ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954519 全員に公開 ハイキング奥秩父

瑞牆山・金峰山(みずがき山自然公園から)

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー bandai_hh
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みずがき山自然公園の駐車場に前日入りし、車中泊しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
3時間12分
合計
12時間41分
Sみずがき山自然公園06:1406:39林道小川山線終点06:4007:24不動滝07:3208:41瑞牆山09:1609:18大ヤスリ岩09:2809:55桃太郎岩10:0610:09瑞牆山・八丁平分岐10:1210:27富士見平小屋10:4311:17鷹見岩分岐11:25大日小屋11:4112:04大日岩12:1413:01砂払の頭13:1313:24千代の吹上13:32金峰山小屋分岐13:4014:02五丈石14:05金峰山14:3314:34五丈石14:3814:56金峰山小屋分岐15:0115:08千代の吹上15:0915:19砂払の頭15:2116:10大日岩16:1116:41大日小屋16:5117:02鷹見岩分岐17:33富士見平小屋17:3918:49みずがき山自然公園18:5418:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ 調理器具 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

みずがき山自然公園
2016年09月03日 05:36撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずがき山自然公園
1
公園の上にある芝生広場からの駐車場全景
2016年09月03日 06:12撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園の上にある芝生広場からの駐車場全景
まずは舗装路を歩きます
2016年09月03日 06:20撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは舗装路を歩きます
ここから舗装路から砂利道に変わります
2016年09月03日 06:30撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから舗装路から砂利道に変わります
不動滝へ向かう途中、模様が滝っぽい巨岩をみて、これが不動滝なのか!と思いましたが、違いましたw
2016年09月03日 06:56撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝へ向かう途中、模様が滝っぽい巨岩をみて、これが不動滝なのか!と思いましたが、違いましたw
不動滝
2016年09月03日 07:25撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝
2
ちょっと回り込むと滝壺がえぐれているのが見えました
2016年09月03日 07:26撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと回り込むと滝壺がえぐれているのが見えました
夫婦岩
2016年09月03日 07:38撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦岩
左に王冠岩とな?
2016年09月03日 07:59撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に王冠岩とな?
あれかな。葉の落ちる季節じゃないとよく見えないようです。
2016年09月03日 08:00撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれかな。葉の落ちる季節じゃないとよく見えないようです。
瑞牆山山頂手前のハシゴ。帰りがちょっと怖かったです
2016年09月03日 08:46撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂手前のハシゴ。帰りがちょっと怖かったです
瑞牆山山頂に着きました
2016年09月03日 08:48撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂に着きました
3
素晴らしい景色です。
2016年09月03日 08:53撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色です。
2
大ヤスリ岩
2016年09月03日 08:52撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩
2
弘法岩
2016年09月03日 08:54撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法岩
1
瑞牆山山頂の東にあった岩の塊。名前は付いているのかな?
2016年09月03日 08:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂の東にあった岩の塊。名前は付いているのかな?
次に目指す金峰山。雲の中です。この時点で金峰山からの景色は諦めていました。
2016年09月03日 08:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に目指す金峰山。雲の中です。この時点で金峰山からの景色は諦めていました。
瑞牆山からの下り。大きな岩がゴロゴロしていて降りづらいです。
2016年09月03日 09:12撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山からの下り。大きな岩がゴロゴロしていて降りづらいです。
これは大ヤスリ岩…かな?
2016年09月03日 09:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは大ヤスリ岩…かな?
桃太郎岩
2016年09月03日 09:46撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃太郎岩
今回はここから小川山方面へ向かってその途中で金峰山へ向かうコースを予定していましたが、やや不安を感じたので、富士見平小屋からのコースに変更。
2016年09月03日 10:12撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はここから小川山方面へ向かってその途中で金峰山へ向かうコースを予定していましたが、やや不安を感じたので、富士見平小屋からのコースに変更。
瑞牆山を振り返る
2016年09月03日 10:15撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山を振り返る
富士見平小屋
2016年09月03日 10:27撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋
1
今回のコースではこのような鎖場が数カ所ありました
2016年09月03日 11:47撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコースではこのような鎖場が数カ所ありました
大日岩
2016年09月03日 12:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩
大日岩。登れるようですが、先を急ぎます。
2016年09月03日 12:13撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩。登れるようですが、先を急ぎます。
砂払いの頭。
2016年09月03日 13:11撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払いの頭。
五丈岩が見えました。この景色を見て「うおっ」と声が出ました。
2016年09月03日 13:18撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩が見えました。この景色を見て「うおっ」と声が出ました。
1
とんでもなく急坂に写っていますが、実際は緩やかな坂です。
2016年09月03日 13:22撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんでもなく急坂に写っていますが、実際は緩やかな坂です。
五丈岩が近づいてきました
2016年09月03日 13:52撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩が近づいてきました
五丈岩まであと少し!
2016年09月03日 13:58撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩まであと少し!
五丈岩に到着!
2016年09月03日 14:04撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩に到着!
2
そして金峰山山頂へ。
2016年09月03日 14:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして金峰山山頂へ。
2
金峰山山頂から五丈岩方面
2016年09月03日 14:09撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂から五丈岩方面
1
登ってきた稜線と瑞牆山。長かったな〜
2016年09月03日 14:11撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線と瑞牆山。長かったな〜
1
五丈岩を横(?)から。
2016年09月03日 14:35撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩を横(?)から。
登山道脇に20cm程の大きなキノコが生えていました。帰ってから調べましたが、同定できず。
2016年09月03日 17:29撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇に20cm程の大きなキノコが生えていました。帰ってから調べましたが、同定できず。
富士見平小屋から瑞牆山荘への道途中にある分岐。みずがき山自然公園へ戻ります
2016年09月03日 17:56撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋から瑞牆山荘への道途中にある分岐。みずがき山自然公園へ戻ります
こういう感じの林道がしばらく続きます
2016年09月03日 17:58撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう感じの林道がしばらく続きます
途中で山道にまた入ります。日が落ちてきました。ヘッドライトを取り出して先を急ぎます。
2016年09月03日 18:19撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で山道にまた入ります。日が落ちてきました。ヘッドライトを取り出して先を急ぎます。
舗装路へ出ました。一安心です
2016年09月03日 18:42撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路へ出ました。一安心です

感想/記録

今回は瑞牆山と金峰山に日帰りで登ってきました。

夜の12時半頃にみずがき山自然公園に到着。車中泊の準備をして1時頃就寝。今回は車中泊用のサンシェードとマットを用意したので、前回の車中泊(笠取山)より快適に眠れました。朝5時半頃目が覚めたのでご飯食べたり準備したりして六時過ぎに登山開始。

瑞牆山山頂までは約3時間。瑞牆山山頂からの景色は素晴らしかったです。瑞牆山からの下りで足に来てしまい、以降の下りで苦しめられました。私の降り方が良くないと思うので勉強する必要があるようです。金峰山は当初予定していたコース(小川山方面経由)ではなく富士見平小屋からのピストンにしました。金峰山には富士見平小屋から約3.5時間。ほぼ標準コースタイム通りです。金峰山も素晴らしい景色です。五丈岩には中学生か高校生が登っていましたが、降りるのに苦労していたので、眺めるだけにしました。帰りは下りに苦しめながらなんとか富士見平小屋まで戻ってきました。この時点で日が落ち始め薄暗くなっていました。富士見平小屋の水場で水を補給し (これがめちゃうまかった)、駐車場までの道を行きます。途中完全に日が落ちたのでヘッドライトを装着し、一時間ぐらいで駐車場へゴール。

今回のコースは私の体力限界ギリギリでしたが、無事完走出来て良かった。瑞牆山と金峰山へ登るなら一泊二日の方が良いです…
訪問者数:453人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/18
投稿数: 14
2016/9/4 19:41
 うへ
あれを1日でまわったのか〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 林道 水場 ピストン 車中泊 マット
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ