に来たんだ〜と、、、。
徐々に高度を上げ、アスレチック的な岩場を抜けるとお花畑♪
ゆっくり目のペースから更にペースダウン。足が止まります。
ピンクの鮮やかなシモツケソウ、紫のミヤマシャジン、そしてイブキジャコウソウなどなど、、、。
花を愛でながら、撮りながら、ゆっくりペースで進みます。
そして、傾斜がゆるやかな草原状の肩ノ小屋。
ここからものんびり山上散歩のつもりでしたが、、、。
物凄い人、ヒト、ひと、、、。
とりあえず双耳峰のてっぺんで証拠写真をとり、奥の院の岩場の影で休憩をとりました。
生憎ガスって山々の勇姿を拝むことはできませんが、瞬間ガスが切れて雄大な景色が、、、。その時は歓声に包まれます。
いっこうに回復しない天候ですが山頂は盛夏の花の真盛り。片っ端から写真に収めて下山することにしました。

今回天神尾根を下りましたが、午後のこの時間からも登りは凄い人!
下る人の数は覚悟してましたが、これほどまでに登ってくるとはビックリ。特にツアー団体が圧倒的に多く歩く時間より待ち時間が多い感じ。
特に熊穴沢避難小屋の少し上であったツアー客の皆さん、これから山頂まで2時間かけてそして下山するまで4〜5時間はかかると思いますが、ロープウェイの最終間に合うのでしょうか?(土日は営業延長かどうか調べてませんが)
今日のように曇りながらも安定してしていたので何事も無いかも知れませんが、午後悪天候になりやすい季節。登山時間帯にちょっと?です。

西黒尾根の登りよりも、天神尾根の下りに疲れた一日でした。
それでも、西黒尾根や山頂に咲く花々に癒された山旅となりました。
次回はもう少し早出して山頂に立ち、土樽へ下ってみたいと思いますが。
紅葉の時期チャンスがあれば、、、。

あっ!それから、やっぱりというか、、、。
「ポケモンGO」をやられている方がいましたが、充分気をつけてね!
山では命取りになりますヨ。


※写真はいつものDSC-RX100ですが、設定が16:9になってます。



訪問者数:553人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/2
投稿数: 2627
2016/7/25 22:33
 花も人も・・・賑やかでしたね
teru-3さん、こんばんは!

谷川岳でしたか!

それも西黒尾根を登りでとって・・・
レコの感じだと、teru-3さんはひょいひょい登られたようにお見受けしますね。
私も以前登りましたが、再び登るとすれば、
休憩をとるのにお花の写真を撮るのを言い訳にするに違いありません

それにしても人が多いのも参りますね
確かに天神平への下りは渋滞しそうな所もありますね。
私は以前下の方で混んでもいないのに
滑って豪快に尻もちをついたのを思い出しました
次は土樽への下山ですか、秋も楽しみですね

おつかれさまでした
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1193
2016/7/25 23:13
 Re: 花も人も・・・賑やかでしたね
yamahiroさん、こんばんは!

いや〜、ひょいひょいなんてもう無理な年ですので
同じく花を言い訳にスローな西黒尾根でした
ユキワリソウなどで有名な西黒尾根も早々秋の花も仲間入りして賑やかでしたネ

それにしても凄い人出の山ですね〜
午後から登山組も多くいてビックリ!
ちょっと心配なツアー客も目にしました。無事下山できたのかな?

関東近県ではいち早く秋を見れるスポット。
ナナカマドの色を見る限り、今年は特別早そうな気配が、、、。
あっ!まだ梅雨明けてませんね

コメントありがとうございました
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/7/26 11:57
 谷川に行くなら「西黒尾根」ですヨネ!(*´▽`*)
teru-3さん こんにちは

梅雨明けが遅れてなかなか登山日和に恵まれませんネェ〜
そんな中での谷川岳でしたが
この時期に登るなら、なんてったって「西黒尾根」
花好きには堪えられない、ふんだんに咲く花々
これに比べると天神尾根は「花が無い!」って思えますもんね

過去に二回登っている西黒尾根ですが・・・
teruさんはさすがに足が速いですね
ゆっくりペースと言うのが、私などからは快足に思えます

今季も何回か企画して天候に阻まれている≪谷川岳馬蹄形縦走≫
何とかして、今シーズン中に実現したいんですが・・・
 (勿論、自分の年齢や鈍足を考慮して一泊二日行程ですが)
今でも虎視眈々と狙ってます
レコを参考に、登山道や山頂がが渋滞しない様平日狙いが必要ですね
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1193
2016/7/26 18:29
 Re: 谷川に行くなら「西黒尾根」ですヨネ!(*´▽`*)
BOKUTYANNさん、こんにちは!

なかなか梅雨明けませんね〜
絶景はお預けでしたが、西黒の急坂を黙々と登るには絶好の天気
もう少し早いと、ユキワリソウなんか見れていい尾根ですね。

ラクダの背まではわき見をせずに登ったのですが、それ以降は完全にわき見運転!あっちへフラフラ、こっちへフラフラ、、、。それとスクワット数十回
思った以上の体力消耗でした

ほう〜≪谷川岳馬蹄形縦走≫を企てているんですね。
私も密かに。同じく日帰り無理だと思ってます。
1日の行動時間がMAX9時間ぐらいなので分割歩きかな〜。
(基本お泊り登山しないので)

コメントありがとうございました
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4933
2016/7/28 11:46
 teru-3さん、こんにちは。
ちょっと、長期間山に滞在してまして
出遅れ失礼します。

谷川岳、昨年、秋の始まりのような
タイミングで訪れましたが
時期を合わせば、こんなに花が
豊富なんですね。。お花畑に
シモツケが入ると、華やかさが
際立ちますね。
シャープさと、なだらかさを
併せ持った、稜線の美しさは
このエリアならではですね。

遅い時間からの登山の方
心配ですよね。肩の小屋は
それほど収容人員は
多くなさそうですし。
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1193
2016/7/28 17:39
 Re: teru-3さん、こんにちは。
komakiさん、こんにちは!

長期の山滞在とは羨ましい限りです
何だか壮大なレコにお目にかかれそうですね

さて、今回は梅雨明け前なのでどこへ行こうか思案しましたが、少し出遅れたためこちら谷川岳を歩くことに。
西黒は夏花の盛り、綺麗なお花畑を見ることが出来ました。
先程、改めて昨年のkomakiさんの谷川レコを見ましたが、同じような天気だったんですね
やはり上越国境の山でピーカンの天気に当たるのは難しいと言うか、運ですね〜。

関東甲信越も本日、待望の梅雨明け
私は残念ながら長期山滞在できませんが、金曜に信州は諏訪に出張。
うまく調整して、土曜の帰りがけに近くの山を歩いてみようかと思ってます。

コメントありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ