ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965610 全員に公開 アルパインクライミング剱・立山

劔岳 チンネ左稜線(室堂〜別山尾根〜本峰経由)

日程 2016年09月08日(木) 〜 2016年09月11日(日)
メンバー gonbe13
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
別山尾根・北方稜線については省略。
本峰付近から眺めて、劔沢・長次郎谷・平蔵谷は室堂でも警告されている
通り雪渓の融雪が激しく状態が悪そう。通行は止めた方が良い。
その他周辺情報美女平の塩ソフトクリームはとてもまずかった。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

実験的に敢えてシュラフとカバーのみでビバーク訓練をしてみた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実験的に敢えてシュラフとカバーのみでビバーク訓練をしてみた。
本峰山頂でビバーク。
2016年09月09日 18:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰山頂でビバーク。
1
池ノ谷ガリー
2016年09月10日 06:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷ガリー
1
池ノ谷ガリーからチンネを見上げる
2016年09月10日 06:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ谷ガリーからチンネを見上げる
1
小窓の王 南壁
ダイレクトのフリー化は5.10dだそうな。
アルパインで10dだなんて恐ろしい。
2016年09月10日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小窓の王 南壁
ダイレクトのフリー化は5.10dだそうな。
アルパインで10dだなんて恐ろしい。
1
左稜線。三ノ窓より
2016年09月10日 07:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左稜線。三ノ窓より
チンネから小窓の王
左に絶壁が南壁
2016年09月10日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チンネから小窓の王
左に絶壁が南壁
核心手前のチンネ。
2016年09月10日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心手前のチンネ。
快適リッジ
2016年09月10日 12:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適リッジ
まさかのキャメロットウルトラライトが壊れる。
ちなみにウルトラライト#3の同じ故障は相方も発生。
ワイヤー止める樹脂部品の不具合だと思う。
この後返品した。
2016年09月10日 13:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさかのキャメロットウルトラライトが壊れる。
ちなみにウルトラライト#3の同じ故障は相方も発生。
ワイヤー止める樹脂部品の不具合だと思う。
この後返品した。
1
最後のリッジを通過
2016年09月10日 16:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のリッジを通過
下山中に振り替える
2016年09月11日 06:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に振り替える
撮影機材:

感想/記録

取付き
三ノ窓よりチンネ基部をめがけてトラバース。
9/9時点で雪渓の上は歩かなくても取り付ける。アイゼン不要。
基部沿いにたどると逆4があるのですぐそれと分かる。
基部にはギア整理できるスペース有り。

下部登攀
トポではほぼ靴1ピッチ犬魘瓦鵑燃某瓦里澂垢任△襪左右どちらでも登れるピッチが多く取り方次第ではいくつか犬呂△辰燭隼廚Α
ここまで9ピッチ程。
核心の鼻を越えればあとは上部登攀。

上部登攀
上部はピナクル群をたどるのみ。
ピナクル群のトラバースはアップダウンがありピナクルに掛けた捨て縄が上に引かれるとスッポ抜けるのでタイオフできる長さがあると良いと思った。
無かったので輪っか掛けしていくつか外れていた。
プロテクションを取り過ぎるとロープが屈曲して思うように伸びない。
仰度なので割と大胆に間隔を空けて取った。
あとロープの流れを良くするために支点延長用に長ーいスリングがもっとあるとよかった。

支点
残置ハーケンはそこら中にあるがかなり古い。
キャメは#0.3〜2まで1セットで良いと思う
ナッツは使わなかった。


下降
懸垂支点は明瞭。ピークに捨て縄の溜まったリングボルト2本がある。
よくデストライアングル状態にかかってるけどこういう場合はせめて自分の捨て縄で流動分散した方が良いなと後になって思う。
気持ち悪かったのでピナクルに捨て縄を掛けてバックアップを取った。

下降1P目。
クレオパトラ側に降りた。
50m2本で降りたがかなり余ったので1本でも行けそうな高さ。
左稜線は高低差があるが下降する右面はあっけない程高低差がない。

下降2P目。
顕著なルンゼの側面に下降支点有り。明瞭。
ここは50m2本必要。降りると池ノ谷ガリーの上半辺りに出る。

幕栄適地
今回は雪渓の状態が悪く別山尾根経由となった為、通常の熊岩・三ノ窓ではなく
本峰頂上付近でシュラフにくるまりビバークとした。
晴天であった為、シュラフとシュラフカバーのみでビバークしてみる事とした。
夏だが夜明けにはシュラフカバーが結露でパリパリに凍結していた。
本峰〜三ノ窓間にはその他いくつかビバークできる平地・岩陰はあった。
三ノ窓は噂通りゴミが多い。

その他
三ノ窓からみた小窓の王南壁がすごい。
そのダイレクトルートが登山大系に「フリー未踏。フリーなら5.11-」
と書かれていて調べてみたら故森中龍一郎さんと言うガイドの方がフリー化(5.10d)されているようだ。
あのスケールで、マルチで、腐ったハーケンで、、、5.10d。
まだまだ自分にはトライも出来そうにない・・・・。
チンネ側面のメインウォール?が切り立っててかっこよかった。
左稜線からとりついて5P目ぐらいでトラバースして取付そうだったので今度はそのへんを繋げたい。
やはりこの辺を登るには三ノ窓に腰を据えてせめて2日は登攀に専念したい。
ここまで来てヘッデン行動でのピストンはもったいないなと実感。
テン泊装備を担いでの別山尾根ピストンは疲れた。













訪問者数:77人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ