ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939591 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳テント泊 観音平〜権現岳〜旭岳+編笠山、西岳

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月12日(金)
メンバー ikeboo
天候晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅「こぶちさわ」で車中泊
小淵沢I.C.から道の駅の間にセブンイレブンが1軒、ローソンが1軒あります。

駐車場は山の日で混雑が予想されましたが朝5時30分で7割程。
観音平駐車場には以前あった「グリーンロッジ」はなくなっています。
トイレがあるか不安だったので道の駅で済ませてきましたが、簡易トイレが2個あります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間50分
休憩
1時間37分
合計
14時間27分
S観音平05:4406:37雲海06:3807:12押手川07:1308:32青年小屋08:4809:26のろし場09:2709:44西ギボシ09:4509:55東ギボシ10:04権現小屋10:07縦走路分岐10:0810:14権現岳10:1610:17権現小屋10:18縦走路分岐10:44旭岳10:5111:19縦走路分岐11:19権現小屋11:26東ギボシ11:37西ギボシ11:3811:50のろし場12:08青年小屋12:0912:31青年小屋13:2813:34乙女の水14:15西岳14:2215:02乙女の水15:0320:11青年小屋
2日目
山行
2時間2分
休憩
1分
合計
2時間3分
編笠山05:3406:32押手川07:00雲海07:0107:37観音平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目はテント設営や昼食タイム、水汲みや散歩の時間も入っています。実際の歩行時間は観音平〜青年小屋2:50、青年小屋〜旭岳往復3:00、西岳往復1:30、計7時間20分
コース状況/
危険箇所等
登山道は明瞭ですが、権現山には岩場あり。雨の日や早朝は足元注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

いよいよ初八ヶ岳です。
朝5時30分スタート。
2016年08月11日 05:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ初八ヶ岳です。
朝5時30分スタート。
さすが八ヶ岳。登山道は明瞭です。テント泊装備がずっしりときます。
2016年08月11日 06:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが八ヶ岳。登山道は明瞭です。テント泊装備がずっしりときます。
約1時間で「雲海」に到着。
2016年08月11日 06:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間で「雲海」に到着。
さらに歩いて、やっと分岐地点の小淵沢。編笠山は明日登るので巻道を選択。
2016年08月11日 07:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに歩いて、やっと分岐地点の小淵沢。編笠山は明日登るので巻道を選択。
でもここからが長かった。
2016年08月11日 07:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもここからが長かった。
青年小屋に到着!「遠い飲み屋」の提灯が良いですね。
2016年08月11日 08:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋に到着!「遠い飲み屋」の提灯が良いですね。
テン場は思った以上に広いです。
2016年08月11日 08:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場は思った以上に広いです。
はじっこに設営。
テント設営後、権現岳へ向かいます。
2016年08月11日 13:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじっこに設営。
テント設営後、権現岳へ向かいます。
のろし場。
2016年08月11日 09:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のろし場。
のろし場から見た西ギボシ。
2016年08月11日 09:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のろし場から見た西ギボシ。
ここから結構な岩場が続きます。足場はしっかりしていますが、注意して歩きます。
2016年08月11日 09:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから結構な岩場が続きます。足場はしっかりしていますが、注意して歩きます。
結構鋭い東ギボシ。
2016年08月11日 09:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構鋭い東ギボシ。
ここも足元注意です。
2016年08月11日 09:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも足元注意です。
ついでに東ギボシの頂上も行ってきました。
2016年08月11日 09:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでに東ギボシの頂上も行ってきました。
権現岳と権現小屋。
2016年08月11日 09:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳と権現小屋。
振り返ると編笠山と青年小屋。バックに南アルプスの山々が見えて絶景です。
2016年08月11日 09:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると編笠山と青年小屋。バックに南アルプスの山々が見えて絶景です。
そして何といっても南八ヶ岳のオールスター。阿弥陀岳、中岳、赤岳。奥は横岳、硫黄岳。手前が旭岳。
2016年08月11日 09:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして何といっても南八ヶ岳のオールスター。阿弥陀岳、中岳、赤岳。奥は横岳、硫黄岳。手前が旭岳。
権現小屋。一度泊まってみたい。
2016年08月11日 10:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現小屋。一度泊まってみたい。
小屋を過ぎたらすぐに権現岳頂上へ到着。
2016年08月11日 10:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を過ぎたらすぐに権現岳頂上へ到着。
赤岳かっこえ〜。
2016年08月11日 10:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳かっこえ〜。
1
頂上から見た権現小屋と東ギボシ。
有名な61段の梯子が見たいので旭岳まで行くことにしました。
赤岳まではちょっと無理かな・・・。
2016年08月11日 10:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から見た権現小屋と東ギボシ。
有名な61段の梯子が見たいので旭岳まで行くことにしました。
赤岳まではちょっと無理かな・・・。
梯子に行くまでの崖の方が怖かったりします。
2016年08月11日 11:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子に行くまでの崖の方が怖かったりします。
でた!61段の源治梯子です。見た目は迫力ありますが、いざ下りてみると大丈夫でした。
2016年08月11日 10:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でた!61段の源治梯子です。見た目は迫力ありますが、いざ下りてみると大丈夫でした。
旭岳登頂!
2016年08月11日 10:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳登頂!
ここから見るオールスターは素晴らしい!
旭岳で絶景を満喫して青年小屋へ帰ることにしました。
2016年08月11日 10:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見るオールスターは素晴らしい!
旭岳で絶景を満喫して青年小屋へ帰ることにしました。
2
テント場へ帰ってきました。水場はテント場の奥から行くことができます。
2016年08月11日 12:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場へ帰ってきました。水場はテント場の奥から行くことができます。
5分程で「乙女の水」に到着。冷たくてとてもおいしいです。
2016年08月11日 12:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分程で「乙女の水」に到着。冷たくてとてもおいしいです。
1
水場へ行く道をそのまま進むと西岳へ行くことができます。往復2時間弱かかるようですが、ついでに行ってみました。
2016年08月11日 13:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場へ行く道をそのまま進むと西岳へ行くことができます。往復2時間弱かかるようですが、ついでに行ってみました。
1
西岳到着。
2016年08月11日 14:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳到着。
編笠山が見えます。よく見ると麓に青年小屋。
2016年08月11日 14:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山が見えます。よく見ると麓に青年小屋。
テン場に帰って夕食。カレーリゾットと豚汁です。
2016年08月11日 15:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に帰って夕食。カレーリゾットと豚汁です。
空模様が曇ってきました。残念ながら星空は見ることができませんでした。(夜は寝てましたが・・・。)
2016年08月11日 15:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空模様が曇ってきました。残念ながら星空は見ることができませんでした。(夜は寝てましたが・・・。)
12日朝4時52分。夜が明けてきました。編笠山で日の出を見るため急いで撤収します。
2016年08月12日 04:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12日朝4時52分。夜が明けてきました。編笠山で日の出を見るため急いで撤収します。
5時に出発。テント場、トイレ、使用させていただいてありがとうございました〜。
2016年08月12日 04:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時に出発。テント場、トイレ、使用させていただいてありがとうございました〜。
編笠山の道のりは岩場から始まります。結構歩きにくいです。
2016年08月12日 05:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山の道のりは岩場から始まります。結構歩きにくいです。
編笠山に登頂!
2016年08月12日 05:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山に登頂!
ご来光です。飛行機雲が良い感じ。
2016年08月12日 05:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光です。飛行機雲が良い感じ。
1
頂上からの景色はまさに絶景!南アルプスが雲海に浮かんでいます。
2016年08月12日 05:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの景色はまさに絶景!南アルプスが雲海に浮かんでいます。
1
富士山も顔を出してます。
2016年08月12日 05:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も顔を出してます。
右から鋸岳、仙丈ヶ岳、甲斐駒、アサヨ峰、北岳。
2016年08月12日 05:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から鋸岳、仙丈ヶ岳、甲斐駒、アサヨ峰、北岳。
1
中央アルプスと影編笠山。
2016年08月12日 05:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスと影編笠山。
昨日登った西岳と、遥か遠くに北アルプス。
2016年08月12日 05:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った西岳と、遥か遠くに北アルプス。
こんな雲海見たことない。
十分堪能して下山です。
2016年08月12日 05:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな雲海見たことない。
十分堪能して下山です。
1
南アルプスを正面に見ながら下りていきます。
2016年08月12日 05:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスを正面に見ながら下りていきます。
ここにも梯子が。
2016年08月12日 05:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも梯子が。
森の中を歩きます。ジブリの世界。
2016年08月12日 06:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を歩きます。ジブリの世界。
1
苔が良い感じ。
2016年08月12日 06:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が良い感じ。
こういう道は気持ち良いですね。
2016年08月12日 06:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道は気持ち良いですね。
分岐地点に来ました。
2016年08月12日 06:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐地点に来ました。
ちょうど踏みそうな場所にウ○コのトラップが。危ない。
2016年08月12日 06:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど踏みそうな場所にウ○コのトラップが。危ない。
霧に包まれた森の中を歩きます。
2016年08月12日 06:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に包まれた森の中を歩きます。
観音平に帰ってきました〜。
初八ヶ岳はとっても感動しました。
2016年08月12日 07:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平に帰ってきました〜。
初八ヶ岳はとっても感動しました。
撮影機材:

感想/記録
by ikeboo

関東に引っ越してきて久々の連休。
憧れのアルプスや八ヶ岳に行く予定で色々と検討しました。
お盆前の山の日ということもあり、富士山や人気の北アルプスはたぶん大混雑の予想。混雑はちょっと苦手です。

自家用車で行くことができて、I.C.から近く、道の駅もあり、さらに、重いテント装備を運ぶ時間が短くてすむ青年小屋泊を決めました。
初八ヶ岳になります。赤岳は大混雑かな?ということで旭岳まで。
登山届は前もってコンパスで登録しておきました。

青年小屋はテント場も広く、「乙女の水」もおいしく、小屋のスタッフも親切で、さらにここを拠点にすれば権現岳や編笠岳だけでなく、家族連れなら西岳、健脚者なら赤岳まで行くことができてバリエーションも豊富です。

1日目
道の駅「こぶちさわ」で前夜泊し、5時30分に観音平着。山の日でも車は7割程度。
重いテント装備で青年小屋を目指します。
編笠山は明日、早朝に行く予定なので迷わず迂回路。
青年小屋で受付を済ませて(600円)テント設営。最終的にはテント数は20張ほど。

アタックザックで身軽になって権現山へ。途中に岩場もあり、絶景ありで飽きません。
権現岳ピストンでも良かったんですが61段の「源治はしご」見たさに旭岳まで行ってきました。

テン場に戻り昼食を食べて西岳もピストン。途中に水場の「乙女の水」があります。冷たくておいしかった〜。

15時くらいに帰ってきて、のんびりして18時ころに夕食。
空は曇ってて残念ながら星空はみえず。
うまくいけば流星が見れるかな?と思っていただけに残念でした。

2日目
ご来光を見ようと早起きして支度。のんびりとコーヒーを飲んでいたらいつの間にか空が明るくなってきました。
慌ててテントを撤収して5時頃編笠山へ出発。編笠山からの雲海は絶景でした!
青年小屋から2時間半くらいで観音平。

とっても充実したテント泊でした。テント泊のステップアップにおすすめです。
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ