ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969865 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

表銀座縦走

日程 2016年09月27日(火) [日帰り]
メンバー totsugen
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
燕山荘には8時25分頃到着。30分弱休憩しております。最終水場より先は時計を確認する余裕が全くなかったためゴールまで不明。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。とても良く整備されています。
(むしろ整備され過ぎのような気がします)

写真

いよいよスタート。
まだこの時は当然の事ながら元気でやる気にが漲っています。
2016年09月27日 05:58撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよスタート。
まだこの時は当然の事ながら元気でやる気にが漲っています。
とりあえず第一ベンチ
2016年09月27日 06:20撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず第一ベンチ
第二、第三は端折って富士見ベンチ。
オッ!本当に富士山が見える。
2016年09月27日 07:21撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二、第三は端折って富士見ベンチ。
オッ!本当に富士山が見える。
合戦小屋へ。トイレ休憩。
さすが表銀座!
今までと比べても平日にも関わらず人が多い。(山ガールなる人種も!)
2016年09月27日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋へ。トイレ休憩。
さすが表銀座!
今までと比べても平日にも関わらず人が多い。(山ガールなる人種も!)
秋山とは思えない暑さ。
半袖短パンを用意してこなかったのは失敗だった。
2016年09月27日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋山とは思えない暑さ。
半袖短パンを用意してこなかったのは失敗だった。
合戦小屋を超えると色付く木々が徐々に増えてきた。
あれっ?何か尖ったものが?
2016年09月27日 08:00撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋を超えると色付く木々が徐々に増えてきた。
あれっ?何か尖ったものが?
さあ、稜線までもう少し。
2016年09月27日 08:26撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、稜線までもう少し。
到着。
2016年09月27日 08:39撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
快晴。汗だくでもうバテバテ。
何かいつもと違うような気が…
2016年09月27日 08:44撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴。汗だくでもうバテバテ。
何かいつもと違うような気が…
初燕山荘
2016年09月27日 08:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初燕山荘
有名なヤツ。
実はこんなに小さかったのか!
2016年09月27日 08:56撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名なヤツ。
実はこんなに小さかったのか!
イルカ岩ではないがなんとなく似てるような…
何人かにこれがイルカ岩ですか?と聞かれました。
私めも初めて来たのですがね。
2016年09月27日 08:57撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルカ岩ではないがなんとなく似てるような…
何人かにこれがイルカ岩ですか?と聞かれました。
私めも初めて来たのですがね。
とりあえず時間が押しているので燕岳は今回は登らず表銀座へ入ります。目指すは尖った所の直下!
2016年09月27日 09:18撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず時間が押しているので燕岳は今回は登らず表銀座へ入ります。目指すは尖った所の直下!
縦走路に入ると燕山荘の賑わいが一転、静かな山へと変ります。
2016年09月27日 09:18撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路に入ると燕山荘の賑わいが一転、静かな山へと変ります。
何か脚が全く動かなくなってきた。写真撮る元気も全く出ず。
2016年09月27日 10:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か脚が全く動かなくなってきた。写真撮る元気も全く出ず。
ペースガタ落ち!気持ち悪くもなってきた。大天井岳下の分岐で休憩しながら考える事20分。下山を決断。とりあえず大天荘へ行こう!
2016年09月27日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペースガタ落ち!気持ち悪くもなってきた。大天井岳下の分岐で休憩しながら考える事20分。下山を決断。とりあえず大天荘へ行こう!
大天荘で食事休憩していると救助ヘリが。大天荘へ向かうトラバースの所で団体さんが止まっていたのが救助待つ人だったらしい。
2016年09月27日 11:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘で食事休憩していると救助ヘリが。大天荘へ向かうトラバースの所で団体さんが止まっていたのが救助待つ人だったらしい。
あ〜、本当なら明日はあそこを歩いている予定だったのに。
でも天気も下り坂らしいし、ガスがかかり始めてきているから正しい選択だと思う事にしよう。
2016年09月27日 11:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜、本当なら明日はあそこを歩いている予定だったのに。
でも天気も下り坂らしいし、ガスがかかり始めてきているから正しい選択だと思う事にしよう。
いや〜体調良ければ走りたいぐらい。実際トレランの方々が気持ち良さげに駆け抜けていってました。こちらは脚フラフラ、常念岳に登り返す元気もない。
2016年09月27日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜体調良ければ走りたいぐらい。実際トレランの方々が気持ち良さげに駆け抜けていってました。こちらは脚フラフラ、常念岳に登り返す元気もない。
一の沢へ向け下山。胸突き八丁にて。

あれっ、ここら辺って鎖がなかったっけ?20年前はこんなんじゃなかったはず…
2016年09月27日 14:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の沢へ向け下山。胸突き八丁にて。

あれっ、ここら辺って鎖がなかったっけ?20年前はこんなんじゃなかったはず…

感想/記録

元々は年1回しかないお泊りハイクで表銀座と大キレット越えを行うはずでしたが、天気予報の悪化、寝不足による体調不良、何故かやる気も出ず、どこもピークを踏まないグダグダハイクになってしまいました。

天気は久し振りに良かったらしく、9月後半は日曜日と今日ぐらいしか晴れていないとの燕山荘のスタッフの話でした。

とにかく9月末とは思えない暑い日で小屋泊の予定ではありましたが着替えなど荷物もデイハイクの時よりは多めに持ってきたので結果的には捨てて帰ろうかと思うぐらいに邪魔なものに。

初めての表銀座でピークをどこも踏まずに帰ってきたのは勿体無いかもしれなかったが稜線を歩いているだけでも最高な所です。

キレットは来年への宿題となりました。
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス キレット 山ガール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ