ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938673 全員に公開 ハイキング甲信越

日向山(天上の白砂地、錦滝経由)

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー nyai871
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自分は北から入ったので、ナビに従って変な道を走りました。
一般的には国道20号から、西に県道614号に入り、直角に左に曲がる所を、そのまま直進して、細い道に入る。後は直進し続け、日向山ハイキングコースの案内板に従って、山道に入れば辿り着けるはず。
矢立石登山口に駐車スペースあり。
混むというので、車中泊して朝6時くらいに向かったけど、既に3台駐車。下山したら、何とかやり繰りして、十数台停まってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
17分
合計
3時間0分
S矢立石登山口06:4207:36錦滝07:4708:39錦滝分岐08:4108:48雁ヶ原08:4908:54日向山(山頂標識)08:5608:58日向山08:5909:42矢立石登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
錦滝までの林道は、落石注意。
錦滝から稜線までは、ロープあり、梯子ありで、よじ登る感じ。
稜線前から山頂までは、砂地を登るので、メチャメチャ足を取られます。
山頂から矢立石登山口は、全体的に緩めで歩きやすかったです。
錦滝にあずまやがあるくらいで、他にベンチ、トイレ等は無し。
錦滝に、一応、水場あり。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

駐車場にあるカープミラーに、こんな事書いてあった。
2016年08月13日 06:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあるカープミラーに、こんな事書いてあった。
矢立石登山口は、下山口にするのでスルー。林道へ進む。
2016年08月13日 06:53撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石登山口は、下山口にするのでスルー。林道へ進む。
ん?通行止め?
いや、車の事か。
2016年08月13日 06:59撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?通行止め?
いや、車の事か。
ムム?
錦滝から日向山は登り推奨と書いてある。
良かった。問題ない。
2016年08月13日 06:59撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムム?
錦滝から日向山は登り推奨と書いてある。
良かった。問題ない。
中々、荒れている。
2016年08月13日 07:23撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中々、荒れている。
良いバランス
2016年08月13日 07:29撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良いバランス
良いバランス2
3もあったけど、割と普通だった
2016年08月13日 07:33撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良いバランス2
3もあったけど、割と普通だった
大岩山か。気になるな。
登山地図で破線だけど、行けそう。
リベンジする時は大岩山も組み込むか。
2016年08月13日 07:41撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山か。気になるな。
登山地図で破線だけど、行けそう。
リベンジする時は大岩山も組み込むか。
あずまや。
日向山へは、中を通って奥へ。
2016年08月13日 07:41撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あずまや。
日向山へは、中を通って奥へ。
錦滝に降りる道があったので、水量は無かったけど、高さはそれなり。
2016年08月13日 07:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦滝に降りる道があったので、水量は無かったけど、高さはそれなり。
そして急登の始まり。
まずはロープ。
2016年08月13日 07:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして急登の始まり。
まずはロープ。
大岩の端を歩く
2016年08月13日 07:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の端を歩く
岩の裏に周ると、階段。
2016年08月13日 07:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の裏に周ると、階段。
傾斜が緩むと、この古い案内板。
2016年08月13日 08:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩むと、この古い案内板。
尾根直進と右トラバースがあって、一瞬、迷った。
案内板の通り、右へ。
2016年08月13日 08:28撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根直進と右トラバースがあって、一瞬、迷った。
案内板の通り、右へ。
完全にガスの中。今日もダメかぁ。
2016年08月13日 08:30撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全にガスの中。今日もダメかぁ。
キングコース
2016年08月13日 08:33撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キングコース
砂地が見えてきた。
左右に道があるけど、左が正規ルート?
右でも行けるみたいだけど、自分は途中で踏み後を辿って、左のルートに戻った。
2016年08月13日 08:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂地が見えてきた。
左右に道があるけど、左が正規ルート?
右でも行けるみたいだけど、自分は途中で踏み後を辿って、左のルートに戻った。
天上のビーチ!
ガスも相まって、白しか見えない…。
2016年08月13日 08:53撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天上のビーチ!
ガスも相まって、白しか見えない…。
晴れていれば、展望良さそうなんだけど…
2016年08月13日 08:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば、展望良さそうなんだけど…
下山するか…。
矢立石登山口方面へ降る。
2016年08月13日 09:05撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山するか…。
矢立石登山口方面へ降る。
こっちのルートは、比較的、緩やかで歩きやすい。
2016年08月13日 09:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちのルートは、比較的、緩やかで歩きやすい。
三角点はちょっと離れた場所に。
案内板と踏み後があるので、迷わない。
2016年08月13日 09:08撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点はちょっと離れた場所に。
案内板と踏み後があるので、迷わない。
何かいる!と思ったらカエル。
逃げないな、コイツ。
2016年08月13日 09:28撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かいる!と思ったらカエル。
逃げないな、コイツ。
どんどん登ってくる人とすれ違ったけど、駐車場は満車状態。
自分が出たら、すぐに一台入った。
2016年08月13日 09:54撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登ってくる人とすれ違ったけど、駐車場は満車状態。
自分が出たら、すぐに一台入った。
撮影機材:

感想/記録

砂地を楽しむなら錦滝経由の方が良いと思うけど、残念ながら万人には勧められない道だった。
矢立石登山口からなら、危険箇所も無い。実際、下山時にたくさんの人とすれ違った。人気の山なんですね。ただ、駐車場は狭い。

痛めた右足は砂地に到着した時にピークだったけど、ゲイター装着で休憩したら、落ち着いた。降りも、かかとから着地してから、足の内側を使えば、痛まない事に気付き、それなりに普通に歩けて、何とかなった。

山頂はガスってしまって、非常に残念だった。どう考えても、展望良さそうなのでリベンジしたい。
もっと下から歩けるみたいだし、そっちなら駐車場は空いていそう。大岩山と組み合わせて、リベンジかなぁ。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ