ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 950008 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

烏帽子岳

日程 2016年08月27日(土) [日帰り]
メンバー mountainwalk, その他メンバー4人
天候27日(土)雨 28日(日)晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉山荘に駐車し、そこからタクシーで高瀬ダムまで行きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
10分
合計
4時間45分
S高瀬ダム濁沢登山口09:4510:00登山口10:1011:10権太落し13:00せ鯵囘14:30烏帽子小屋G
日帰り
山行
5時間30分
休憩
40分
合計
6時間10分
烏帽子小屋06:1506:30前烏帽子岳07:00烏帽子岳07:2008:00前烏帽子岳08:20烏帽子小屋08:3009:30せ鯵囘09:2010:50権太落し11:40登山口11:5012:15高瀬ダムゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

七倉山荘 ここに車を駐車しました。 帰りはここの温泉に入って来ました(650円)
2016年08月27日 09:08撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉山荘 ここに車を駐車しました。 帰りはここの温泉に入って来ました(650円)
1
高瀬ダムからこのトンネルを超えて行きました。
2016年08月27日 09:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬ダムからこのトンネルを超えて行きました。
1
トンネルを超えると直ぐに吊り橋
2016年08月27日 09:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを超えると直ぐに吊り橋
1
木の橋を渡りました。  増水すると流されるそうです。
2016年08月27日 10:01撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋を渡りました。  増水すると流されるそうです。
1
河原を渡ると登山口です。
2016年08月27日 10:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原を渡ると登山口です。
1
直ぐに階段です。 一人ずつ登れてと書いて有りました。
2016年08月27日 10:10撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに階段です。 一人ずつ登れてと書いて有りました。
1
12番から1番まで約20分毎に表示がありました。
2016年08月27日 11:07撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12番から1番まで約20分毎に表示がありました。
タヌキ岩
2016年08月27日 13:12撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タヌキ岩
1
烏帽子小屋に着きました。
2016年08月27日 14:26撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋に着きました。
今日の寝床はここです。
2016年08月27日 14:57撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の寝床はここです。
2
朝起きると快晴でした。
2016年08月28日 05:24撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝起きると快晴でした。
烏帽子岳に向かいます。
2016年08月28日 06:21撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳に向かいます。
前烏帽子岳からみえる烏帽子岳
2016年08月28日 06:31撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前烏帽子岳からみえる烏帽子岳
1
前烏帽子岳山頂です
2016年08月28日 06:33撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前烏帽子岳山頂です
1
烏帽子岳が近くなって来ました。
2016年08月28日 06:46撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳が近くなって来ました。
5
烏帽子岳の山頂です
2016年08月28日 07:07撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳の山頂です
3
雲海が綺麗ですね。
2016年08月28日 08:39撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が綺麗ですね。
1
登山口に戻って来ました
2016年08月28日 11:37撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来ました
吊り橋を渡ったら直ぐにトンネルです。
2016年08月28日 12:09撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ったら直ぐにトンネルです。
撮影機材:

感想/記録

朝七倉山荘に着いたら少し雨が降っていました。
それでも午後から回復し日曜日の午前中も持つと判断してタクシーで高瀬ダムへ
まずトンネルを超えて 吊り橋を渡り 河原を歩いて 登山口へ
ここからブナ立尾根です。
ここから烏帽子小屋まで12番から0番まで約20分(標高差100m程?)毎に標識がありました。
でも雨はその後次第に強くなって来て ザックカバー 次いで雨具の上 その後雨具の下も装着して登りました。
烏帽子小屋に着いたら宿泊者は少なく 遅れて到着された方もおられましたが総計16名だったようです。
翌日の天気も期待できないと思って寝ましたが、 朝起きると良い天気でした。
それで朝食後荷物を小屋に置いて烏帽子岳に登って山頂を堪能してきました。
小屋に戻ると小屋の前の砂に枯山水の様に文様が描かれていました。
伺うと直ぐに消えるそうですが 伝統的に行われているそうです(^_-)-☆
その後下山してきましたが 下界は雲海の中で大町では朝雨が降っていたそうです。
下山途中猿の群れにも出会いました。(^^♪
烏帽子岳山頂で良い展望が見れて良い山登りが出来ました。

訪問者数:301人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/21
投稿数: 101
2016/8/28 22:57
 お疲れ様です
ブナ立て尾根!日本三大急登ですね!
大変そうな感想はなさそうですが、mountainwalkさんご夫妻にはヘッチャラでしたか?
私はブナ立て尾根どころか、黒戸尾根も西黒尾根も足踏みしてますが、さすがですー^^*
同じ北アルプスでも今朝は晴れてなによりでございました。
また覗きにお邪魔させてください。綺麗な景色をありがとうございました!
登録日: 2012/8/9
投稿数: 233
2016/8/31 19:01
 Re: お疲れ様です
tomorowo様 

一緒に登ったリーダーの話では 一番は黒戸尾根だそうですよ。 
私は 北アルプス三大急登の早月尾根・合戦尾根は登った事がありますが、
早月尾根の方がキツカッタと思います。
(黒戸尾根と西黒尾根は登った事がありません)
お出で頂くのを楽しみにしております。(^^♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ