ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973174 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳から丹沢の秘境?ユーシンブルーへ

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー fukuji-m
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】
渋沢駅から神奈中バスにて大倉へ
【帰り】
玄倉バス停から新松田駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
46分
合計
7時間2分
Sどんぐり山荘10:0710:24観音茶屋10:36雑事場ノ平11:07駒止茶屋11:0811:14堀山11:1511:21堀山の家11:37天神尾根分岐11:3812:00花立山荘12:0112:08花立12:0912:12金冷シ12:1312:26塔ノ岳12:4012:44尊仏山荘12:4612:53不動の水12:5413:46尊仏ノ土平13:4714:00オガラ沢出合14:1514:27熊木沢出合15:21鉄砲沢15:2215:28茅ノ木棚沢15:35ユーシンロッジ分岐ゲート15:42雨山橋15:4315:49同角沢15:5016:00玄倉ダム16:0216:12新青崩隧道16:33玄倉林道ゲート16:3416:41小川谷出合(白井平)16:54大野山沢合流点17:08玄倉駐車場17:0917:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
塔ノ岳からユーシンに向かうコースは登山者が少なく、
塔ノ岳から300m地点にある水場以降は、
沢に出るまで登山者に会いませんでした。
また、道もわかりづらい箇所があるためよく確認しながら進む必要があります。
その他周辺情報玄倉にて売店有り。

装備

備考 【装備】
・一眼レフカメラ
一眼レフを購入し、ユーシンブルーを撮りに行くのが目標だった。
感想は写真と登山は分けるべき。
・ザック(40L)
今回のザックの重さは12kg。普段の二倍ほど重いと思われる。
水に関しては減らすことをあまりしたくないので夏場と同じ4.5Lを背負ってった。
【持ってくべきだった】
・小さめの汗ふきタオル
大判型の汗ふきタオルしか持っていかなかったため、
登山中に汗を拭けなかった。
・ボトルストラップ
ザックにペットボトルを入れるサイドポケットなどがないため
ザックから取り出して水を飲むのが億劫になった。
いずれはハイドレーションも検討したい。

写真

塔ノ岳の大倉尾根より、12kgザックを担ぎエッサホイサと頂上へ。(ここまではいつもの塔ノ岳なので割愛します)
2016年10月01日 17:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳の大倉尾根より、12kgザックを担ぎエッサホイサと頂上へ。(ここまではいつもの塔ノ岳なので割愛します)
3
大山方面は晴れ間が!!
2016年10月01日 17:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山方面は晴れ間が!!
3
今日のメインはここから。
ユーシン渓谷へ降ります。
2016年10月01日 17:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のメインはここから。
ユーシン渓谷へ降ります。
2
ユーシンに降りてきました。(下り6km)
丹沢の沢に降りてきたのは初めてです・・・
2016年10月01日 18:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンに降りてきました。(下り6km)
丹沢の沢に降りてきたのは初めてです・・・
4
晴れてよかった・・・
2016年10月01日 18:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてよかった・・・
3
振り返ると塔ノ岳の指導標が
一応ロープやポールでルートが示されていたようですが
ほとんど倒れていてわかりません。
2016年10月01日 18:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると塔ノ岳の指導標が
一応ロープやポールでルートが示されていたようですが
ほとんど倒れていてわかりません。
2
ユーシンへは対岸に渡れという指導標があったので対岸へ渡ります。
橋はないので渡渉します。
2016年10月01日 18:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンへは対岸に渡れという指導標があったので対岸へ渡ります。
橋はないので渡渉します。
2
横を見れば丹沢のたくましい岩が
2016年10月01日 18:35撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横を見れば丹沢のたくましい岩が
2
ハイキングって感じですね。
2016年10月01日 18:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングって感じですね。
2
なんて書いてあるんだろう。
「ナベワリ」 鍋割山のことか。でも地図には鍋割の上級者ルートはなかったような・・・
2016年10月01日 18:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて書いてあるんだろう。
「ナベワリ」 鍋割山のことか。でも地図には鍋割の上級者ルートはなかったような・・・
2
こっちはなんて書いてあるんだ?
こっちも鍋割ですか・・・
2016年10月01日 18:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはなんて書いてあるんだ?
こっちも鍋割ですか・・・
1
この道を進むんですか?
2016年10月01日 18:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道を進むんですか?
2
まだ青いマムシソウ 
確かに蛇の頭に見えるかも?
実には毒があるそうです。
2016年10月01日 19:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ青いマムシソウ 
確かに蛇の頭に見えるかも?
実には毒があるそうです。
2
あ、あれは!?
2016年10月01日 19:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、あれは!?
1
碧い!!これがユーシンブルーなのか!
(でも思ってたより薄いかも)
2016年10月01日 19:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧い!!これがユーシンブルーなのか!
(でも思ってたより薄いかも)
7
ユーシンブルー?を満喫すべく写真を撮っておりました。
2016年10月01日 19:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンブルー?を満喫すべく写真を撮っておりました。
3
ユーシンブルー?を満喫したあとはバス停のある玄倉へ。
トンネルを6個ほど抜ける予定です。
2016年10月01日 19:42撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンブルー?を満喫したあとはバス停のある玄倉へ。
トンネルを6個ほど抜ける予定です。
4
ホトトギス
2016年10月01日 19:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギス
3
シラヒゲソウ
2016年10月01日 19:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウ
5
ゲートまで来ました。
2016年10月01日 20:18撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートまで来ました。
1
あれ、湖が碧い・・・もしや
2016年10月01日 20:20撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、湖が碧い・・・もしや
こっちが本物のユーシンブルーでした(泣)
見に来ている一般グループも二組ほど。
2016年10月01日 20:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちが本物のユーシンブルーでした(泣)
見に来ている一般グループも二組ほど。
10
望遠にして碧を見る。
2016年10月01日 20:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠にして碧を見る。
4
これが見たかったんです( ;∀;)
丹沢ユーシン渓谷の「ユーシンブルー」
なぜ碧くなるのだろう・・・
2016年10月01日 20:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが見たかったんです( ;∀;)
丹沢ユーシン渓谷の「ユーシンブルー」
なぜ碧くなるのだろう・・・
8
時系列がずれて申し訳ありません。
以下は塔ノ岳からユーシンへ降りる時の写真です。
塔ノ岳から300mほどで水場につきます。
2016年10月02日 12:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時系列がずれて申し訳ありません。
以下は塔ノ岳からユーシンへ降りる時の写真です。
塔ノ岳から300mほどで水場につきます。
1
途中崩落箇所があり、トラバースするように誘導されます。
2016年10月02日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中崩落箇所があり、トラバースするように誘導されます。
1
どちらへ進むべきか・・・
道は右にあるように見えますが正解は倒木をまたいで左です。
2016年10月02日 13:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらへ進むべきか・・・
道は右にあるように見えますが正解は倒木をまたいで左です。
2
いくつか木製の階段がありますが恐ろしいほど滑ります。
なんだかぬめぬめしていました。
2016年10月02日 13:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつか木製の階段がありますが恐ろしいほど滑ります。
なんだかぬめぬめしていました。
2
若干道がわかりづらいです。
ガンガン進ますよく確認しながら行きたいところです。
2016年10月02日 13:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干道がわかりづらいです。
ガンガン進ますよく確認しながら行きたいところです。
2
トンネル一個目
2016年10月02日 15:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル一個目
1
トンネル二個目
2016年10月02日 15:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル二個目
1
トンネル三個目
2016年10月02日 15:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル三個目
1
トンネル四個目
2016年10月02日 15:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル四個目
1
一応出口の光は確認できます。
2016年10月02日 16:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応出口の光は確認できます。
3
トンネル五個目
このトンネルが一番長いです。
2016年10月02日 16:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル五個目
このトンネルが一番長いです。
1
何も見えません。
2016年10月02日 16:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えません。
4
見えました・・・
2016年10月02日 16:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えました・・・
2
つい最近ですね。
もう十六時を過ぎているにも関わらず
一般の若い観光客を10組ほどみました。熊鈴は必須です。
2016年10月02日 16:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい最近ですね。
もう十六時を過ぎているにも関わらず
一般の若い観光客を10組ほどみました。熊鈴は必須です。
終着点の玄倉に到着
2016年10月02日 17:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終着点の玄倉に到着
3
売店及びバス停です。
最後まで見ていただきありがとうございます\(^o^)/
2016年10月02日 17:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店及びバス停です。
最後まで見ていただきありがとうございます\(^o^)/
6
撮影機材:

感想/記録

ユーシン渓谷で道を見失い、危うく地図に無い上級者ルートの鍋割山にいくところだった。
ちょうど同じ地点で道に迷い同じ場所に来た年配の方がおり、
ユーシンの方からきたとのことだったので道を示していただきなんとかなった。

読図スキルがまだまだ足りないことが反省点です。
訪問者数:420人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ