ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953069 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山と葛城山 ↑石ブテ47番↓サネ尾根 ↑ダイトレ↓天狗谷

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー marsee
天候曇天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
309号線 水越峠(トンネル西側)の側道に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
51分
合計
6時間0分
Sスタート地点08:1508:24水越川左支川砂防ダム08:2509:31六道の辻09:3309:41大日岳09:4209:57山頂広場09:5810:06岩屋文殊10:17一の鳥居10:20郵便道分岐10:54もみじ谷入り口10:5511:08金剛の水11:1311:35水越峠12:30葛城高原ロッジ12:3512:40大和葛城山13:1514:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金剛山の石ブテ47番、サネ尾根ルートはともに急坂です。雨の影響でぬかるんでいたら嫌だなぁ、と心配しましたが、地面表面はあまりぬかるんでおらず、木の根っ子などをつかむことはありましたが、尻もちをつかずに歩くことができました。両コースともに、沢山の目印テープが巻かれており、迷いそうになった時には頼りになります!
大和葛城山の天狗谷ルートは降雨の影響か、何か所か水が湧き出ていました。
その他周辺情報帰宅後、近くのクアハウス(温泉ランド)に駆け込みました^^
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

今日は「コンーカツ」コース。。まずは、さわんど茶屋の奥にある石ブテ橋から金剛山目指してスタートです。
2016年09月03日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は「コンーカツ」コース。。まずは、さわんど茶屋の奥にある石ブテ橋から金剛山目指してスタートです。
3
木槿が鮮やか。
2016年09月03日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木槿が鮮やか。
4
最初の分岐は太尾西尾根。スルーします。
2016年09月03日 08:15撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の分岐は太尾西尾根。スルーします。
1
水越川左支川砂防ダムの脇を通過。
2016年09月03日 08:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越川左支川砂防ダムの脇を通過。
1
林道が終わり、入渓ポイント。石ブテ47番の取り付きはここからスグ。前方右側に大きめの石が転がっていて、それが一つの目印。この写真でも少し写ってます。
2016年09月03日 08:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が終わり、入渓ポイント。石ブテ47番の取り付きはここからスグ。前方右側に大きめの石が転がっていて、それが一つの目印。この写真でも少し写ってます。
2
中央下部に写っている石が目印。そこから山側(右奥)を見ると看板が見えます。
2016年09月03日 08:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央下部に写っている石が目印。そこから山側(右奥)を見ると看板が見えます。
1
この看板の付け根を道なり(左側)に進みます。
2016年09月03日 08:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板の付け根を道なり(左側)に進みます。
1
少し歩くと、よく皆さんのレコでみるポイントにつきます。ここを右に折れて、尾根を登っていきます。左に行くと、沢に戻ってしまいます。
2016年09月03日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと、よく皆さんのレコでみるポイントにつきます。ここを右に折れて、尾根を登っていきます。左に行くと、沢に戻ってしまいます。
2
そうすると、すぐに倒木が出てきました。ここは踏み跡通り、跨いでまっすぐ通過します。
2016年09月03日 08:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうすると、すぐに倒木が出てきました。ここは踏み跡通り、跨いでまっすぐ通過します。
1
さっきの写真から数十メートル直進すると、ここに来ます。二叉路。まっすぐ行くと、ガレた道。左に行くと、尾根伝いの道。左に行きました。
2016年09月03日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの写真から数十メートル直進すると、ここに来ます。二叉路。まっすぐ行くと、ガレた道。左に行くと、尾根伝いの道。左に行きました。
2
こんな感じです。しばらく歩くと、尾根側(上側)にテープの貼られた老木が何本も見えてきました。
2016年09月03日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。しばらく歩くと、尾根側(上側)にテープの貼られた老木が何本も見えてきました。
1
ここです。お誘い通り、テープの巻かれた木のそばを、尾根伝いに登っていきます。急登開始!
2016年09月03日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここです。お誘い通り、テープの巻かれた木のそばを、尾根伝いに登っていきます。急登開始!
3
こんな感じで何か所もテープを確認できます。
2016年09月03日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで何か所もテープを確認できます。
1
少し登ったところから振り返ってパチリ。
2016年09月03日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ったところから振り返ってパチリ。
1
時々、木の根っこをつかみながら、滑らないように気を付けて登りました。
2016年09月03日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、木の根っこをつかみながら、滑らないように気を付けて登りました。
1
なかなか斜度が伝わりませんが、皆さんのレコにございますとおり、ふくらはぎに刺激が来ました・・
2016年09月03日 08:50撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか斜度が伝わりませんが、皆さんのレコにございますとおり、ふくらはぎに刺激が来ました・・
4
そうこうしている間に、26番石標に到着。
2016年09月03日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしている間に、26番石標に到着。
3
裏面はこんな感じで。
2016年09月03日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏面はこんな感じで。
3
以降、いくつか石標が道沿いに埋まってました。
2016年09月03日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以降、いくつか石標が道沿いに埋まってました。
1
尾根道はわりと緩やかなかんじで続きます。
2016年09月03日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道はわりと緩やかなかんじで続きます。
1
このテープまで来ると
2016年09月03日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープまで来ると
2
石ブテ尾根や新尾根ルートと合流するポイントにすぐ到着します。右側から登ってきました。左前方が石ブテ尾根ルート。背後側が六道の辻を経て山頂に向かうルート。
2016年09月03日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ブテ尾根や新尾根ルートと合流するポイントにすぐ到着します。右側から登ってきました。左前方が石ブテ尾根ルート。背後側が六道の辻を経て山頂に向かうルート。
1
そこには47番の石標。緩やかな坂道を登っていきます。(この帽子はミーのです(笑)
2016年09月03日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこには47番の石標。緩やかな坂道を登っていきます。(この帽子はミーのです(笑)
2
六道の辻を経由して
2016年09月03日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六道の辻を経由して
2
大日岳通過。
2016年09月03日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳通過。
2
ゲンノショウコ、ポツポツ咲いてました。
2016年09月03日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ、ポツポツ咲いてました。
4
アキチョウジも。
2016年09月03日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキチョウジも。
3
そして、転法輪寺裏から山頂に。
2016年09月03日 09:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、転法輪寺裏から山頂に。
1
ひさご池に咲いてました。オタカラコウ でしょうか。
2016年09月03日 09:50撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひさご池に咲いてました。オタカラコウ でしょうか。
3
湿気が高かったです・・。
2016年09月03日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿気が高かったです・・。
1
10時前に山頂。人はたっぷり。ライブカメラに写ろうと思いましたが、人だかりで写れず。。
2016年09月03日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時前に山頂。人はたっぷり。ライブカメラに写ろうと思いましたが、人だかりで写れず。。
12
見晴らしはまずまず、でしょうか。
2016年09月03日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしはまずまず、でしょうか。
1
時間があるので、周辺をくるっと回ってみました。。
2016年09月03日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があるので、周辺をくるっと回ってみました。。
1
岩屋文珠も覗いてみました。。
2016年09月03日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋文珠も覗いてみました。。
2
その後、ササをかき分けて一の鳥居に戻ってきました。ダイトレを下っていきます。
2016年09月03日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、ササをかき分けて一の鳥居に戻ってきました。ダイトレを下っていきます。
2
サネ尾根の取り付き。ダイトレから左手へとそれていきます。取り付きの右側にコース案内があります。(次の写真に拡大したものを載せてます)
2016年09月03日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サネ尾根の取り付き。ダイトレから左手へとそれていきます。取り付きの右側にコース案内があります。(次の写真に拡大したものを載せてます)
2
しばらくは歩きやすい尾根道。
2016年09月03日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは歩きやすい尾根道。
1
少し進むと、分岐に出ます。分かりやすいルート案内があります(表示は登り方向で設置されてます)。サネ尾根で降りていきますので、ここの分岐は直進しました。
2016年09月03日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと、分岐に出ます。分かりやすいルート案内があります(表示は登り方向で設置されてます)。サネ尾根で降りていきますので、ここの分岐は直進しました。
3
ちなみに、少し分岐を行き過ぎたところで、振り返って撮影した写真がこちら。中央に小さくルート案内図(黄色)が写ってます。
2016年09月03日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに、少し分岐を行き過ぎたところで、振り返って撮影した写真がこちら。中央に小さくルート案内図(黄色)が写ってます。
1
しばらく進むと、こんな表示が。そして:::
2016年09月03日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと、こんな表示が。そして:::
1
お助けロープ登場。3か所にロープがわたっていました。手を添えて、慎重に降りました。写真は、少し降りてから振り返って撮影してます(登り風景として)
2016年09月03日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助けロープ登場。3か所にロープがわたっていました。手を添えて、慎重に降りました。写真は、少し降りてから振り返って撮影してます(登り風景として)
3
ぬかるんでいるときなどは、重宝しそうです>ロープ
2016年09月03日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるんでいるときなどは、重宝しそうです>ロープ
1
次第に沢の音が聞こえてきました。
2016年09月03日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に沢の音が聞こえてきました。
1
取り付きのところまで降りてきました。
2016年09月03日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きのところまで降りてきました。
1
近くに表示が設置されています。ありがたい・・。
2016年09月03日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに表示が設置されています。ありがたい・・。
2
沢を渡って林道に合流し
2016年09月03日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡って林道に合流し
1
カヤンボ。
2016年09月03日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤンボ。
1
金剛の水。
2016年09月03日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の水。
1
お水がヒエヒエ。ほてった顔をすすぎました。
2016年09月03日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お水がヒエヒエ。ほてった顔をすすぎました。
5
ツリフネが沢山咲いていました。蜂さんも中に入ったり出たりと大忙しでした。
2016年09月03日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネが沢山咲いていました。蜂さんも中に入ったり出たりと大忙しでした。
4
ヤマハギ  でしょうか。ハギには沢山種類があるようですね。
2016年09月03日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハギ  でしょうか。ハギには沢山種類があるようですね。
2
ツルフジバカマ  でしょうか。。
2016年09月03日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルフジバカマ  でしょうか。。
2
ゲンノショウコ だと思います。
2016年09月03日 11:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ だと思います。
3
ヤブマオ でしょうか。。
2016年09月03日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブマオ でしょうか。。
2
オトコエシ  でしょうか。。
2016年09月03日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトコエシ  でしょうか。。
2
シシウド でしょうか。。
2016年09月03日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウド でしょうか。。
2
アレチウリ でしょうか。。
2016年09月03日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アレチウリ でしょうか。。
2
シロツメクサ でしょうか。
2016年09月03日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロツメクサ でしょうか。
2
金剛山から水越峠まで降りてきました。
2016年09月03日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山から水越峠まで降りてきました。
2
大和葛城山へのダイトレルート登り口です。
2016年09月03日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山へのダイトレルート登り口です。
2
急坂を上り下りしたあとのダイトレ階段地獄は試練です。。途中、たまらず足が止まりました。 きついぃ〜〜
2016年09月03日 12:07撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を上り下りしたあとのダイトレ階段地獄は試練です。。途中、たまらず足が止まりました。 きついぃ〜〜
4
もうちょっとで山頂だぁ〜
2016年09月03日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとで山頂だぁ〜
1
パラグライダーのテイクオフ地点からの眺め。
2016年09月03日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダーのテイクオフ地点からの眺め。
4
ススキが元気に揺れてました。
2016年09月03日 12:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキが元気に揺れてました。
2
アザミもよく映えてます。
2016年09月03日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミもよく映えてます。
2
ツリガネニンジン  でしょうか。
2016年09月03日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン  でしょうか。
3
ワレモコウ でしょうか。 
2016年09月03日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワレモコウ でしょうか。 
3
こんちわ!(シャッター音にびっくりしたのか、一目散に逃げちゃいました)
2016年09月03日 12:27撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんちわ!(シャッター音にびっくりしたのか、一目散に逃げちゃいました)
1
つつじ園も
2016年09月03日 12:29撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ園も
1
今は普通のお山です。
2016年09月03日 12:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は普通のお山です。
1
すすき越しに金剛山。
2016年09月03日 12:31撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すすき越しに金剛山。
3
アカツメクサ でしょうか。
2016年09月03日 12:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカツメクサ でしょうか。
2
アキノタムラソウ  でしょうか。
2016年09月03日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノタムラソウ  でしょうか。
1
まだアジサイが咲いてました。びっくり。
2016年09月03日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだアジサイが咲いてました。びっくり。
1
これなんだ?
2016年09月03日 12:37撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなんだ?
1
金剛山。
2016年09月03日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山。
2
遠景を説明する石標の基礎 が掘り返されてました。
2016年09月03日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景を説明する石標の基礎 が掘り返されてました。
6
三角点タッチ。
2016年09月03日 12:40撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ。
1
大阪市内方面。遠くは兵庫のお山か。
2016年09月03日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪市内方面。遠くは兵庫のお山か。
1
関空方面。左手に和泉の山々が見えてます。
2016年09月03日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関空方面。左手に和泉の山々が見えてます。
2
白樺食堂の後ろにあるデッキでランチ。韓国風冷麺+おにぎり。結構いけてました!
2016年09月03日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺食堂の後ろにあるデッキでランチ。韓国風冷麺+おにぎり。結構いけてました!
6
お昼だけ営業中、ってかんじです。
2016年09月03日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼だけ営業中、ってかんじです。
1
キャンプ場の脇を通って、天狗谷ルートで下山します。
2016年09月03日 13:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の脇を通って、天狗谷ルートで下山します。
1
ダイトレとちがって、階段のピッチが小さいので楽です。
2016年09月03日 13:21撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレとちがって、階段のピッチが小さいので楽です。
1
ガンクビソウ ですね。
2016年09月03日 13:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンクビソウ ですね。
2
ミズヒキ は撮影者泣かせ。
2016年09月03日 13:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズヒキ は撮影者泣かせ。
1
フシグロセンノウ も群生していました。
2016年09月03日 13:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フシグロセンノウ も群生していました。
4
中間ポイント!
2016年09月03日 13:36撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間ポイント!
1
ヤマホトトギス 発見。
2016年09月03日 13:38撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホトトギス 発見。
1
水場到着。タオルを絞りなおしました。
2016年09月03日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場到着。タオルを絞りなおしました。
1
ちょっぴり湧き水が多いような・・・。
2016年09月03日 13:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっぴり湧き水が多いような・・・。
1
ヤブミョウガもあちこちに咲いてます。
2016年09月03日 14:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブミョウガもあちこちに咲いてます。
1
好きなビューポイント。稲穂と山々がいい感じです。
2016年09月03日 14:04撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好きなビューポイント。稲穂と山々がいい感じです。
3
クズもわんさか。
2016年09月03日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クズもわんさか。
1
水越峠まで降りてきました。
2016年09月03日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠まで降りてきました。
1
さわんど茶屋の姫たち。また来るね!
2016年09月03日 14:14撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわんど茶屋の姫たち。また来るね!
4
撮影機材:

感想/記録
by marsee

今日は金剛山と大和葛城山に登りました。巷の人たちが”コンカツ”なんて言っておられるパターン。

まず、金剛山ですが、登りと下りのルートとして、急坂を選んでみました。台風が近づいており、雨でぬかるんでたら嫌だなぁ、と警戒モードで臨みましたが、地面はぬかるんでおらず、尻もちをつくこともなく踏破できました。石ブテ47番ルートは、途中の尾根道分岐ポイントなどで、踏み跡不明瞭なところもありましたが、要所にテープが貼られており、特に迷うことなく進めました。また、サネ尾根は急坂ポイントにロープが渡されていましたので、危ない目にあうことなく歩けました。

大和葛城山では、登りにダイトレを選択し、反時計回りで周回しましたが、金剛山の急坂で足が疲れていたのか、迫り来るダイトレの階段地獄?に耐えきれず、何度となく立ち止まってしまいました(-_-;)。
水越峠からの葛城山は、今回とは逆の時計廻りに周回する方が楽ですね。

天候のせいか、葛城山頂は人影もまばら。高原をたくさんのススキが覆いはしめ、秋の到来を告げているようでした。

金剛の水から水越峠の間や、大和葛城山の山頂付近では、初めて見るお花にも出会え、撮影に夢中になってしまいました(^^;)。近場でしたが、充実した山行きになりました。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ