ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952878 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

大山(広沢寺温泉から)

日程 2016年09月02日(金) [日帰り]
メンバー masai
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【広沢寺温泉駐車場】
 夜間は施錠しているようですが、この日は6時40分の時点で開いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間28分
休憩
51分
合計
9時間19分
S広沢寺温泉駐車場06:4207:13七曲峠07:19見城山07:2207:27七曲峠08:21日向薬師08:2508:36日向薬師バス停08:3809:10日向ふれあい学習センター09:1510:24見晴台10:3010:49二重滝11:01阿夫利神社下社11:0411:29蓑毛越11:3313:04大山13:2113:33不動尻分岐14:11唐沢峠14:1314:58不動尻15:0315:29山の神沢広場16:01広沢寺温泉駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース】
・全体的によく整備されていて、問題ありません。
・見城周辺は、ヤマビルに注意。
・見晴台〜二重滝は落石注意(後述)

【ポスト】
 広沢寺温泉駐車場、

【トイレ】
 広沢寺温泉駐車場、日向薬師、日向薬師バス停、下社、大山山頂、煤ヶ谷方面分岐、山神隧道先など

【ヤマビル】
 この季節に東丹沢を歩くのは初めてだったので、靴下を塩水で湿らせ、更に塩水をスプレー容器に入れて持参しました。
 しかしながら、見城の下りで5匹、不動尻でも2匹が靴の中にいました。

【落石】
 見晴台から二重滝へ向かう途中の狭いトラバースで、上から物が転がってくる凄い音。
 すぐに逃げて、岩陰に身を伏せました。
 約10秒後、数メートル離れたところに、複数の岩石が落ちてきました(最大で人の頭の2倍くらい?)。
 ホント怖かったです。
その他周辺情報【温泉】
 七沢温泉旅館 盛楽苑 (900円)
 http://www.nanasawa-seirakuen.com/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場は18時〜翌8時は施錠されるようですが、この日は6時40分の時点で開いていました。
2016年09月02日 06:40撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は18時〜翌8時は施錠されるようですが、この日は6時40分の時点で開いていました。
弁天岩
2016年09月02日 06:57撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天岩
1
大釜弁財天
2016年09月02日 07:02撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大釜弁財天
1
七曲り峠
2016年09月02日 07:13撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲り峠
1
見城山頂
2016年09月02日 07:20撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見城山頂
1
七曲り峠からの下りは、少々荒れています。
嫌な予感がします。
2016年09月02日 07:31撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲り峠からの下りは、少々荒れています。
嫌な予感がします。
1
林道に出たところで靴の中を確認したら、いました((+_+))
全部で5匹。
2016年09月02日 07:47撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出たところで靴の中を確認したら、いました((+_+))
全部で5匹。
2
更に、クマに注意の看板。
スズを鳴らしながら歩きます。
2016年09月02日 07:54撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に、クマに注意の看板。
スズを鳴らしながら歩きます。
遠くに見える、大山の山頂。
2016年09月02日 08:17撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見える、大山の山頂。
日向薬師本堂の大修理も、そろそろ終わりそうです。
2016年09月02日 08:25撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向薬師本堂の大修理も、そろそろ終わりそうです。
2
日向薬師バス停のトイレは工事中。
仮設トイレがあります。
2016年09月02日 08:36撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向薬師バス停のトイレは工事中。
仮設トイレがあります。
浄発願寺の三重塔
2016年09月02日 08:47撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄発願寺の三重塔
「この先自販機ありません」とのことで、ここで飲み物を買って休憩。
でもこの先にも、自販機はありました。
2016年09月02日 08:54撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「この先自販機ありません」とのことで、ここで飲み物を買って休憩。
でもこの先にも、自販機はありました。
ふれあい学習センター手前の、九十九曲入口
2016年09月02日 09:09撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあい学習センター手前の、九十九曲入口
勝五郎地蔵
2016年09月02日 10:03撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝五郎地蔵
見晴台からの大山
2016年09月02日 10:22撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台からの大山
落石があった箇所を振り返ったところ。
恐ろしかったです。
2016年09月02日 10:37撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石があった箇所を振り返ったところ。
恐ろしかったです。
1
二重滝
2016年09月02日 10:48撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二重滝
2
阿夫利神社下社
2016年09月02日 11:00撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社
1
蓑毛越
2016年09月02日 11:33撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛越
賽の河原
2016年09月02日 11:47撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原
1
女人禁制の碑
2016年09月02日 11:57撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人禁制の碑
16丁目
2016年09月02日 12:23撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16丁目
間もなく、大山山頂
2016年09月02日 12:59撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく、大山山頂
大山山頂
2016年09月02日 13:09撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂
1
奥の院も本社も、閉まっていました。
2016年09月02日 13:10撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院も本社も、閉まっていました。
1月に歩いた諸戸尾根への入口。
閉鎖されたという情報でしたが、右下から入れるようになっています
(誰かが開けた?)
2016年09月02日 13:15撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1月に歩いた諸戸尾根への入口。
閉鎖されたという情報でしたが、右下から入れるようになっています
(誰かが開けた?)
平塚方面
2016年09月02日 13:18撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平塚方面
下山は不動尻方面へ。
2016年09月02日 13:22撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は不動尻方面へ。
唐沢峠へと下っていきます。
ここも草に覆われた箇所があり、嫌な予感。
2016年09月02日 13:40撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢峠へと下っていきます。
ここも草に覆われた箇所があり、嫌な予感。
ヤセ尾根。
この木道と鎖が無ければ、結構冷や汗をかくところでしょう。
2016年09月02日 14:06撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根。
この木道と鎖が無ければ、結構冷や汗をかくところでしょう。
2
唐沢峠
2016年09月02日 14:11撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢峠
1
不動尻に到着。
ここでもヒルが2匹、靴の中にいました。
2016年09月02日 14:56撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻に到着。
ここでもヒルが2匹、靴の中にいました。
数日前の大雨で崩れたのでしょうか。
2016年09月02日 15:08撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日前の大雨で崩れたのでしょうか。
1
不動尻にあったトイレは、煤ヶ谷への分岐付近に移設されました。
2016年09月02日 15:11撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻にあったトイレは、煤ヶ谷への分岐付近に移設されました。
山の神隧道
2016年09月02日 15:25撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神隧道
砂防ダム工事は、昨年度で終了したようです。
2016年09月02日 15:45撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダム工事は、昨年度で終了したようです。
駐車場に戻りました。
2016年09月02日 16:01撮影 by Canon PowerShot A1400, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。
1

感想/記録
by masai

所用?のため、この時期の東丹沢に行くことに。
ヒル対策はしたつもりですが、やはり靴の中に入ってきました。
靴下の中に入ってこなかったのは幸いでしたが、3箇所ほど噛まれたようで、数日ほどかゆかったです。
できればもう、行きたくないです。
訪問者数:101人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/8/21
投稿数: 709
2016/9/24 14:35
 お疲れ様でした
好天の山登りはよいですが、ヒルには困りますね。
対策の塩水スプレーを靴下かけるのはなんだか気持ちよくなさそうです。ハッカとかも効きそうですが、普通に歩いて靴の中まで入るのはどういう経路か気になるところです。
ザックの中も調べたほうがよさそうですよ。

ところで岩場でもないところの落石は要注意ですね。私も林の中の落石を経験していますが、どんな感じで落ちてくるのか分からないので怖かったです。大きな岩が落ちてくる乾いた音は不気味で耳に焼き付いています。

ところでまだ暑い中、20kmも歩くと晩酌のビールは美味かったでしょう
登録日: 2008/5/31
投稿数: 498
2016/9/26 21:12
 hachiさん
靴下は濡れた状態で履いていましたので、かなり不快でした。
ただ、ヒルは付かないだろうと思っていたので、ビックリです
ザックの中は調べるのは忘れましたが、水分が無いので、大丈夫でしょう

落石は、本当に驚きました。
私は、ガレ場など以外では経験がなかったものですから。
常に周囲の音などにも気をつけることは、重要だなと感じました。

ビールですが、この日は疲れすぎてしまい、あまり飲めませんでした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ