ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938513 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

4度目の富士登山、御殿場口より

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー ryushimo, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御殿場口5合目まではマイカー規制なしでいけます。
駐車場は広く、当日は富士登山駅伝がありましたが早朝4時半の段階ではまだ泊められました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
入り口に登山ポストあり
その他周辺情報山小屋は開業しているものは2つのみ
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

御殿場口より登ります
2016年08月07日 04:46撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場口より登ります
登ってすぐ、朝焼けに包まれました
2016年08月07日 05:08撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってすぐ、朝焼けに包まれました
ひたすらに、山頂までのぼります
2016年08月07日 05:37撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらに、山頂までのぼります
道はザクザクです
2016年08月07日 06:06撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はザクザクです
登山途中でも雲海が見えます、とても神々しく美しいです
2016年08月07日 07:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山途中でも雲海が見えます、とても神々しく美しいです
当日は富士登山駅伝があり、応援の自衛隊の方もたくさんいました。みんな結構バテてます
2016年08月07日 08:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当日は富士登山駅伝があり、応援の自衛隊の方もたくさんいました。みんな結構バテてます
歩く、歩く
2016年08月07日 08:17撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩く、歩く
かっこいい写真を撮ってみました。この時点で こんなことする元気はあまりなく、無理やりです笑
2016年08月07日 08:29撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい写真を撮ってみました。この時点で こんなことする元気はあまりなく、無理やりです笑
表情が物語る、ルートのきつさ
2016年08月07日 10:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表情が物語る、ルートのきつさ
1
この急斜面を登り降りる駅伝ランナー。異常です。
2016年08月07日 10:51撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急斜面を登り降りる駅伝ランナー。異常です。
そして、登頂!
2016年08月07日 11:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、登頂!
快晴の剣ヶ峰は初めてで、登ってきて良かったです!
2016年08月07日 12:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の剣ヶ峰は初めてで、登ってきて良かったです!
1
カルデラもよく見えます
2016年08月07日 12:50撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルデラもよく見えます
お鉢巡り
2016年08月07日 13:04撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢巡り
気象台からぐるっと歩きました
2016年08月07日 13:11撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気象台からぐるっと歩きました
大砂走り、駐車場は下に見えるけれど、そこまでが長い!思い出の写真ですが内心は二人ともへとへとです
2016年08月07日 15:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砂走り、駐車場は下に見えるけれど、そこまでが長い!思い出の写真ですが内心は二人ともへとへとです
急傾斜を用いたトリック写真
2016年08月07日 16:06撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜を用いたトリック写真
撮影機材:

感想/記録

4度目の富士登山を行いました。
過去3回はいずれもご来光目当ての弾丸登山でしたので、今回は昼の富士山を楽しみに。富士吉田、須走、富士宮の登り口はいずれもマイカー規制でアクセスが悪いため、今回は最も高低差があり過酷だと言われている御殿場口よりの登山を親友と決行しました。


2時に東京の実家を出発し、2時半に友人をピックアップ。東名高速を走り4時半に御殿場口に到着しました。準備をして登山開始。のぼりはじめてすぐにご来光が見えました。この地点での標高は1500mほどでしたが、ここから見えるご来光も充分に綺麗で、三脚を立て写真をとる方も多かったです。


朝日に照らされた富士山を目前にすると、これから登るルートの全容が見えます。見え過ぎます。宝永山の右手を、ひたすらに登る御殿場ルートが山頂までくっきりと見通せます。足元は砂利道で、思ったように歩けず、疲労がたまります。それでも、ぐんぐんと標高を稼ぐ感じが楽しく、ザクザクと登り続けました。


当日は富士登山駅伝が開催されており、自衛隊の方が応援のために登山口各所におられました。ただ、自衛隊の方のなかにも7合目、8合目あたりでバテているかたも多かったです。持ってきている荷物や装備が異なるのでしょうが、やはり大変な山です、富士山。そんな山を駅伝して走り抜ける駅伝ランナーはもっと大変でしょう。9合目あ過ぎにランナーたちとすれ違いましたが、本当につらそうでした。


9合目でランナー待ちのためにかなり時間をとられましたが、ほぼほぼ予定通りの時刻に御殿場口山頂へ!そこで昼食を作り、お鉢巡り。快晴の天気でしたが剣ヶ峰などにはあまり人がおらず、みなさん富士山にはご来光目当てで来ることのほうが多いようです。


御殿場口まで戻ってからは、ひたすらに地上を目指し戻ります。7合目からは大砂走りに入りました。前日に買っておいたゲイターがなければ砂が足に入り痛くて降りられなかったかも…。御殿場口ではゲイターは必須です。急角度、転んでも大丈夫そうな細かい砂の道では友人と角度を利用した面白い写真や、全速力で駆け下りる様子をビデオに撮ったりして楽しみ、良い思い出となりました。


のぼりはじめてからちょうど12時間、夕方5時に御殿場口5合目到着。
長く、単調で登りにくい御殿場ルートからの富士登山でしたが、天気に恵まれたこと、お鉢巡りができたこと、そしてなにより親友と一緒にこれたことでとても気持ちの良い山行となりました。
訪問者数:53人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ご来光 山行 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ