ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944421 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

またまた沢ルート(棒ノ嶺〜岩茸石山〜惣岳山)

日程 2016年08月19日(金) [日帰り]
メンバー hirok
天候くもり後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:飯能駅〜河又名栗湖入口(バス;617円)
帰り:御嶽駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
23分
合計
4時間45分
S河又名栗湖バス停09:3309:58白谷沢登山口10:58岩茸石11:15権次入峠11:26棒ノ嶺11:3511:42権次入峠11:55黒山11:5612:57岩茸石山13:0413:30惣岳山13:3614:18御嶽駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・白谷沢ルートは岩がゴロゴロしているので、登り向きかと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

雨上りで霧に煙る名栗湖からスタート
2016年08月19日 09:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上りで霧に煙る名栗湖からスタート
4
葉に光沢があるのでハグロソウでしょうか
2016年08月19日 10:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉に光沢があるのでハグロソウでしょうか
3
最初はシダの森を進みます
2016年08月19日 10:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はシダの森を進みます
1
最初に現れたのは藤懸の滝
2016年08月19日 10:16撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に現れたのは藤懸の滝
2
昨日から雨が降ったので水量は多めでしょうか
2016年08月19日 10:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日から雨が降ったので水量は多めでしょうか
3
天狗の滝だったかな?
2016年08月19日 10:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の滝だったかな?
3
コウヤボウキ?
2016年08月19日 10:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウヤボウキ?
2
徐々に沢の幅が狭くなって沢登り気分
2016年08月19日 10:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に沢の幅が狭くなって沢登り気分
1
鎖が出てきたこの辺りが核心部か
2016年08月19日 10:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が出てきたこの辺りが核心部か
2
白孔雀の滝
2016年08月19日 10:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白孔雀の滝
3
核心部らしきところはあっという間に終了
2016年08月19日 10:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部らしきところはあっという間に終了
3
沢と離れて森に入ります
2016年08月19日 10:49撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢と離れて森に入ります
1
真夏の低山シリーズ3回連続でヤマホトトギス登場
2016年08月19日 10:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真夏の低山シリーズ3回連続でヤマホトトギス登場
7
真上から見ると雰囲気変わります
2016年08月19日 10:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真上から見ると雰囲気変わります
3
地名の由来の岩茸石でしょうか
2016年08月19日 10:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地名の由来の岩茸石でしょうか
2
開けている棒ノ嶺到着
2016年08月19日 11:26撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けている棒ノ嶺到着
6
青空が出てくると暑いですが、北から涼しい風が吹いてました
2016年08月19日 11:25撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が出てくると暑いですが、北から涼しい風が吹いてました
2
山頂にはアザミがたくさん
2016年08月19日 11:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはアザミがたくさん
2
ベンチがたくさんある黒山
2016年08月19日 11:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがたくさんある黒山
1
今日のルートは花が少なく、珍しくキノコでも撮影しますか
2016年08月19日 12:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のルートは花が少なく、珍しくキノコでも撮影しますか
4
カノツメソウ?
2016年08月19日 12:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カノツメソウ?
2
岩茸石山山頂から歩いてきた方面を望む
2016年08月19日 12:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山山頂から歩いてきた方面を望む
4
東には高水山
2016年08月19日 12:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東には高水山
2
ハギでしょうか
2016年08月19日 12:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハギでしょうか
3
岩茸石山(左)と高水山(右端)
2016年08月19日 13:18撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山(左)と高水山(右端)
1
惣岳山への登りは木の根が絡まり合ってます
2016年08月19日 13:25撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山への登りは木の根が絡まり合ってます
4
神社のある惣岳山
2016年08月19日 13:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社のある惣岳山
1
3日前と同じ御嶽駅がゴール、それにしても平日の青梅線は1〜2本/時と本数だいぶ減りました
2016年08月19日 14:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日前と同じ御嶽駅がゴール、それにしても平日の青梅線は1〜2本/時と本数だいぶ減りました
3
撮影機材:

感想/記録
by hirok

今週三度目の沢ルートを登りに使ったトレーニング山行です。
何とも気合の入っていないスタート時間ですが、
ようやく雨が上がった感じでした。
棒ノ嶺への白谷沢ルートは、三日の中では最も沢ルートらしい雰囲気。
前日関東は雷雨になったせいか、水量が多くなかなかの迫力です。
ちょっと残念なのは核心部らしい盛り上がる箇所が短く、
あっという間に終わってしまうこと。
前回このルートは真冬に歩いたのですが、やはり夏が似合うルートでした。

棒ノ嶺からは展望も花も少なく、淡々とトレーニングといった感じ。
咲いている花はヤマホトトギスばかり。
この時期とてもメジャーな花ということがわかりました。

例年お盆の時期は天候が不安定になることが多いですが、
今年は特に太平洋高気圧の張り出しが弱く、
低山トレーニング3回で夏休みが終わってしまいました。
これからの巻き返しに期待しましょう。
訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/10
投稿数: 1274
2016/8/19 20:56
 トレーニング
こんばんは。

笊?はいつ行かれるのかなあと思ってましたが
ここ1週間くらい、日本付近が谷場で、
通常ではこの時期に考えられないルートで台風が通り抜け
暖湿気が流れ込む状況では、高山はハイリスクですよね。

でも、低山トレーニングも、馴染んできてますね。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2004
2016/8/20 10:56
 予定変更
sat4さん、こんにちは

1週間あればどこかで笊ヶ岳に行けるかと思っていたのですが、リスク取れなかったです。
鳥倉から入山を予定していたのですが、2年前の蝙蝠岳同様、
バス運行期間が8月で終了なので、コース変更せざるを得なさそうです。
どうも鳥倉のバスには嫌われているようで。

この日も気温はさほど高くなく、樹林帯歩きが多かったので、
さほど苦にはなりませんでした。
でもそろそろ近場の沢ルートもネタ切れなので、天気が快復して欲しいです。
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2096
2016/8/20 19:02
 最近天候が
hirokさん コンばんはpaper

台風の影響か天候が安定しませんね〜
束の間の晴れ間に沢絡みの山行 やはり涼しそう
天候は安定していない時は近場が一番punchズラ〜
こちらも雨 明日も難しそうです。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2004
2016/8/20 21:39
 ストレスたまります
kazuhagiさん、こんばんは

この一週間は大気の状態が不安定です
おっしゃるようにこういう天気ではサクッと行ける近場ですね。
スタート時間が遅くても歩けるので、朝天気を見てから決められます。

kazuhagiさんもせっかく桃の収穫が一段落したのに、週末残念ですね。
東京は今日は猛烈な雨が降り、沢には近づけないような状態でした。
早く天気が安定してくれるといいですね
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6029
2016/8/21 17:15
 スッキリしない天気
hiorkさん、こんにちは。

なんとも微妙な天気が続きます。
ほんと、これからの巻き返しに期待です

ヤマホトトギス、私も同じ感想です。
変な姿?で目を引きますが、この時期の低山を
歩くと必ず見ますね。
棒ノ嶺から高水三山方面のルートは長く感じますよね。
いつも途中ちょっと飽き気味です
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2004
2016/8/21 20:07
 ヤマホトトギスだらけ
youtaroさん、こんばんは

昨年も一昨年もこの時期、スカッとしなかったような記憶があるのですが、
今年も厳しい天気でした
梅雨明け10日も最近はありませんし、なかなか登山適期が難しくなってます。

高尾と御岳山ではそれほど見かけなかったヤマホトトギスですが、
今回のルートはこれでもか、というぐらい咲いていました。
特に棒ノ嶺は非常に数が多かったです。
貴重な花ではなくて、ごく一般的な花なんですね。

私も棒ノ嶺から岩茸石山は退屈に感じました。
春に歩いた時は、スミレやツツジが咲いていたので、多少期待していたのですが、
キノコ以外ほとんど花らしい花もなかったです。
どうやら春向きのルートのようです
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/8/22 10:45
 巻き返し?
hirokさん、こんにちは!
遅コメで失礼いたします

結構な頻度で登られていますが、本命登山でないとご不満のようですね。
私からすると、随分贅沢なご不満かと思います
何せ、前回の無理矢理な出撃が祟り、当分行けそうもありません
巻き返しなどと無理をせず、伸びてきた庭草を何とかして下さい

確かにヤマホトトギス!良く見掛けますね。
この季節、hirokさん同様に、何年も高山で過ごしてきました。
レアだとばかり思っていた花でしたが、散歩でも見掛けます
高山での、ハクサンイチゲ並の感じでしょうか

2・24はOK牧場です。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2004
2016/8/22 22:47
 謙虚に
tailwindさん、こんばんは

毎年お盆の週が会社の夏休みなのですが、
トレーニング山行×3回で終わってしまい、つい愚痴のようになってしまいました。
でもtailwindさんのコメントを拝見するに、
山に行けることを感謝して登らなければなあと思ってしまいました
低山山行のお蔭で、ハグロソウもしっかり頭に刻まれました。

ヤマホトトギスは散歩でも見られるぐらいの普通の花なのですか
すごく特徴のある花で、最初に見た時はきっと貴重な花なのではと思ってしまいました。
でも何気にお気に入りで、毎回撮影してしまいました。

今日は特に関東は大荒れでした。
登山道に影響がないといいのですが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ヤマホトトギス 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ