ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956574 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳 [武平峠〜ピストン]

日程 2016年09月06日(火) [日帰り]
メンバー YOSHI4416
天候■曇り : http://www.tenki.jp/past/2016/09/06/satellite/japan_near/
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武平トンネル西側(滋賀県側)に駐車スペースあり。
■武平峠西駐車場: https://goo.gl/maps/QfGdgSL7bZ12
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
16分
合計
3時間58分
S武平トンネル西登山口07:4908:22沢谷峠08:32クラ谷分岐08:3809:22七人山のコル09:26七人山09:2709:30七人山のコル09:49東雨乞岳09:5010:02雨乞岳10:09東雨乞岳10:1710:36七人山のコル11:12クラ谷分岐11:21沢谷峠11:47武平トンネル西登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道の状態は概ね良好。登山口にポストあり。
※H屬琉篤眸追婉瓩泙濃灰劵襪いました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴 半袖シャツ(化繊) ズボン ウールソックス ナイロンベスト グローブ(指なし) 予備グローブ(薄手) 帽子 ザック ザックカバー ウインドシェル レインウェア(上) レインウェア(下) 着替え(下着) 行動食 ナルゲンボトル(飲料水:500ml) ナルゲンボトル(自家製経口補水液:500ml) プラティパス(予備水:1 000ml) 地図(地形図) ヘッドランプ GPSログ用スマホ 通信用スマホ 予備乾電池 充電用バッテリー 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 タオル 保険証 腕時計 デジタルカメラ トレッキングポール ツェルト ロープ(15m) 歩荷トレ用ウエイト4kg

写真

武平トンネル西側の駐車スペースに駐車。
2016年09月06日 07:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平トンネル西側の駐車スペースに駐車。
3
雨乞岳登山口。
2016年09月06日 07:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳登山口。
4
H屬隆波帖
ここら辺りまで山ヒルを見かけました。
2016年09月06日 11:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
H屬隆波帖
ここら辺りまで山ヒルを見かけました。
4
苔。
生き生きとしてます。
2016年09月06日 08:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔。
生き生きとしてます。
3
コクイ谷への分岐点。
と峇波弔里△訃貊蠅任后
2016年09月06日 11:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷への分岐点。
と峇波弔里△訃貊蠅任后
2
★ギンリョウソウ。
銀竜草(学名:Monotropastrum humile )はシャクジョウソウ科の多年草。腐生植物としてはもっとも有名なものの一つ。別名ユウレイタケ。・・・φ(..)メモ
2016年09月06日 08:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
★ギンリョウソウ。
銀竜草(学名:Monotropastrum humile )はシャクジョウソウ科の多年草。腐生植物としてはもっとも有名なものの一つ。別名ユウレイタケ。・・・φ(..)メモ
3
沢沿いの道は涼しくて◎
2016年09月06日 08:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道は涼しくて◎
2
突然飛び出してきたカエル
ヒキガエルですね。
2016年09月06日 08:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然飛び出してきたカエル
ヒキガエルですね。
3
突然飛び出してきたカエル
この子もヒキガエルですね。
2016年09月06日 09:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然飛び出してきたカエル
この子もヒキガエルですね。
2
突然飛び出してきたカエル
これはアカガエル。
2016年09月06日 08:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然飛び出してきたカエル
これはアカガエル。
2
ちょっとだけ太陽も顔を覗かせてくれました。
2016年09月06日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ太陽も顔を覗かせてくれました。
1
★トリカブト。
鳥兜(学名Aconitum)は、キンポウゲ科トリカブト属の総称である。・・・φ(..)メモ
2016年09月06日 09:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
★トリカブト。
鳥兜(学名Aconitum)は、キンポウゲ科トリカブト属の総称である。・・・φ(..)メモ
3
登山道脇の小さな滝。
2016年09月06日 09:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の小さな滝。
2
七人山のコル。
ここから七人山へちょっと寄り道。
2016年09月06日 09:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七人山のコル。
ここから七人山へちょっと寄り道。
1
七人山山頂(標高:1,073m)に到着。
2016年09月06日 09:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七人山山頂(標高:1,073m)に到着。
5
東雨乞岳へは心臓破りの登りが待っています(@_@)
2016年09月06日 09:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳へは心臓破りの登りが待っています(@_@)
1
笹原の中をずんずんと進みます。
2016年09月06日 09:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の中をずんずんと進みます。
4
東雨乞岳山頂(標高:1,225m)に到着。
2016年09月06日 09:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳山頂(標高:1,225m)に到着。
6
東雨乞岳山頂より雨乞岳を望む。
2016年09月06日 09:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳山頂より雨乞岳を望む。
7
東雨乞岳山頂よりイブネ・クラシ方面を望む。
2016年09月06日 09:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳山頂よりイブネ・クラシ方面を望む。
3
雨乞岳山頂(標高:1,238m)に到着。
二代目SUUNTOも絶好調♪
2016年09月06日 10:01撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳山頂(標高:1,238m)に到着。
二代目SUUNTOも絶好調♪
8
山頂付近はで蚊柱?のようなもので大変なことに(^_^;)
羽アリみいたいなのがまとわりついて不快だったため、早々に撤収しました。
2016年09月06日 10:01撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近はで蚊柱?のようなもので大変なことに(^_^;)
羽アリみいたいなのがまとわりついて不快だったため、早々に撤収しました。
3
帰路、御在所岳方面を望む。
2016年09月06日 09:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、御在所岳方面を望む。
3
雲の切れ間から現れた鎌ヶ岳。
2016年09月06日 10:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から現れた鎌ヶ岳。
6

感想/記録

 恒例の〔平日午前中登山〕、9月9日(火)は武平峠より雨乞岳へ。
雨上がりだったため足元は良くなかったですが、沢沿いの登山道が涼しくて気持ちよかったです。
訪問者数:502人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ