ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953802 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

顔をだしてくれた烏帽子岳

日程 2016年09月02日(金) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー pentablues, その他メンバー1人
天候晴れだけどガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉山荘〜高瀬ダム タクシー行き2000円 帰り2100円 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間31分
休憩
32分
合計
4時間3分
S高瀬ダム09:4009:49不動沢吊橋10:05登山口10:55権太落とし12:28三角点13:0013:43烏帽子小屋
2日目
山行
4時間45分
休憩
1時間24分
合計
6時間9分
烏帽子小屋05:2105:34前烏帽子岳06:3306:41烏帽子岳・南沢岳分岐06:53烏帽子田園06:5607:11烏帽子岳・南沢岳分岐07:30烏帽子岳07:3707:59前烏帽子岳08:0808:21烏帽子小屋08:2711:08登山口11:22不動沢吊橋11:30高瀬ダムG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ブナ立尾根は意外と楽に登れた
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無いですが、しいて言えば烏帽子小屋の梁の低さ。3回頭をぶつけました(笑)
その他周辺情報烏帽子小屋朝食.夕食ともに5時からでした。
下山後、七倉山荘750円で日帰り入浴。熱めのお湯は単純アルカリ温泉
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

不動トンネルを抜けると不動沢吊り橋
2016年09月02日 09:49撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動トンネルを抜けると不動沢吊り橋
1
そして登山口。ここからブナ立尾根に取つきます
2016年09月02日 10:05撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして登山口。ここからブナ立尾根に取つきます
登山口から2時間30分弱で三角点通過
2016年09月02日 12:28撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から2時間30分弱で三角点通過
13:43烏帽子小屋到着。晴れていますが周りはガスってます
2016年09月02日 13:43撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:43烏帽子小屋到着。晴れていますが周りはガスってます
予定より早く到着したので、ちょくら前烏帽子へ行ってきます
2016年09月02日 13:58撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より早く到着したので、ちょくら前烏帽子へ行ってきます
一瞬ですが前烏帽子が"顔を出した。しかし、待てどガス!ガス!ガス!仕方ないので大きな岩の上で昼寝
2016年09月02日 14:12撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ですが前烏帽子が"顔を出した。しかし、待てどガス!ガス!ガス!仕方ないので大きな岩の上で昼寝
小屋に戻り自炊場をお借りして麦酒♪600円
2016年09月02日 15:56撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻り自炊場をお借りして麦酒♪600円
1
翌朝、いいぞ!いい感じの天候♪
2016年09月03日 05:14撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、いいぞ!いい感じの天候♪
おー!赤牛がほんのり赤い
2016年09月03日 05:21撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー!赤牛がほんのり赤い
1
綺麗♪
2016年09月03日 05:26撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗♪
三ツ岳方面もようやく見ることができた
2016年09月03日 05:29撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳方面もようやく見ることができた
急いで前烏帽子へ・・・やっと会えましたぁ烏帽子岳
2016年09月03日 05:34撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで前烏帽子へ・・・やっと会えましたぁ烏帽子岳
2
カッコイイです
2016年09月03日 05:35撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコイイです
2
こちらもいい眺め
2016年09月03日 05:35撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもいい眺め
この景色が見たかった
2016年09月03日 05:37撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色が見たかった
2
南沢岳はまだガスの中
2016年09月03日 05:41撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢岳はまだガスの中
1
烏帽子の後ろで見え隠れしている立山・剣
2016年09月03日 05:42撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子の後ろで見え隠れしている立山・剣
2
おい!またガスか?
2016年09月03日 05:49撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おい!またガスか?
針ノ木と蓮華かな?その間に・・・
2016年09月03日 06:06撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木と蓮華かな?その間に・・・
鹿島槍だぁ♪
2016年09月03日 06:06撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍だぁ♪
1
ガスが取れて立山・剣も見えます
2016年09月03日 06:07撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが取れて立山・剣も見えます
1
振り返ったら餓鬼・燕方面も薄っすら
2016年09月03日 06:13撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ったら餓鬼・燕方面も薄っすら
そろそろ烏帽子岳に向かいますかな
2016年09月03日 06:36撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ烏帽子岳に向かいますかな
少し下り振り返って前烏帽子
2016年09月03日 06:38撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下り振り返って前烏帽子
正面は針ノ木方面
2016年09月03日 06:40撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は針ノ木方面
烏帽子と南沢岳分岐
2016年09月03日 06:41撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子と南沢岳分岐
でも、直進して烏帽子田園まで足を進めます
2016年09月03日 06:43撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、直進して烏帽子田園まで足を進めます
南沢岳こちらも綺麗です
2016年09月03日 06:55撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢岳こちらも綺麗です
振り返って烏帽子を見上げます
2016年09月03日 06:55撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って烏帽子を見上げます
池塘に写る逆さ烏帽子
2016年09月03日 06:56撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘に写る逆さ烏帽子
1
分岐に戻って、さぁー烏帽子に向かいます
2016年09月03日 07:11撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻って、さぁー烏帽子に向かいます
分岐から20分弱で烏帽子岳
2016年09月03日 07:30撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から20分弱で烏帽子岳
岩の間から覗いてみます
2016年09月03日 07:30撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間から覗いてみます
こちらに登る方もいるみたいですが・・・
2016年09月03日 07:32撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに登る方もいるみたいですが・・・
良い眺めですね
2016年09月03日 07:33撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺めですね
剣岳方面を眺めていたらまたガスが
2016年09月03日 07:34撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣岳方面を眺めていたらまたガスが
遠くに白馬三山が見えます
2016年09月03日 07:35撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに白馬三山が見えます
立山連峰その奥に剣岳、迫力あります
2016年09月03日 07:35撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰その奥に剣岳、迫力あります
猫背
2016年09月03日 07:37撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫背
1
写真ボケてますがコマクサ発見
2016年09月03日 07:54撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ボケてますがコマクサ発見
前烏帽子に戻った頃は、またこんな感じ
2016年09月03日 08:08撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前烏帽子に戻った頃は、またこんな感じ
小屋に戻って水の調達500ml 100円
2016年09月03日 08:21撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻って水の調達500ml 100円
1
さぁ名残惜しいですが8:27下山開始
2016年09月03日 08:27撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ名残惜しいですが8:27下山開始
1
11:08登山口に戻りました
2016年09月03日 11:08撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08登山口に戻りました
天候は下り坂です
2016年09月03日 11:24撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候は下り坂です
1
七倉山荘の露天風呂で癒されました♪
さあ、自宅に帰ろう♪
2016年09月03日 12:15撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉山荘の露天風呂で癒されました♪
さあ、自宅に帰ろう♪
2
撮影機材:

感想/記録

7〜8月はカヌー三昧でしたので2か月振りの山。
少々平均斜度23度のブナ立尾根の登りが心配でしたが、意外と楽にクリア出来ました。

自宅を5:00に出発9時過ぎに七倉山荘駐車場に到着。平日の金曜日でしたが駐車場は意外と一杯。
早々に準備をしてタクシーで高瀬ダムに向かいました。料金2000円です。
看板には2200円と記載されてますが・・・因みに帰りは2100円。
この高瀬ダムまでタクシーで入れるようになったのは92年のこと。

トンネルを歩荷し吊り橋を渡り濁沢にでると数台の重機がお仕事中。
何やら流入した土砂を除く作業をしている模様。後で山小屋同宿者の方に聞きましたが、前日はここに丸太橋もなく、石並べてあった所を渡ったそうです。
私たちは丸太橋を渡り登山口へ。尚、行きと帰りはこの濁沢のルートが変わっていました。工事の方が誘導してくれましたので助かりました。

階段から始まり、権太落としから三角点まで急登が続きます。
番号の書かれた小さな板がありますが、これはこの尾根で救助要請があった際、場所の目安になるよう設置されたとのことです。
4あと最後のひと登りで烏帽子小屋に到着。

計画では14:30〜15:00到着予定でしたが1時間程度早くつきました。
七倉山荘に着いた時間が早かったことと、思ったほど尾根登りに時間がかからなかったことが要因かな。
と言うことで荷物をデポして前烏帽子まで散歩。しかし、残念ながら午後と言うことでガスっていて何も見えません。
仕方ないので前烏帽子の岩場の上で30分ぐらい昼寝。
天候は晴れですが一行に変わらぬガス。

小屋に戻り作戦会議。当初行く予定だった三ツ岳をやめ、ぎりぎりまで烏帽子山容をみるため烏帽子ピストンに変更し前烏帽子で待機。
どうやら明日8時に荷物ヘリも来ると言うことで天候は心配ないかも・・・

翌日は5:21小屋に出発、どうやら天候はばっちりのよう。
時間を忘れてかっこいい烏帽子岳の山容を見ることができました。
そして烏帽子直下鎖場の渋滞が懸念されるため団体をやり過ごし、南沢岳方面に行き池塘めぐりです。
こちらもいい雰囲気の場所でした。
裏銀座メインもいいですが、こちらのルートも捨てがたいですね。
戻って烏帽子岳を登り360°の展望を満喫です。
立山連峰、剣岳、遠くには鹿島槍、白馬・・・最高山旅でした。


訪問者数:183人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ