また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

高瀬ダム濁沢登山口(たかせだむにごりざわとざんぐち)

最終更新:silverfrost
基本情報
標高 1270m
場所 北緯36度28分29秒, 東経137度41分19秒
▼ブナ立尾根、烏帽子岳方面登山口

▼大町市観光公式サイト
http://www.kanko-omachi.gr.jp/mountain/starting_point.php

▼TAXI乗り入れについて
http://www.kanko-omachi.gr.jp/mountain/qa.php
・七倉ゲートからの東京電力高瀬川発電所管理用道路は、許可を受けたタクシーのみ乗り入れ可能(時間制限あり、サイト参照)
・七倉から高瀬ダムまで10分、1台約2,400円(4人までの乗り合わせ可能)
(信濃大町駅からだと約45分 約8200円)
・徒歩の場合は七倉ゲートから高瀬ダム約6キロ(約1時間半から2時間位)
 → 徒歩の場合、ロックフィルダムの堰堤を登ることになるので要注意!
登山口
展望ポイント

山の解説 - [出典:Wikipedia]

高瀬ダム(たかせダム)は長野県大町市、一級河川・信濃川水系高瀬川の上流部に建設されたダムである。
東京電力が管理する発電用ダムで、富山県の黒部ダム(黒部川)に次ぎ日本第二位の高さ・176メートルを誇る巨大なロックフィルダム。揚水式水力発電所である新高瀬川発電所の上部調整池を形成し、下部調整池である七倉ダムとの間で最大128万キロワットを発電する日本有数の大規模水力発電所を擁する。ダムによって形成された人造湖は高瀬ダム調整湖(たかせダムちょうせいこ)と呼ばれ、通称はない。しかし2005年(平成17年)には大町市の推薦を受け財団法人ダム水源地環境整備センターが選定するダム湖百選に選ばれている。中部山岳国立公園に指定されており、黒部ダムと同様に自家用車で行くことができないダムである。

付近の山

この場所を通る登山ルート

おすすめルート

「高瀬ダム濁沢登山口」 に関連する記録(最新10件)

槍・穂高・乗鞍
  16    39 
2019年11月24日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  33   5 
2019年11月09日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  37     20 
kame3ma, その他1人
2019年11月09日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  2   3 
ku_motori, その他1人
2019年11月06日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  15    7 
mako-sansato_san, その他1人
2019年11月03日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  7    4 
2019年11月02日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  19    29  2 
2019年10月20日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  28   3 
2019年10月20日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  215    30 
2019年10月05日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  33   65  2 
ruhasaman, その他1人
2019年10月05日(2日間)
ページの先頭へ