ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973193 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

奥白根山(日光白根山@紅葉2週目)

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー Kit0555
天候終始曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夜中の1時すぎに自宅発。下道で渡良瀬経由3時間ほどで登山口へ。
復路は日光の混雑を避けるため沼田側へ下り、高速で2時間強。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
1時間3分
合計
6時間12分
Sスタート地点07:1307:35金精峠07:3608:12金精山08:1408:29国境平08:51五色山08:5909:18前白根山09:2009:32避難小屋分岐09:41五色沼避難小屋09:4910:38奥白根山11:1611:49弥陀ヶ池12:40菅沼登山口12:4413:17金精トンネル入口13:25金精峠駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金精峠駐車場からの登りはいきなりザレの急登だったり、道が分かりづらかったりします。
金精山からの下りは踏み跡(のような筋)がいっぱい見えて個人的に苦労しました。

装備

備考 トンネルを通ったためGPSが途切れてます

写真

登山口近辺から早速
2016年10月02日 07:43撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近辺から早速
1
金精山へは濡れて滑る木の根と岩と不安定な梯子との戦い
2016年10月02日 08:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金精山へは濡れて滑る木の根と岩と不安定な梯子との戦い
そして下りは踏み跡がいっぱい見えてよく分からない
2016年10月02日 08:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして下りは踏み跡がいっぱい見えてよく分からない
この辺はちょこちょこ
2016年10月02日 08:26撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はちょこちょこ
1
ほどなく五色山。危うく不注意で弥陀が池に下ってしまう所でした。
2016年10月02日 08:56撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく五色山。危うく不注意で弥陀が池に下ってしまう所でした。
一瞬の青空
2016年10月02日 09:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬の青空
1
ガスは晴れない
2016年10月02日 09:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスは晴れない
それほど厳しくなかった前白根。ここから避難小屋まで下って重めの登り返しです。
2016年10月02日 09:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それほど厳しくなかった前白根。ここから避難小屋まで下って重めの登り返しです。
1
この辺は今が見ごろ?
2016年10月02日 09:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は今が見ごろ?
五色沼避難小屋
2016年10月02日 09:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼避難小屋
2
この辺りの鞍部が一番綺麗だったかもしれません
2016年10月02日 09:52撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの鞍部が一番綺麗だったかもしれません
5
山肌も
2016年10月02日 09:53撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌も
五色沼の方向
2016年10月02日 09:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼の方向
奥白根への登り
2016年10月02日 10:06撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根への登り
1
赤と青がいい感じ
2016年10月02日 10:07撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と青がいい感じ
1
山の池でよく見る色合い
2016年10月02日 10:10撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の池でよく見る色合い
傾斜はあるけどそんなに長くない登りを経て奥白根山頂
2016年10月02日 10:41撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜はあるけどそんなに長くない登りを経て奥白根山頂
1
初めて来たけどギザギザしてて面白い山頂部
2016年10月02日 10:45撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて来たけどギザギザしてて面白い山頂部
こちらは日光白根山表記
2016年10月02日 10:46撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは日光白根山表記
下り始めると一瞬光が
2016年10月02日 11:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めると一瞬光が
やっぱり太陽って大事
2016年10月02日 11:40撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり太陽って大事
1
見えているのは弥陀ヶ池
2016年10月02日 11:46撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えているのは弥陀ヶ池
1
下りてきました。往路の金精で少し参ったので、菅沼に下りて車道を進むことに。
2016年10月02日 11:53撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきました。往路の金精で少し参ったので、菅沼に下りて車道を進むことに。
角度を変えると緑色
2016年10月02日 11:55撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度を変えると緑色
1
無心に下ってここまで来た
2016年10月02日 12:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無心に下ってここまで来た
最後はなだらかで気持ちのいい林道
2016年10月02日 12:39撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はなだらかで気持ちのいい林道
1
菅沼のお土産屋さんで椎茸茶をご馳走になりました。バッジを買っていざ車道歩き。
2016年10月02日 12:50撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅沼のお土産屋さんで椎茸茶をご馳走になりました。バッジを買っていざ車道歩き。
歩道はないに等しくあまりおすすめできるものではありませんでした。 ただ、コースタイムと荒れた山道歩きを考えると楽で速い。
2016年10月02日 13:14撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道はないに等しくあまりおすすめできるものではありませんでした。 ただ、コースタイムと荒れた山道歩きを考えると楽で速い。
群馬側の道標は至仏山モチーフ
2016年10月02日 13:15撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群馬側の道標は至仏山モチーフ
トンネル内はヘッドランプをストロボにして進みました。 山中以外で歩いて県境またぐのは東京埼玉以外だと関門トンネル以来…?
2016年10月02日 13:21撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル内はヘッドランプをストロボにして進みました。 山中以外で歩いて県境またぐのは東京埼玉以外だと関門トンネル以来…?
2
無事に車まで
2016年10月02日 13:27撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に車まで
1

感想/記録

紅葉を見に奥白根まで。
出発前から御守りの紐が切れてなんか不吉だなと思ったら靴下忘れたことに気が付きました。
結局素足で何ともなかったから良かったものの、車にいくつか予備を載せててもいいのかも。

危惧していた駐車場は到着時先行4台で余裕。ただ、7時前後に一気に増えて結局満車。

山行自体は終始ガス。山頂もガス。
ただ、二つの沼地の展望が得られたのと、紅葉がいい感じだったのでわりと心持ちは良いです。

往路の五色山辺りで菅沼に降りようと決めていました。
この日のふわふわした感覚であそこ(金精)を下るのは危険だなと判断。
菅沼へのルートは危険箇所もなく、踏み跡もしっかりしてて快適でした。
次回はロープウェイでだらだら登りたいな…
訪問者数:459人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ