ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 947281 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳から燕岳へ縦走

日程 2016年08月25日(木) 〜 2016年08月27日(土)
メンバー kkkuma, その他メンバー1人
天候25日 曇り時々晴れ
26日 晴れ時々曇り
27日 雨
アクセス
利用交通機関
バス
行き:東京からバスで一ノ沢登山口
帰り:中房温泉からバスで東京
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間35分
休憩
2時間15分
合計
9時間50分
S一ノ沢登山口05:3007:00王滝ベンチ09:30最終水場10:45常念乗越12:0013:30常念岳山頂14:3015:20常念小屋
2日目
山行
6時間50分
休憩
1時間15分
合計
8時間5分
常念小屋07:1511:00大天荘12:1514:20大下りの頭15:20燕山荘
3日目
山行
2時間10分
休憩
20分
合計
2時間30分
燕山荘06:3007:00合戦小屋07:2007:35富士見ベンチ09:00中房温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
その他周辺情報中房温泉の湯原の湯
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

一ノ沢登山口。5:30出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢登山口。5:30出発です。
無事に縦走できますように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に縦走できますように。
途中は青空が広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中は青空が広がっています。
このあと曇ってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと曇ってきます。
最終水場。ちょっと鉄サビの味…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場。ちょっと鉄サビの味…
1
ガスって景色は見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって景色は見えず。
常念乗越到着。常念小屋はどこ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越到着。常念小屋はどこ?
常念小屋は一段低い所にあるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋は一段低い所にあるんですね。
1
明日向かう横通岳方面も雲に包まれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日向かう横通岳方面も雲に包まれています。
とりあえず先にテントを張ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず先にテントを張ります。
あっ、雲が取れてきた!お昼ご飯もそこそこに山頂に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、雲が取れてきた!お昼ご飯もそこそこに山頂に向かいます。
1
浮き石が多く、歩きにくいです。疲れた身体に堪えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮き石が多く、歩きにくいです。疲れた身体に堪えます。
やっと常念山頂到着。そばにはお社もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと常念山頂到着。そばにはお社もありました。
1
槍ヶ岳方面は雲がかかり、とうとう見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面は雲がかかり、とうとう見えず。
山頂の案内板。晴天ならこんな風に山々が見えるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の案内板。晴天ならこんな風に山々が見えるんですね。
1
2日目の朝。日の出前の空気はひんやりしてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝。日の出前の空気はひんやりしてます。
1
雲海と朝焼け。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と朝焼け。
2
もう少しで日の出。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで日の出。
1
朝日があたって輝く槍ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日があたって輝く槍ヶ岳。
2
常念岳も輝いています。登りはキツかったなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳も輝いています。登りはキツかったなあ。
2
東天井岳に向かう途中。今日は槍ヶ岳がばっちり見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天井岳に向かう途中。今日は槍ヶ岳がばっちり見えます。
3
北アルプスの山々。写真でしか見たことなかった絶景に感動。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々。写真でしか見たことなかった絶景に感動。
4
東天井岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天井岳方面。
1
のんびり休憩。写真にはありませんが、八ヶ岳や富士山も見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり休憩。写真にはありませんが、八ヶ岳や富士山も見えました。
2
気持ちいい天気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい天気。
岩の下にひっそりコマクサ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の下にひっそりコマクサ!
2
大天井岳と東天井岳の分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳と東天井岳の分岐。
大天荘前のテン場から。やや雲がかかってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘前のテン場から。やや雲がかかってきました。
遠くに燕岳と燕山荘が見えます。頑張るぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに燕岳と燕山荘が見えます。頑張るぞ!
3
大天井岳からの道を振り返ります。だいぶ下ってきたなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳からの道を振り返ります。だいぶ下ってきたなあ。
クサリ場を越え、燕岳への道標が現れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場を越え、燕岳への道標が現れました。
燕山荘到着。さすが人気の山小屋。大勢の人で賑わってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘到着。さすが人気の山小屋。大勢の人で賑わってました。
お決まりの顔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの顔。
1
雨がポツポツ。テントを急いで張りました。夜は雨になってしまいます…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がポツポツ。テントを急いで張りました。夜は雨になってしまいます…。
3日目の朝。昨夜から雨が降り、明け方はどしゃ降り。早めに下山準備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の朝。昨夜から雨が降り、明け方はどしゃ降り。早めに下山準備。
燕岳は見えず。山頂に行けず残念。また来るね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳は見えず。山頂に行けず残念。また来るね。
合戦小屋。朝ご飯を食べてホッと一息。テントがあってありがたかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋。朝ご飯を食べてホッと一息。テントがあってありがたかったです。
中房温泉に到着!
このあと、湯原のお湯に入り、疲れも癒されました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉に到着!
このあと、湯原のお湯に入り、疲れも癒されました。
3

感想/記録
by kkkuma

初めての北アルプス、そして縦走。不安で一杯でしたが、無事に終えることができました。どっしりとした常念岳、朝日に輝く槍ヶ岳、燕岳に向かう稜線から見える北アルプスの山々。すべてがとても素晴らしかったです。ツラい登りのあとに見える景色、だからまた山に登りたくなるんだなあと実感。

テント泊や最終日の雨の下山は、大変なこともありましたが、いい勉強になりました。

時間の都合で大天井岳には登らず、雨で燕岳にも登らなかったので、また挑戦したいです。
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ