また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

烏帽子小屋(えぼしごや)

最終更新:recokun
基本情報
標高 2550m
場所 北緯36度28分13秒, 東経137度39分21秒
カシミール3D
・北アルプス三大急登のブナ立尾根の合流点。周辺に池が点在する(烏帽子ヒョウタン池など)。
・個室なし、自炊室あり、乾燥室あり
・水有料(200円/L)

【HP】http://home.384.jp/eboshi2628vera/
【連絡先】090-3149-1198
【携帯電話】docomo:△、au:×、SoftBank:×、公衆電話なし
分岐
テント場 20張、1000円/人、砂・土、水は小屋で購入
山小屋 70人・9500円(1泊2食)、7月上旬〜10月中旬
トイレ

山の解説 - [出典:Wikipedia]

烏帽子岳(えぼしだけ)は、長野県大町市と富山県富山市にまたがる飛騨山脈中部に位置する標高2,628mの山。山域は中部山岳国立公園に指定され、日本二百名山に選定されている。
頂上部にオベリスク(縦長の柱状の岩)がある特徴的な山容を持つ。東側の高瀬ダムからの登路であるブナ立尾根は標準的な速さでも登った場合4時間ほど急登が続き、赤石山脈甲斐駒ヶ岳への黒戸尾根、上越・谷川岳への西黒尾根とあわせて\"日本\"三大急登といわれる。
日本三大急登とともに、剱岳の早月尾根・燕岳の合戦尾根と同様、北アルプス三大急登のひとつでもある 。
(笠ヶ岳の笠新道に関しては、昭文社・「山と高原地図」に記載なし)
通称裏銀座といわれるコースの起点となる山である。山頂の南側には烏帽子池があり、北側には四十八池と呼ばれる池塘が点在し、ウサギギク、タカネバラなどの高山植物の群生地となっている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「烏帽子小屋」 に関連する記録(最新10件)

槍・穂高・乗鞍
  78     42 
2022年06月18日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  69     22 
2022年06月18日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  60    33 
2022年05月29日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  55     105 
2022年05月28日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  86     204  10 
chee2005, その他1人
2021年11月13日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  66    18 
2021年10月16日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  30    31 
2021年10月14日(日帰り)
甲信越
  69     30  2 
2021年10月09日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  75    44  8 
2021年10月07日(日帰り)
ページの先頭へ