ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969109 全員に公開 ハイキング甲信越

瑞牆山〜金峰山(やったぜ五丈石)

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー kumanomi45, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間4分
休憩
1時間26分
合計
13時間30分
S富士見平小屋04:3404:51瑞牆山・八丁平分岐04:59桃太郎岩05:53大ヤスリ岩05:5506:04瑞牆山06:4806:55大ヤスリ岩06:5607:38桃太郎岩07:42瑞牆山・八丁平分岐07:59富士見平小屋08:2909:05鷹見岩分岐09:12大日小屋09:1311:44金峰山11:5211:55五丈石12:04金峰山小屋分岐13:08五里山18:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
4:33 富士見平小屋
4:50 瑞牆山・八丁平分岐
4:58 桃太郎岩
5:52 大ヤスリ岩
6:40 瑞牆山
9:49 大日岩
11:46 金峰山
コース状況/
危険箇所等
携帯の電源が切れそうでルートが途中から直線になってしまいました、すみません
暗い内にスタートしましたが標識など道が分かりやすかったので助かりました。
山と高原地図上で瑞牆山から富士見平まで戻らなくても八丁平方面から大日ヶ岩の所に出れる道があるようでしたが、人が通らない分、道の状況が大変そうだったので、一旦富士見平まで戻ってから金峰山に向かいました。
前日の夜に雨が降ったため岩や石が滑って神経を使いました
道はぬかるんでいて、靴もパンツもドロだらけ登山道によっては川かと思うほど水が流れていました
鎖が要所要所につけてあり岩場に慣れるにはいいルートだと思います
山頂の近くの金峰山山小屋にもトイレが(ものすごく綺麗)あり安心でした
水場は富士見平、大日小屋とあります。グレートトラバースの田中陽希君が瑞牆山に向かう途中、わざわざ足を止めて不動滝の写真を撮っていました
岩肌に沿うようにして流れる珍しい形状の滝と言うのを聞いて寄らなかったことを後悔しました

装備

共同装備 ヘッテン レインウエア上下 サングラス 帽子 手袋 ポール バーナー ガス缶 クッカー 簡易トイレ コンパス 地図 ナビ ソフトシェル ダウン ハイドレーション ツェルト 行動食

写真

自分たちの足の速さを考えて夜が明ける前に出発!
2016年09月25日 05:06撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分たちの足の速さを考えて夜が明ける前に出発!
大きな岩を頑張って支えてます(笑)
2016年09月25日 05:40撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩を頑張って支えてます(笑)
くぐります!
2016年09月25日 05:44撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐります!
2
さすがクライミングのメッカ、かっこいい岩が随所にあります。前日の雨のせいか早朝すぎるのか残念ながらクライマーさんが登っているのは見かけませんでした
2016年09月25日 05:47撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがクライミングのメッカ、かっこいい岩が随所にあります。前日の雨のせいか早朝すぎるのか残念ながらクライマーさんが登っているのは見かけませんでした
いきなり景色が開けました。ありがたい!昨夜の雨が嘘のように綺麗な青空に迎えられて一つ目の山頂です
2016年09月25日 06:11撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり景色が開けました。ありがたい!昨夜の雨が嘘のように綺麗な青空に迎えられて一つ目の山頂です
1
登ってくる途中見え隠れしていて、楽しみにしていた富士山です。パワーを頂きます。
2016年09月25日 06:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってくる途中見え隠れしていて、楽しみにしていた富士山です。パワーを頂きます。
1
次に向かう金峰山です。ここからでも五丈岩がポチっと見えます
2016年09月25日 06:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう金峰山です。ここからでも五丈岩がポチっと見えます
1
朝日がまぶしい。ご来光を見るなら位置的に金峰山の方がいいみたいですね
2016年09月25日 06:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がまぶしい。ご来光を見るなら位置的に金峰山の方がいいみたいですね
大好きな富士山とまたまた撮影
2016年09月25日 06:14撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな富士山とまたまた撮影
1
最近の携帯は拡大撮影が出来るんですね、最近知りました
肉眼ではこれくらいに見えてます。近いなぁ
2016年09月25日 06:21撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近の携帯は拡大撮影が出来るんですね、最近知りました
肉眼ではこれくらいに見えてます。近いなぁ
帽子みたいに頭にポコッと雲がかかっています。嬉しくて何枚も撮ってしまいます
2016年09月25日 06:21撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帽子みたいに頭にポコッと雲がかかっています。嬉しくて何枚も撮ってしまいます
2
かっこいい
2016年09月25日 06:22撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい
1
新しい標識もありますが、こちらの方が味のある標識で好みです
2016年09月25日 06:27撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい標識もありますが、こちらの方が味のある標識で好みです
1
山と高原地図には載っていませんでしたが、途中水分を補給できました(昨日雨だったからかな)。富士見平のテント場の水場が5分ほど下がっていくところにあるため、ここで汲んでおきましょう
2016年09月25日 07:38撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図には載っていませんでしたが、途中水分を補給できました(昨日雨だったからかな)。富士見平のテント場の水場が5分ほど下がっていくところにあるため、ここで汲んでおきましょう
富士見平の山小屋です。夜中に着いてテントで仮眠の際、ドアにテント場所代1000円をいれる木箱があったので、そちらに入れさせて頂きました。中には小屋の方作成のオリジナルグッズが多数ありました
2016年09月25日 08:29撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平の山小屋です。夜中に着いてテントで仮眠の際、ドアにテント場所代1000円をいれる木箱があったので、そちらに入れさせて頂きました。中には小屋の方作成のオリジナルグッズが多数ありました
1
カラフルで可愛いな
2016年09月25日 08:40撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラフルで可愛いな
富士見平で一度、行動食を補充して再び登ります
2016年09月25日 08:40撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平で一度、行動食を補充して再び登ります
大日岩は凄い迫力です。登山道を進んでいくと大日岩の上部の取りつきやすい場所に出ます。そこから大日岩に登れるそうですが今日は時間が無いのでスルーします。きっと眺めはいいでしょうね
2016年09月25日 09:44撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩は凄い迫力です。登山道を進んでいくと大日岩の上部の取りつきやすい場所に出ます。そこから大日岩に登れるそうですが今日は時間が無いのでスルーします。きっと眺めはいいでしょうね
1
金峰山の山頂までラスト一時間の稜線が始まりました。眺めは最高ですが結構な岩場で必死です。一時ガスってきて本気で雲をフウフウ祈りを込めて吹きました
2016年09月25日 11:10撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の山頂までラスト一時間の稜線が始まりました。眺めは最高ですが結構な岩場で必死です。一時ガスってきて本気で雲をフウフウ祈りを込めて吹きました
1
稜線の右手には富士山が。
2016年09月25日 11:19撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の右手には富士山が。
1
五丈石がみえてきた!あれを登るのか?!
2016年09月25日 11:36撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石がみえてきた!あれを登るのか?!
1
登ってきた稜線をバックにハイチーズ、いやはやバテ気味です
2016年09月25日 11:39撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線をバックにハイチーズ、いやはやバテ気味です
こんな石がゴロゴロ
2016年09月25日 11:41撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな石がゴロゴロ
先に山頂を落としましょう。沢山の人です
2016年09月25日 11:43撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に山頂を落としましょう。沢山の人です
1
おぉぉ?!富士見平のテント場にあった自転車か?!担いで上がってる〜この方そのまま大弛峠の方に降りて行かれました
2016年09月25日 11:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉぉ?!富士見平のテント場にあった自転車か?!担いで上がってる〜この方そのまま大弛峠の方に降りて行かれました
2
ここがてっぺんです、イエ〜イ
2016年09月25日 11:49撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがてっぺんです、イエ〜イ
1
左側から上がり人一人歩ける棚に登るのが核心です
2016年09月25日 12:15撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側から上がり人一人歩ける棚に登るのが核心です
1
ここに上がれたら右へトラバースしていき
2016年09月25日 12:24撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに上がれたら右へトラバースしていき
2
ラストは右側クラックから上がります。横に足を乗せるところがあるので踏むのと少し身体の持ち上げがいるかも
2016年09月25日 12:13撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストは右側クラックから上がります。横に足を乗せるところがあるので踏むのと少し身体の持ち上げがいるかも
この豆粒が僕です
2016年09月25日 12:13撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この豆粒が僕です
3
降りる方が更にパワーがいります
2016年09月25日 12:24撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りる方が更にパワーがいります
1
やったあ!上からでしか見えない景色がありました
2016年09月25日 12:26撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったあ!上からでしか見えない景色がありました
嬉しくてつい笑顔。記念にパチリ
2016年09月25日 12:29撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しくてつい笑顔。記念にパチリ
瑞牆がみえます。あんな形状の山だったんですね。かっこいい!
2016年09月25日 12:42撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆がみえます。あんな形状の山だったんですね。かっこいい!
3
こんな積み石がしてあります
2016年09月25日 12:56撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな積み石がしてあります
1
金峰山山小屋傍にまた積み石があります。この岩に誰かがもって上がったんですね、すごい!さぁケガをしないように注意して帰りましょう
2016年09月25日 13:09撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山小屋傍にまた積み石があります。この岩に誰かがもって上がったんですね、すごい!さぁケガをしないように注意して帰りましょう
1

感想/記録

瑞牆山、金峰山両方を一日で登るため、不動滝、大日岩などをゆっくり回れなかったなぁと。そしてそのまま下山、車を運転のため瑞牆ビールも飲めませんでした。次は一泊二日で来たいですね。山小屋の雰囲気も良くてお食事も美味しそう(これもお預けでした)
瑞牆、金峰共に山頂から富士山を始め八ヶ岳、北岳や甲斐駒など中央アルプス、南アルプスが良く見えました
そして今回の目的、五丈石
登山靴でも十分登れますが、登るより降りる方が難しいことを踏まえて
登りで怖さを感じるならやめておいた方が無難と思います
下部は左側から上がっていき
人一人が歩けるほどの棚に上がるところが核心でここで撤退する人が多かったです ここさえ乗り越せたら後は棚を右にトラバースしてラストは右端から上がりました
登れた時には感動で雄たけびを上げてしまいました。ムービーを撮っておけばよかったな
訪問者数:328人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ