ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958011 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー miuratti, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
9時30分に到着し、唐沢鉱泉前に駐車しようとしましたが、すでに駐車場はいっぱいでやむなく路肩に寄せて駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
20分
合計
6時間45分
Sスタート地点10:1610:40唐沢鉱泉分岐10:4211:34第一展望台12:02第二展望台12:45天狗岳13:17東天狗岳13:2513:28天狗の鼻13:3314:32天狗の奥庭14:48黒百合ヒュッテ14:5315:46渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐17:01唐沢鉱泉17:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSのスイッチを入れ忘れたため、スタート後20分の位置からのデータとなっています。
コース状況/
危険箇所等
唐沢鉱泉玄関に登山届のポストあり
その他周辺情報下山後、唐沢鉱泉で入浴(\700)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 時計 タオル カメラ
備考 日差しが強かったので、サングラスを持っていけばよかった。

写真

唐沢鉱泉前のしゃくなげ橋をわたって西天狗への尾根を目指して登って行きます。
2016年09月10日 09:54撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉前のしゃくなげ橋をわたって西天狗への尾根を目指して登って行きます。
周囲に鮮やかな緑の苔がびっしり生えた林の中、歩きやすい登山道をジグザグ登って行きます。
2016年09月10日 10:08撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲に鮮やかな緑の苔がびっしり生えた林の中、歩きやすい登山道をジグザグ登って行きます。
1
この周辺の森は湿度が高いためか、あちこちにキノコが見つかります。
2016年09月10日 10:08撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この周辺の森は湿度が高いためか、あちこちにキノコが見つかります。
赤とんぼがあたりを飛んでいます。休憩中、失礼してパチリ。
2016年09月10日 10:10撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤とんぼがあたりを飛んでいます。休憩中、失礼してパチリ。
アキノキリンソウ
2016年09月10日 10:26撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
1
ヒメベニテングダケ?
2016年09月10日 10:32撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメベニテングダケ?
ゴゼンタチバナの実
2016年09月10日 10:38撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実
ウスタケ?
2016年09月10日 10:46撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスタケ?
第一展望台から蓼科山・北横岳方面の眺望。今日はよく晴れています。
2016年09月10日 11:25撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台から蓼科山・北横岳方面の眺望。今日はよく晴れています。
西天狗岳や根石山荘、箕冠山が近づいてきました。
2016年09月10日 11:51撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳や根石山荘、箕冠山が近づいてきました。
第2展望台から、西天狗、根石山荘、箕冠山
2016年09月10日 11:53撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2展望台から、西天狗、根石山荘、箕冠山
1
西天狗への岩だらけのルートがよく見えます。
2016年09月10日 11:53撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗への岩だらけのルートがよく見えます。
根石山荘が傾いて建っているように見えます。
2016年09月10日 11:54撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石山荘が傾いて建っているように見えます。
展望台の看板後方に阿弥陀岳が顔を見せています。
2016年09月10日 12:02撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の看板後方に阿弥陀岳が顔を見せています。
西天狗への登りの途中に後ろを振り返ると、遠くに槍ヶ岳が見えています。今日来てよかった〜。
2016年09月10日 12:18撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗への登りの途中に後ろを振り返ると、遠くに槍ヶ岳が見えています。今日来てよかった〜。
西天狗の頂上まであと少し、登りルート周辺のハイマツの緑と青空のコントラストが印象的です。
2016年09月10日 12:19撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗の頂上まであと少し、登りルート周辺のハイマツの緑と青空のコントラストが印象的です。
雲はありますが、蓼科山と槍ヶ岳、穂高連峰、乗鞍岳までよく見えています。
2016年09月10日 12:30撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲はありますが、蓼科山と槍ヶ岳、穂高連峰、乗鞍岳までよく見えています。
頂上が近づくにつれて、穂高連峰や槍ヶ岳周辺の雲が晴れ、全貌がよく見えるようになってきました。
2016年09月10日 12:30撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近づくにつれて、穂高連峰や槍ヶ岳周辺の雲が晴れ、全貌がよく見えるようになってきました。
赤岳、中岳、阿弥陀岳にかかっていた雲もなくなり、仲良くそろって登場です。
2016年09月10日 12:36撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀岳にかかっていた雲もなくなり、仲良くそろって登場です。
赤岳、中岳、阿弥陀岳の拡大。
2016年09月10日 12:37撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀岳の拡大。
さらに登っていくと、左に硫黄岳も見えてきました。
2016年09月10日 12:37撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登っていくと、左に硫黄岳も見えてきました。
1
先ほどまで見上げていた根石山荘が下に見え、後ろに硫黄岳が迫っています。
2016年09月10日 12:38撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまで見上げていた根石山荘が下に見え、後ろに硫黄岳が迫っています。
1
西天狗山頂に到着。
2016年09月10日 12:45撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗山頂に到着。
1
山頂から見た穂高連峰。
2016年09月10日 12:43撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見た穂高連峰。
1
根石岳、箕冠山と硫黄岳。
2016年09月10日 12:46撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳、箕冠山と硫黄岳。
1
西天狗で昼食をとり、東天狗を目指します。
東天狗の土がむき出しのルートを見ていると、西天狗の登りより楽そうに見える。
2016年09月10日 12:47撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗で昼食をとり、東天狗を目指します。
東天狗の土がむき出しのルートを見ていると、西天狗の登りより楽そうに見える。
1
西天狗と東天狗の間の鞍部から蓼科山を望む。
2016年09月10日 13:11撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗と東天狗の間の鞍部から蓼科山を望む。
東天狗まであと少し。
2016年09月10日 13:13撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗まであと少し。
東天狗岳到着。
2016年09月10日 13:19撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳到着。
東の谷からガスが大量に昇ってきます。午後から天気は下り坂の予報だったので、東天狗から退散します。
2016年09月10日 13:19撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の谷からガスが大量に昇ってきます。午後から天気は下り坂の予報だったので、東天狗から退散します。
振り返ると硫黄岳方面も東からガスが登ってきて、硫黄岳を覆ってきました。
2016年09月10日 13:20撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると硫黄岳方面も東からガスが登ってきて、硫黄岳を覆ってきました。
最後に西天狗を振り返り、天狗の奥庭を通って黒百合ヒュッテに下ります。
2016年09月10日 13:21撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に西天狗を振り返り、天狗の奥庭を通って黒百合ヒュッテに下ります。
1
下り始めてからも東の谷からガスがどんどん昇ってきます。
2016年09月10日 13:21撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めてからも東の谷からガスがどんどん昇ってきます。
天狗の鼻を横切ります。
2016年09月10日 13:26撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の鼻を横切ります。
眼下には、天狗の奥庭、すり鉢池や黒百合ヒュッテ見えます。
2016年09月10日 13:41撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には、天狗の奥庭、すり鉢池や黒百合ヒュッテ見えます。
奥庭の溶岩のくぼみの苔に根をおろして生える木。
2016年09月10日 13:43撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥庭の溶岩のくぼみの苔に根をおろして生える木。
奇岩い力討らみ蓼科山。
2016年09月10日 14:18撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩い力討らみ蓼科山。
岩陰に生える苔は、鮮やかな緑です。
2016年09月10日 14:23撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩陰に生える苔は、鮮やかな緑です。
1
見上げると雲はありますが、鮮やかな青の空。
2016年09月10日 14:29撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると雲はありますが、鮮やかな青の空。
さて、ゆっくり歩いていたら、だんだん雲が優勢となってきました。
2016年09月10日 14:29撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ゆっくり歩いていたら、だんだん雲が優勢となってきました。
ふりかえって東天狗と西天狗に別れを告げ、黒百合ヒュッテに向かいます。
2016年09月10日 14:29撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふりかえって東天狗と西天狗に別れを告げ、黒百合ヒュッテに向かいます。
1
岩の上を飛び跳ねるように進みますが、歩きにくいです。
2016年09月10日 14:34撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上を飛び跳ねるように進みますが、歩きにくいです。
1
黒百合ヒュッテに到着。この写真の右には、大勢の登山者の皆さんが、テントやツェルトを張ってヒュッテで買ったビールを片手に寛いでいました。
2016年09月10日 14:45撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに到着。この写真の右には、大勢の登山者の皆さんが、テントやツェルトを張ってヒュッテで買ったビールを片手に寛いでいました。
一応、ヒュッテの中の様子を拝見し、山バッチを購入して出発です。
2016年09月10日 14:48撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、ヒュッテの中の様子を拝見し、山バッチを購入して出発です。
歩きにくいところには、鉄網の板や木橋が渡してあり、疲れた足には助かります。
2016年09月10日 15:04撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくいところには、鉄網の板や木橋が渡してあり、疲れた足には助かります。
がしかし、大半はゴロゴロ岩の沢を下るルートなので、膝に問題のある同行者には、苦行の下りとなりました。
2016年09月10日 15:08撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がしかし、大半はゴロゴロ岩の沢を下るルートなので、膝に問題のある同行者には、苦行の下りとなりました。
下山道周辺も湿度が高いせいか、鮮やかな緑色の苔に覆われ、不思議の森に紛れ込んだような気分です。
2016年09月10日 15:24撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道周辺も湿度が高いせいか、鮮やかな緑色の苔に覆われ、不思議の森に紛れ込んだような気分です。
途中、沢が増水で渡れないときに備えて迂回路が設けてありました。
2016年09月10日 15:29撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、沢が増水で渡れないときに備えて迂回路が設けてありました。
渋の湯への道を右に分け、さらに下っていきます。
2016年09月10日 15:47撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯への道を右に分け、さらに下っていきます。
まるで、西洋庭園にあるトピアリーみたいです。
2016年09月10日 15:57撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで、西洋庭園にあるトピアリーみたいです。
1
赤い鉄橋を渡ると、唐沢鉱泉はもうすぐです。
2016年09月10日 16:53撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い鉄橋を渡ると、唐沢鉱泉はもうすぐです。
林道をすすんでいきます。
2016年09月10日 16:54撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をすすんでいきます。
道端にトリカブトの花が咲いていました。
2016年09月10日 16:55撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端にトリカブトの花が咲いていました。
1
唐沢鉱泉の源泉です。緑色の苔と鉱泉の白い湯の花が対照的でした。硫黄の臭いがしますが、水は非常に冷たいです。
2016年09月10日 16:58撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉の源泉です。緑色の苔と鉱泉の白い湯の花が対照的でした。硫黄の臭いがしますが、水は非常に冷たいです。
1
唐沢鉱泉に到着。ここで鉱泉に入って一日の疲れをいやして名古屋まで帰ります。
2016年09月10日 17:01撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉に到着。ここで鉱泉に入って一日の疲れをいやして名古屋まで帰ります。
撮影機材:

感想/記録

 家の事情で主に公共交通機関を使っての登山が中心のため、なかなか万年低山登山からのステップアップの機会がなかったのですが、幸い職場の同僚が八ヶ岳連峰に行きたい、ついては車を出すとの好条件に恵まれ、今回の天狗岳周回ハイクとなりました。
 天気もよく、前回の真っ白の山頂(大川入山)とは打って変わり、北アルプスや乗鞍までも望める好天になり、本当に素晴らしい展望に出会うことができました。
 これから10月の連休までの間、なんとか車に乗せてくれる人を探して高山を登りたいと考えています。
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

トリカブト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ