ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948253 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

ガスに包まれた針ノ木岳・・・・。

日程 2016年08月25日(木) [日帰り]
メンバー sss
天候晴れ、山頂はほとんどガス・・・・。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央高速道路から長野道で安曇野インターチェンジで下りて、扇沢の無料駐車場まで自家用車を利用しました。4時30分頃に着いた時には無料駐車場は8割ほどが埋まっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間50分
休憩
20分
合計
12時間10分
S扇沢駅05:0006:25大沢小屋08:15蓮華沢09:05針ノ木小屋10:05針ノ木岳10:1511:10針ノ木小屋11:2012:45蓮華岳13:35針ノ木小屋14:20蓮華沢16:00大沢小屋17:10扇沢駅17:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
針ノ木雪渓は完全に崩れており、歩くことはできませんでした。途中、沢を高巻く場所や片側が切れかかったような登山道もあるので注意して歩きました。所々にケルンの代わりに鯉のぼりがあります。全体的に登山道に岩や石なゴロゴロしているので歩行距離のわりには疲れました。
その他周辺情報下山後は、この山域を歩いた時には、皆さんが利用する大町温泉郷の中にある薬師の湯で登山の汗を流した後に野の花で美味しいざるそばをいただき帰宅しました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

扇沢の無料駐車場に自家用車を置いてスタートします。
平日ですが、4時30分に到着時点で8割ほどが埋まっていました。
2016年08月25日 05:01撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢の無料駐車場に自家用車を置いてスタートします。
平日ですが、4時30分に到着時点で8割ほどが埋まっていました。
1
扇沢駅脇の舗装路の横から登山道に入ります。
2016年08月25日 05:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅脇の舗装路の横から登山道に入ります。
2
稜線に朝陽が・・・・。モルゲンロートです。
2016年08月25日 05:22撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に朝陽が・・・・。モルゲンロートです。
9
途中、舗装路を何度か横切りながら、ここからが本格的な登山道スタートとなります。
2016年08月25日 05:32撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、舗装路を何度か横切りながら、ここからが本格的な登山道スタートとなります。
この赤い実は・・・・。ムシカリ?
2016年08月25日 05:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この赤い実は・・・・。ムシカリ?
1
途中、涸沢のゴーロ帯を何度か横切ります。絶景の稜線を目の前にして、思わずテンションが上がりました。
2016年08月25日 06:17撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、涸沢のゴーロ帯を何度か横切ります。絶景の稜線を目の前にして、思わずテンションが上がりました。
11
思わずヨダレが?垂れそうな見事な景色でした。
2016年08月25日 06:17撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わずヨダレが?垂れそうな見事な景色でした。
5
なかなか小屋が見えなかったので少し不安になりましたが、ほぼ標準タイムで到着しました。小屋はヒッソリとしていました。
2016年08月25日 06:24撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか小屋が見えなかったので少し不安になりましたが、ほぼ標準タイムで到着しました。小屋はヒッソリとしていました。
1
沢に出るとミヤマリンドウが・・・・。
結局、開花している花はありませんでした。
2016年08月25日 06:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に出るとミヤマリンドウが・・・・。
結局、開花している花はありませんでした。
4
次第にガスが増えてきました。何とか稜線に出るまで頑張ってもらいたいと祈り?ましたが・・・・。
2016年08月25日 06:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第にガスが増えてきました。何とか稜線に出るまで頑張ってもらいたいと祈り?ましたが・・・・。
5
オオバギボウシも咲いています。この場所で出会えるとは少し驚きでした。
2016年08月25日 06:51撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシも咲いています。この場所で出会えるとは少し驚きでした。
1
オニアザミ?、ハッポウアザミ?
とにかく、大輪のアザミ嬢でした・・・・。
2016年08月25日 06:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニアザミ?、ハッポウアザミ?
とにかく、大輪のアザミ嬢でした・・・・。
5
ミヤマシシウドの大群落が広がっていました。
2016年08月25日 07:00撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシシウドの大群落が広がっていました。
1
赤沢に架かる丸太橋を渡ります。
増水時は渡れないようですが、ここには立派な橋が設置されています。。

2016年08月25日 07:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢に架かる丸太橋を渡ります。
増水時は渡れないようですが、ここには立派な橋が設置されています。。

5
かなり高度を上げましたが、振り返ると爺ケ岳の稜線が見えますが、あちらにも次第に雲が広がりつつあるようでした。
2016年08月25日 07:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり高度を上げましたが、振り返ると爺ケ岳の稜線が見えますが、あちらにも次第に雲が広がりつつあるようでした。
7
モミジカラマツのようです。
2016年08月25日 07:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツのようです。
5
ケルンの代わりに鯉のぼりが使われていました。
2016年08月25日 07:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンの代わりに鯉のぼりが使われていました。
1
久しぶりに見る北アルプスの山肌です。
2016年08月25日 07:27撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに見る北アルプスの山肌です。
6
ミヤマママコナのようです。
2016年08月25日 07:37撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナのようです。
5
ミヤマコゴメグサも・・・・
鳳凰山で見て以来かな。
2016年08月25日 07:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサも・・・・
鳳凰山で見て以来かな。
3
ハクサンフウロのようです。本日の行程の中では、この一輪のみでした。
2016年08月25日 07:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロのようです。本日の行程の中では、この一輪のみでした。
3
北アルプスの3大雪渓の針ノ木雪渓はすでに崩れていました。
2016年08月25日 07:47撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの3大雪渓の針ノ木雪渓はすでに崩れていました。
7
標高2000m付近からは、ウメバチソウが満開でした。
2016年08月25日 08:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m付近からは、ウメバチソウが満開でした。
8
森林限界を過ぎ、間もなく稜線ですが、完全に周囲はガスに包まれてしまいました。
最後のザレた急斜面を、ジグザグに上ります。針ノ木小屋は間もなくのようです。
2016年08月25日 08:55撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を過ぎ、間もなく稜線ですが、完全に周囲はガスに包まれてしまいました。
最後のザレた急斜面を、ジグザグに上ります。針ノ木小屋は間もなくのようです。
チシマギキョウが咲いています。
2016年08月25日 09:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウが咲いています。
6
ホソバヤマハハコかな。かなりお疲れのようで、すでに終盤戦のようです。 
2016年08月25日 09:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバヤマハハコかな。かなりお疲れのようで、すでに終盤戦のようです。 
稜線に出ると、すぐ目の前に針ノ木小屋があります。
何人かの方々が休憩中でした。
2016年08月25日 09:04撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると、すぐ目の前に針ノ木小屋があります。
何人かの方々が休憩中でした。
5
残念ながら、雲が掛かっていました。目の前には北葛岳、その右に七倉岳のみが何とか見えるだけでした。
2016年08月25日 09:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら、雲が掛かっていました。目の前には北葛岳、その右に七倉岳のみが何とか見えるだけでした。
4
タテヤマリンドウのようです。
2016年08月25日 09:28撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウのようです。
2
稜線の手前ではすでに枯れてしまっていましたが、まだ咲いていてくれました。今年初めて見るウサギギクです。
2016年08月25日 09:30撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の手前ではすでに枯れてしまっていましたが、まだ咲いていてくれました。今年初めて見るウサギギクです。
1
ヨツバシオガマの群落です。
2016年08月25日 09:31撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマの群落です。
9
ムシャリンドウという花らしいのですが・・・・。
2016年08月25日 09:34撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシャリンドウという花らしいのですが・・・・。
1
目指す針ノ木岳にも雲が・・・・。
2016年08月25日 09:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す針ノ木岳にも雲が・・・・。
針ノ木岳の山頂はガスで真っ白でした。
何も見えずにとても残念でした。
2016年08月25日 10:07撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳の山頂はガスで真っ白でした。
何も見えずにとても残念でした。
9
山頂下にイワベンケイの雌花が咲いていました。
この赤い花は、とても目立っていました。
2016年08月25日 10:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下にイワベンケイの雌花が咲いていました。
この赤い花は、とても目立っていました。
4
ガスが晴れないか、しばらく山頂で待っていましたが、これが精一杯でした
2016年08月25日 10:17撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れないか、しばらく山頂で待っていましたが、これが精一杯でした
8
トウヤクリンドウも、生憎の天気なので蕾のみでした。
2016年08月25日 10:20撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウも、生憎の天気なので蕾のみでした。
3
一面にチングルマが広がっていました。
2016年08月25日 10:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面にチングルマが広がっていました。
5
一旦、針ノ木峠に戻り、蓮華岳を目指しました。
2016年08月26日 05:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、針ノ木峠に戻り、蓮華岳を目指しました。
1
お目当てのコマクサはギリギリ間に合いました。
2016年08月25日 11:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのコマクサはギリギリ間に合いました。
7
思っていたよりも小振りなコマクちゃんです。
2016年08月25日 12:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思っていたよりも小振りなコマクちゃんです。
1
晴れていれば、絶景の歩きなのでしょうが、蓮華岳方面はガスで真っ白で、この先何も見えませんでした。
2016年08月25日 12:16撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば、絶景の歩きなのでしょうが、蓮華岳方面はガスで真っ白で、この先何も見えませんでした。
3
足元に点々と咲いているコマクサだけが心の支え?でした。
2016年08月25日 12:19撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に点々と咲いているコマクサだけが心の支え?でした。
7
針ノ木峠まで戻って来ました。
眼下には小屋が・・・・。
2016年08月25日 12:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木峠まで戻って来ました。
眼下には小屋が・・・・。
2
かなりお疲れのようですが、ミヤマダイモンジソウ?でしょうか?
2016年08月25日 13:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりお疲れのようですが、ミヤマダイモンジソウ?でしょうか?
ウメバチソウのアップです。
2016年08月25日 13:39撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウのアップです。
6
蓮華沢の出合です。この場所が地図に載っている水場なのかな?
とても美味しそうな北アルプス天然水でした。
2016年08月25日 13:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華沢の出合です。この場所が地図に載っている水場なのかな?
とても美味しそうな北アルプス天然水でした。
2
ミヤマコゴメグサのアップです。地味そうですが近くで見るとカラフルな色合いです。
2016年08月25日 14:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサのアップです。地味そうですが近くで見るとカラフルな色合いです。
9
ヘロヘロになりながら、何とか大沢小屋まで戻って来ました。残りあと3kmの我慢です。
2016年08月25日 15:14撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながら、何とか大沢小屋まで戻って来ました。残りあと3kmの我慢です。
1
下界の信濃大町は晴れているようでした。
2016年08月25日 15:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の信濃大町は晴れているようでした。
3
扇沢駅構内の環境保護の看板のようです。
今日も無事に下山できました。自宅に戻るまでが本日の山旅なので、最後まで気を緩めることなくハンドルを握りました。
2016年08月25日 16:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅構内の環境保護の看板のようです。
今日も無事に下山できました。自宅に戻るまでが本日の山旅なので、最後まで気を緩めることなくハンドルを握りました。
6
撮影機材:

感想/記録
by sss

 今日は青空と美しい稜線と絶景を見たくて久しぶりに北アルプスまで遠征してみました。何処に登るかは少し迷ったのですが、今ちょうどコマクサが咲いているらしい、まだ歩いたことがない針ノ木岳に決めて、4時半にスタートラインの扇沢駅の駐車場に着きました。
 この時、空は快晴の青空が広がっており、稜線に出る少し前までは最高の天気でした。
 このコースは沢に出るまでは樹林帯の中を歩きますが、前日の雨の影響で登山道脇の葉が濡れており下半身のズボンは、かなりビショビショになり、樹林帯を抜けて沢に出ると雪渓の方は、すでにほとんど崩れており、登山道は、ほぼ沢を高巻きしたり、河原沿いに歩いたりと、濡れて滑り気味の岩や石の上を歩き、登りも下りも神経を使いながら歩くこととなり、倍疲れてしまいました。
 森林限界を過ぎて最後のザレ場の九十九折りを登り切り、針ノ木峠に着いた時には一面ガスに包まれてしまい、残念無念の真っ白けの世界が広がっていました。
 あとはヘロヘロになりながら、何も見えない景観の中を針ノ木岳、蓮華岳のピークを踏んで、長い長い下りを無事に扇沢の駐車場まで戻りました。晴れていれば、素晴らしい絶景だったと思うのですが、コマクサのみが心の支えとなった厳しい登山となりましたが、いつの日か再びリベンジしたいと思う山旅でした。
訪問者数:386人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ