ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939885 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

蓮華温泉〜雪倉岳〜朝日岳周遊

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー yamamorizo
天候8/11 晴れ
8/12 晴れ
8/13 霧/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蓮華温泉駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
10分
合計
2時間40分
S蓮華温泉08:5010:05天狗ノ庭10:1511:30白馬大池山荘
2日目
山行
8時間19分
休憩
16分
合計
8時間35分
白馬大池山荘05:1506:55小蓮華山07:0509:54雪倉岳10:0013:50朝日小屋
3日目
山行
5時間38分
休憩
25分
合計
6時間3分
朝日小屋04:2005:05朝日岳05:2007:34花園三角点08:30白高地沢橋08:4010:23蓮華温泉10:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
休憩は45分〜1時間毎に10分弱取得。
コース終盤の鉄製の橋からは、トレランのごとく平地と上りは小走りしました。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは、蓮華温泉駐車場のトイレの横にあります。

危険箇所:コース上に木道がたくさんあります。濡れてたら滑りますので注意。特に、傾いている木道には注意です。(私は滑って転倒しました)

雪倉岳〜朝日岳の水場
・ 燕岩 … かなりチョロチョロしか出ていませんでした。上の方に登れば、少しはマシになります。
・ 常水 … たくさんの水が出ていました。
(上記いずれも標識があるわけではありませんので、知らないと通り過ぎてしまうかも)
その他周辺情報下山後、蓮華温泉(内湯)を利用しました。
800円
ドライヤーありません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ ポール テントマット シェラフ

写真

天狗の庭より
予報通り、天気良さそう
2016年08月11日 10:06撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭より
予報通り、天気良さそう
昼前に、白馬大池山荘に到着し、シェルターの設営も終わったので、ビールで乾杯
2016年08月11日 12:30撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼前に、白馬大池山荘に到着し、シェルターの設営も終わったので、ビールで乾杯
今回、初挑戦となるJuza社のL&E-Shelter Dx

時間的には白馬まで行けましたが、あちらは風が強いので、安全を考え、白馬大池にしました
2016年08月11日 13:38撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、初挑戦となるJuza社のL&E-Shelter Dx

時間的には白馬まで行けましたが、あちらは風が強いので、安全を考え、白馬大池にしました
1
白馬大池でひなたぼっこ1
2016年08月11日 13:40撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池でひなたぼっこ1
1
白馬大池でひなたぼっこ2
2016年08月11日 13:41撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池でひなたぼっこ2
テント場は大盛況で、湖畔の方まで広がっていました
2016年08月11日 16:07撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は大盛況で、湖畔の方まで広がっていました
1
少し遅れて、5:15白馬大池発

早速の青空
2016年08月12日 05:33撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遅れて、5:15白馬大池発

早速の青空
白馬の稜線はホントきれいです
2016年08月12日 05:33撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬の稜線はホントきれいです
鹿島槍の方まで見えています
2016年08月12日 06:07撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍の方まで見えています
小蓮華到着 結構、にぎわってました
2016年08月12日 06:57撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華到着 結構、にぎわってました
1
小蓮華より
2016年08月12日 06:55撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華より
三国峠を越えてしばらく歩いて振り向いた絵
2016年08月12日 07:51撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国峠を越えてしばらく歩いて振り向いた絵
1
正面には、これから登る雪倉岳
でっかい山です
2016年08月12日 07:51撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面には、これから登る雪倉岳
でっかい山です
雪倉岳山頂より
日本とは思えない景色
2016年08月12日 09:48撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳山頂より
日本とは思えない景色
水平道との分岐のところです

迷わず、水平道を選択
2016年08月12日 12:15撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道との分岐のところです

迷わず、水平道を選択
最初の方は水平でしたが、事前の調査通り、アップダウンに富んだ道でした
2016年08月12日 12:16撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の方は水平でしたが、事前の調査通り、アップダウンに富んだ道でした
再びの登場
時間もあるので、あれこれと張り網を変えてみて、安定した設営方法を研究しました
messiahさんが話しかけてきてくださり、Ultra Light Weightについて、貴重なお話を伺いました
ぜひ、またお話を伺いたいものです
2016年08月12日 15:37撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びの登場
時間もあるので、あれこれと張り網を変えてみて、安定した設営方法を研究しました
messiahさんが話しかけてきてくださり、Ultra Light Weightについて、貴重なお話を伺いました
ぜひ、またお話を伺いたいものです
2
朝日小屋より雪倉〜白馬方面
雲が少し出てきました
2016年08月12日 16:22撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋より雪倉〜白馬方面
雲が少し出てきました
夕食は、朝日小屋にお世話になりました
かなり旨しで、満足度非常に高いです
2200円だったと思います
お酒は、日本酒を購入
また来たい!

テントの方もおススメします (要予約)
2016年08月12日 16:42撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は、朝日小屋にお世話になりました
かなり旨しで、満足度非常に高いです
2200円だったと思います
お酒は、日本酒を購入
また来たい!

テントの方もおススメします (要予約)
3
食事で同じテーブルだった方と、シェルターの話で盛り上がっているうちに、夕日が見れそうだったので、テント場の奥の方に行くと見れました
雲海もキレイ
2016年08月12日 18:08撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事で同じテーブルだった方と、シェルターの話で盛り上がっているうちに、夕日が見れそうだったので、テント場の奥の方に行くと見れました
雲海もキレイ
1
沈んだー
2016年08月12日 18:39撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沈んだー
3
翌日は朝からガス
2016年08月13日 05:07撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は朝からガス
出発しようとすると、太陽が出てきてくれました
2016年08月13日 05:10撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発しようとすると、太陽が出てきてくれました
1
下山開始すると、たくさんのお花が咲いていました
2016年08月13日 05:29撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始すると、たくさんのお花が咲いていました
振り返ると、ガスも随分取れてきました
2016年08月13日 05:43撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、ガスも随分取れてきました
雲の上からとがってますね
何の山だろう
2016年08月13日 06:24撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上からとがってますね
何の山だろう
人も少なく快適です
湿原のような風景を多く見ることができました
2016年08月13日 06:24撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人も少なく快適です
湿原のような風景を多く見ることができました
鉄製の橋に到着
あと一息!
2016年08月13日 08:31撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄製の橋に到着
あと一息!
温泉につかって帰りました
2016年08月13日 10:22撮影 by 404SC, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉につかって帰りました
1

感想/記録

今回の山行のテーマは、軽量化
バックパックも60l →これにより、40lへ

軽量化を行ったもの

・ テント
ステラリッジ テント 2型 → Juza L&E-Shelter

・ストーブ
ガスタイプ → アルコールストーブ

・コッヘル
snow peak製アルミからEVERNEW製チタンへ

・トレッキングポール
BD → Helinoxへ

・ カットしたもの
一覧レフカメラ
テント場用サンダル
ザックカバー (防水パックのみで十分)


・Juza L&E-Shelterの感想
本山行で初使用
バグネット付きストックシェルターでこの軽さとこの価格だと、他に選択肢は無い。
Aフレーム構造なので、(ストックシェルターにしては)不安定さは感じない。
半面、天井が低いため、サーマレストのネオエアーを使用すると更に頭上の余裕が無くなり圧迫感を感じるので、薄めのマットが良い。あぐらもかけない。(身長170cm)
両日とも結露は発生したが、したたる程ではない。
足元に通気口があるためか、足先が冷えやすい気がした。
この身軽さを経験すると、もう重い装備には戻れない。
雨天・荒天・強風時については、今回経験できなかったので、別途実験が必要だが、好天時以外では使いたくない…

天井の高さに有利なローカスギアのモノポール・シェルター(フロアレス)も使ってみたい。

・アルコールストーブの感想
2つを持参した
 ○ 自作タイプ
   グルーブストーブ(空き缶で作成)
 ○ RiverSideRambler製ストーブ
   RSR Stove 2nd model
   RSR Stove用折畳み式ゴトク
   簡易風防(チタン)

いずれも、風には弱い。ちょっとした風でも、燃費の悪化が半端ない。
お茶やコーヒー等ちょい沸かし時のアルコール分量がムズい。
風防の改良等別途対策が必要
やっぱり、森林限界より上部で使用する場合には、ガスがいいかな…
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/17 18:36
 あ!!
朝日小屋のテン場では酔っ払いのワタクシの相手をしてくださり、
本当にありがとうございました!^^;
Juzaのシェルター、実物見たのは初めてでしたが、
特徴的なので、後ろからでも一発でわかりました

シックスムーンデザインズのゲートウッドケープ、スカイスケイプトレッカー、
ローカスギアのクフ CTF3、タープテントのプロトレイルやノッチ、レインボーなど
魅力的なシェルターが沢山ありつつも、中々理想を追及すると難しいですが、
工夫していく事は楽しいですよね

また何処かのテン場でお会いしたら、是非一杯お付き合いください^^
登録日: 2012/7/30
投稿数: 2
2016/8/17 22:42
 Re: あ!!
messiahさん コメントありがとうございます。
あの時は、もう 酔っていたんですね(笑)
テン場で教えていただいたように、まずは、スリーピングマットの軽量化+バックパックフレーム兼用化を進めようかと思っています。
次に気になっているのは、ローカスギア クフ CTF3です。軽量化には、お金がかかりますね
次どこかのテン場でお会いできましたら、ぜひぜひ、ウルトラ・ライト・ウエイトの話で盛り上がりたいですね。楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ