ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960702 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

燕岳⇒大天井岳 −秋雨前線北上せず!雷鳥祭り!−

日程 2016年09月11日(日) 〜 2016年09月12日(月)
メンバー catscream, その他メンバー1人
天候1日目:薄曇り
2日目:晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営第一駐車場は日曜朝5時で、10台ほどの空きがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間40分
休憩
1時間10分
合計
9時間50分
Sスタート地点(市営第一駐車場)05:1005:30中房温泉登山口06:10第1ベンチ06:40第2ベンチ07:10第3ベンチ07:50富士見ベンチ08:20合戦小屋08:5009:40燕山荘09:5010:00いるか岩10:10めがね岩10:20燕岳10:3011:00燕山荘11:2012:30大下りの頭14:10小林喜作レリーフ15:00大天荘
2日目
山行
6時間40分
休憩
1時間0分
合計
7時間40分
大天荘07:1007:50小林喜作レリーフ10:50燕山荘11:3012:10合戦小屋12:3014:30中房温泉登山口14:50ゴール地点(市営第一駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口に。合戦尾根、表銀座ともに大変よく整備されており、危険個所はありません。
その他周辺情報下山後に有明荘で入浴。燕山荘グループに宿泊すると100円引きの520円です。
月曜日は周辺の飲食店が定休日が多いので、車で約40分の安曇野のそば処「常念」で蕎麦と天丼を頂きました。とても美味しかったです。
http://www.soba-jyounen.com/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

約1年2ヵ月ぶりの登山口。
2016年09月11日 05:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1年2ヵ月ぶりの登山口。
富士見ベンチは眺望なし。雨が降らないだけでもありがたい。
2016年09月11日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチは眺望なし。雨が降らないだけでもありがたい。
下山の人たちと一緒になる合戦小屋は賑わっています。
2016年09月11日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山の人たちと一緒になる合戦小屋は賑わっています。
1
燕山荘が見えてくる辺りでは秋の気配が深まっていました。
2016年09月11日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えてくる辺りでは秋の気配が深まっていました。
1
燕山荘に到着。
2016年09月11日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘に到着。
2
去年は天気が悪くて見れなかった槍が見えて感激。大きく見えますね〜
2016年09月11日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年は天気が悪くて見れなかった槍が見えて感激。大きく見えますね〜
4
ザックをデポさせてもらって、燕岳に向かいます。
2016年09月11日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックをデポさせてもらって、燕岳に向かいます。
1
イルカ岩と槍。
2016年09月11日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルカ岩と槍。
2
大槍小槍とプチ槍(勝手に命名)
2016年09月11日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大槍小槍とプチ槍(勝手に命名)
2
最後のコマクサ一輪って感じでした。
2016年09月11日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のコマクサ一輪って感じでした。
3
めがね岩はロープ内立入禁止。
2016年09月11日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めがね岩はロープ内立入禁止。
1
燕岳頂上。このタイプの標識は珍しくないですか?
2016年09月11日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳頂上。このタイプの標識は珍しくないですか?
4
北を見れば立山と剱岳。
2016年09月11日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北を見れば立山と剱岳。
1
この後、あの縦走路を歩けるかと思うと心躍ります。
2016年09月11日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、あの縦走路を歩けるかと思うと心躍ります。
1
その前に燕山荘に寄ってケーキを頂きました。ここは標高2700Mですよねw
2016年09月11日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に燕山荘に寄ってケーキを頂きました。ここは標高2700Mですよねw
2
大下りの頭から見た表銀座コース。
2016年09月11日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下りの頭から見た表銀座コース。
1
その向こうには目的地の大天井岳が。
2016年09月11日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その向こうには目的地の大天井岳が。
1
小林喜作レリーフ。道を作ってくれた先人に感謝。
2016年09月11日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小林喜作レリーフ。道を作ってくれた先人に感謝。
大天荘に到着。お世話になります。
2016年09月11日 14:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘に到着。お世話になります。
1
小屋前のナナカマドの実が色づいていました。
2016年09月11日 15:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前のナナカマドの実が色づいていました。
1
小屋で手続きを済ませ、空身で5分登れば大天井岳山頂。さすがにこの時間はガスに覆われがちでした。
2016年09月11日 15:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で手続きを済ませ、空身で5分登れば大天井岳山頂。さすがにこの時間はガスに覆われがちでした。
2
大天荘の夕食。ハンバーグはボリュームあるし、特別メニューの芋煮は美味しいしで大満腹です。
2016年09月11日 17:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘の夕食。ハンバーグはボリュームあるし、特別メニューの芋煮は美味しいしで大満腹です。
4
夕食後は「ランプの夕べ」。暖かく柔らかい光の下で山小屋の夜は更けていきます。
2016年09月11日 19:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後は「ランプの夕べ」。暖かく柔らかい光の下で山小屋の夜は更けていきます。
1
あの雨予報から御来光まで見ることが出来ました。
2016年09月12日 05:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの雨予報から御来光まで見ることが出来ました。
2
そしてモルゲン穂高。
2016年09月12日 05:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてモルゲン穂高。
2
モルゲン槍。
2016年09月12日 05:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲン槍。
3
朝食もジャガイモのオムレツなど、凝っていました。また、ジュースのサービスもあって大満足。味も◎
2016年09月12日 05:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食もジャガイモのオムレツなど、凝っていました。また、ジュースのサービスもあって大満足。味も◎
3
天高く岩雲雀肥ゆる秋
2016年09月12日 06:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天高く岩雲雀肥ゆる秋
3
出発前にもう一度山頂へ。こんな素晴らしい大展望が待っていました。
2016年09月12日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前にもう一度山頂へ。こんな素晴らしい大展望が待っていました。
3
ちょうど一か月前に宿泊した北穂高小屋も見えます。
2016年09月12日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど一か月前に宿泊した北穂高小屋も見えます。
4
鷲羽岳や裏銀座の山々も。
2016年09月12日 06:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳や裏銀座の山々も。
眼下にはふわふわな雲海。
2016年09月12日 06:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にはふわふわな雲海。
3
今日は往路を戻ります。
2016年09月12日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は往路を戻ります。
2
ハシゴを超え、2699Mピークを過ぎた辺りでライチョウに遭遇!
2016年09月12日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴを超え、2699Mピークを過ぎた辺りでライチョウに遭遇!
5
距離は約2メートル。この子は♀ですね。
2016年09月12日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離は約2メートル。この子は♀ですね。
5
写真を撮っていたら、反対側のハイマツから続々とライチョウたちが。
2016年09月12日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮っていたら、反対側のハイマツから続々とライチョウたちが。
4
目線いただきました!
2016年09月12日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目線いただきました!
5
晴れなので出会える可能性は低いと思っていました、嬉しい!
2016年09月12日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れなので出会える可能性は低いと思っていました、嬉しい!
4
この子は♂ですね。
2016年09月12日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子は♂ですね。
5
足毛もふもふ。雷鳥トライアングル!
2016年09月12日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足毛もふもふ。雷鳥トライアングル!
5
4羽も写っていますが、近くにもう1羽いました。お祭りですか?!
2016年09月12日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4羽も写っていますが、近くにもう1羽いました。お祭りですか?!
5
燕山荘が見えてきました。かなり日本離れした景色ですね…。時間も余裕があったので、味わうように登山道を歩きました。
2016年09月12日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えてきました。かなり日本離れした景色ですね…。時間も余裕があったので、味わうように登山道を歩きました。
2
ランチはビーフカレー&チキンカレー。チキンはスプーンで簡単に骨から肉が外れるくらい煮込まれています。さすが燕山荘。
2016年09月12日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチはビーフカレー&チキンカレー。チキンはスプーンで簡単に骨から肉が外れるくらい煮込まれています。さすが燕山荘。
4
下りの合戦小屋で締めのスイカ。そろそろ時季外れかな?と思っていましたが、夏場と遜色なく甘味十分でした。
2016年09月12日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの合戦小屋で締めのスイカ。そろそろ時季外れかな?と思っていましたが、夏場と遜色なく甘味十分でした。
5
撮影機材:

感想/記録

登山予定日の2日前までひどい雨予報で中止も検討していましたが、奇跡的に秋雨前線は北上せず。結果、素晴らしく充実した山行となりました。
合戦尾根と燕岳を経て、初めて歩く表銀座ルートは既に秋。ここまでの疲れも槍ヶ岳を眺めながら歩けば苦になりません。
宿泊した大天荘では、たまたま「芋煮会とランプの夕べ」イベント日。美味しい芋煮を含んだ夕食はボリューム満点でした。
その後、ランプの暖かな光の中で、山小屋スタッフが語り部をされて有明の民話を聴き、榊支配人が撮影した大天荘の四季の素晴らしい写真の上映を鑑賞。その際に振る舞われたケーキやワインも含めて思い出に残る山小屋の夜になりました。
翌朝はあの雨予報がまさかのご来光、槍・穂高連峰のモルゲンロート、眼下の雲海…。前日夕方はガスに覆われ気味だった大天井岳の山頂からのパノラマまでもがクリアに。
ここまででも大満足ですが復路の表銀座で、晴れていたので出会えると思っていなかった5羽のライチョウファミリーに遭遇。警戒心の薄い愛らしい鳥たちの写真も動画も撮りまくりで、そこからはハイテンション下山。
結局、僅かの霧雨しか降らず、他にも有明荘の温泉が貸し切り状態だったり安曇野で食べた蕎麦も美味しかったりと、ちょっと恵まれすぎて怖いくらいの2日間でした。
訪問者数:335人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/21
投稿数: 63
2016/9/15 22:54
 一つ鍋の芋煮の縁
catscreamさん、こんばんニャ=(^^)=
自分の「山で会ったかも?」のリストに貴殿を発見してびっくり!同じ日に大天荘に泊まっていたのですね 拙レコに早速のコメントも頂きまして、ありがとうございます
山の日北穂 のレコをお気に入り登録させていただきましたが、その
ご本人とも知らずにテン場でお話していたとは…いやはや何というか、偶然ってあるのですね!予報が良いほうに外れて、ラッキーでしたね
私ははじめから芋煮会目当てでしたが、catscreamさんはイベント日とは知らずに訪れたのですね 嬉しいサプライズ、永く印象に残る一夜と成った事でしょう
雷鳥一家にも出会え、言う事なしですね かわいい写真いっぱい、楽しく拝見しました また素敵な報告、楽しみにしています
登録日: 2015/8/5
投稿数: 16
2016/9/16 12:37
 Re: 一つ鍋の芋煮の縁
こんばんにゃ〜です。
こちらこそコメントありがとうございます
切り替えは早い方のつもりなんですが、今回の山行は長く思い出に浸れるくらい印象的でしたね
私もandy846さんのレコのお写真、とても楽しそうなお姿にほっこりさせていただきました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ