また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

針ノ木岳(はりのきだけ)

最終更新:okia0893
基本情報
標高 2821m
場所 北緯36度32分17秒, 東経137度41分03秒
山頂
分岐
展望ポイント

山の解説 - [出典:Wikipedia]

針ノ木岳(はりのきだけ)は、富山県中新川郡立山町と長野県大町市にまたがる標高2,821 mの山。中部山岳国立公園内にあり、後立山連峰の最南端の山である。
大糸線信濃大町駅の西北西10.4 kmに位置し、針ノ木峠を挟んで蓮華岳と対峙している。大町側からは、大きな山容の蓮華岳が手前にあるため、針ノ木岳の方がやや標高が高いにもかかわらず、はっきりと見ることができない。ピラミッド型の端正な山容で、日本二百名山及び新・花の百名山に選定されている。東西の主稜線は同じような勾配であり、白馬岳のような後立山連峰の特長である非対称山稜は見られない。高瀬川の支流である篭川の上流部に日本三大雪渓の一つ、針ノ木大雪渓がある。針ノ木岳の源流部の厩窪(マヤクボ)沢にはカール地形がみられる。山体は濃飛流紋岩型の溶結凝灰岩からなる。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「針ノ木岳」 に関連する記録(最新10件)

白馬・鹿島槍・五竜
  88    43  10 
2017年10月17日(日帰り)
白馬・鹿島槍・五竜
  70    43 
2017年10月09日(日帰り)
剱・立山
  17   10 
2017年10月08日(日帰り)
白馬・鹿島槍・五竜
  68    25 
2017年10月08日(日帰り)
白馬・鹿島槍・五竜
  40    30 
2017年10月08日(日帰り)
白馬・鹿島槍・五竜
  22    14 
2017年10月08日(日帰り)
白馬・鹿島槍・五竜
  77    54  10 
2017年10月08日(2日間)
白馬・鹿島槍・五竜
  34    15 
2017年10月08日(日帰り)
白馬・鹿島槍・五竜
  21    14  1 
amamano, その他1人
2017年10月08日(日帰り)
ページの先頭へ