ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978441 全員に公開 ハイキング甲信越

桂川南岸の尾根 高畑山〜高指山〜久美山

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー Shindai1987
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
30分
合計
6時間39分
S鳥沢駅06:4707:22小篠貯水池07:46穴路峠分岐08:29仙人小屋跡地08:3108:55高畑山(楢山)09:0109:11大桑岩稜09:26大桑山09:2709:39突坂山09:44突坂峠09:4510:06鈴ヶ音峠10:0910:29桐木差山10:35高指(馬場ボッチ)10:3811:22871m峰(遅沢山)11:2311:38大ビラ山11:4012:03久美山12:0612:22弥生峠13:04落合水路橋13:0613:17禾生駅13:2313:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高畑山 仙人小屋跡より尾根コース(バリ)のほうが楽で早いかも。(推測)
突坂峠〜鈴ケ尾山コル〜鈴ケ音峠(バリ) コルから鈴ケ音峠へ向かう尾根はヤブ荒廃。
遅沢山(展望地、AL871m) 手前10分は急登かつカヤでヤブ荒廃。
全般に高畑山〜久美山(杉山新道分岐)間は登山者が少なく荒廃気味。小ピークが多く地図で見るよりハードで、エスケープもとりにくく初心者は要注意。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 都留市の日中最高17℃なので秋装に変更。
インナーを長袖、パンツは秋物(サポートタイツは薄物)。ベストは登山口手前で脱ぎ、調節用のアームカバーとスパッツは未使用。曇天で稜線では風が冷たかったですが、シェルは被らず。
体温保持&調節に気を遣う季節となりました。

写真

鳥沢駅出発。
駅舎をモダンに新装したのに管理の問題からかトイレなし。
この貼紙がありましたが遠いです。
登山届もこちらへ。
2016年10月10日 06:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥沢駅出発。
駅舎をモダンに新装したのに管理の問題からかトイレなし。
この貼紙がありましたが遠いです。
登山届もこちらへ。
1
駅舎とこれから登る高畑山〜大桑山の尾根。
2016年10月10日 06:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅舎とこれから登る高畑山〜大桑山の尾根。
近道はこちら。"臨時トイレ"の鳥沢小の信号脇の小径を右折。道標もあり。
2016年10月10日 06:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近道はこちら。"臨時トイレ"の鳥沢小の信号脇の小径を右折。道標もあり。
高さが160cm位しかないトンネルをくぐり左折。
2016年10月10日 06:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さが160cm位しかないトンネルをくぐり左折。
線路添いに進みます。
2016年10月10日 06:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路添いに進みます。
一般のガイド&地図では踏切を渡るコースを案内。帰路も「通り抜け・・・」標識に惑わされずのんびり線路沿いがオススメ。(振り向いて撮影)
2016年10月10日 06:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般のガイド&地図では踏切を渡るコースを案内。帰路も「通り抜け・・・」標識に惑わされずのんびり線路沿いがオススメ。(振り向いて撮影)
7:00の平地で17℃。予報は都留市6:00-14℃、9:00-17℃。
2016年10月10日 07:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00の平地で17℃。予報は都留市6:00-14℃、9:00-17℃。
要所に道標あり、桂川を渡ります。
2016年10月10日 07:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所に道標あり、桂川を渡ります。
こちらもマイナールート。標識は無視して手前に登り返し、崖上の養福寺をめざします。
2016年10月10日 07:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもマイナールート。標識は無視して手前に登り返し、崖上の養福寺をめざします。
1
田んぼのはす向かいから歩いてきました。(振り向いて撮影)
2016年10月10日 07:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田んぼのはす向かいから歩いてきました。(振り向いて撮影)
ここで合流。(ふり向いて撮影)
2016年10月10日 07:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで合流。(ふり向いて撮影)
まっすぐすすむとゲート。
2016年10月10日 07:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐすすむとゲート。
小篠貯水池を右に見て林道を進み橋を渡ります。
2016年10月10日 07:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小篠貯水池を右に見て林道を進み橋を渡ります。
その先に登山口。沢を左に見ながら進みます。
2016年10月10日 07:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に登山口。沢を左に見ながら進みます。
赤テープ等に従うと堰堤真下に?
2016年10月10日 07:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープ等に従うと堰堤真下に?
ルート間違い。本来は途中から高巻くようです。(堰堤右下から容易に復帰できました)
2016年10月10日 07:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート間違い。本来は途中から高巻くようです。(堰堤右下から容易に復帰できました)
しばらく進むと穴路峠との分岐。高畑山は右ですが、地形図には破線も記されていません。
2016年10月10日 07:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと穴路峠との分岐。高畑山は右ですが、地形図には破線も記されていません。
AL650m辺り。東側が開け倉岳山。
2016年10月10日 08:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AL650m辺り。東側が開け倉岳山。
倒木あり。
2016年10月10日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木あり。
AL750m辺り。手前斜め上へ上がる杣道があり、おそらく尾根コース(バリ)への分岐。
2016年10月10日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AL750m辺り。手前斜め上へ上がる杣道があり、おそらく尾根コース(バリ)への分岐。
分岐点にあった路標。
2016年10月10日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点にあった路標。
今日は正規ルート。トラバース気味に進むとやがてかなり下ります。(たぶん尾根コースのほうがムダに下らず、急登なく合理的)
2016年10月10日 08:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は正規ルート。トラバース気味に進むとやがてかなり下ります。(たぶん尾根コースのほうがムダに下らず、急登なく合理的)
仙人小屋跡。ここから急登。
2016年10月10日 08:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人小屋跡。ここから急登。
正面の尾根へ。
2016年10月10日 08:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の尾根へ。
尾根に到着。正面がおそらく尾根コース。(道標なし)
2016年10月10日 08:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に到着。正面がおそらく尾根コース。(道標なし)
高畑山到着。眺望なし。
2016年10月10日 08:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山到着。眺望なし。
最初のピーク、高畑山982m。
2016年10月10日 08:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピーク、高畑山982m。
1
9:00の山頂で13℃くらい。麓との標高差670mなのでx逓減率で▲4.5℃低いので辻褄合う?
2016年10月10日 09:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00の山頂で13℃くらい。麓との標高差670mなのでx逓減率で▲4.5℃低いので辻褄合う?
次は大桑山。
2016年10月10日 09:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は大桑山。
岩出てきました。
2016年10月10日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩出てきました。
ナイフリッジ。右下に巻道あります。
2016年10月10日 09:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ。右下に巻道あります。
1
大桑山980m。
2016年10月10日 09:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大桑山980m。
突坂峠。ガイド&地図では林道を(手前側に)下り歩20分で鈴ケ音峠へ。
2016年10月10日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突坂峠。ガイド&地図では林道を(手前側に)下り歩20分で鈴ケ音峠へ。
道標もその通り。鈴懸(ケ音)峠は林道方向です。
2016年10月10日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標もその通り。鈴懸(ケ音)峠は林道方向です。
今回は”みん足”が多かった鈴ケ尾山コース(バリ)へ向かいます。
2016年10月10日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は”みん足”が多かった鈴ケ尾山コース(バリ)へ向かいます。
1
林道を見下ろしたところに、
2016年10月10日 09:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を見下ろしたところに、
趣ある旧突坂峠。
2016年10月10日 09:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
趣ある旧突坂峠。
1
さらに登りピークを越したコルから、正面の立ち木の左斜め上へトラバース。
2016年10月10日 09:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登りピークを越したコルから、正面の立ち木の左斜め上へトラバース。
結構ヤブ気味、派生する南西の尾根に乗ります。
2016年10月10日 09:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構ヤブ気味、派生する南西の尾根に乗ります。
荒廃した尾根を下ります。途中こんな状態も。
2016年10月10日 10:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒廃した尾根を下ります。途中こんな状態も。
コルから約11分、左の擁壁から降りてきました。擁壁上もヤブだらけですが、林道に下りるには高さがあるので要注意。
2016年10月10日 10:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルから約11分、左の擁壁から降りてきました。擁壁上もヤブだらけですが、林道に下りるには高さがあるので要注意。
正規ルートに復帰。
2016年10月10日 10:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規ルートに復帰。
桐木差山854m。
2016年10月10日 10:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桐木差山854m。
高指山860m。
2016年10月10日 10:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高指山860m。
目指す九鬼山。(たぶん)
2016年10月10日 10:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す九鬼山。(たぶん)
この先ヤブあり。
2016年10月10日 11:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先ヤブあり。
カヤが多く気をつけないと創傷になります。
2016年10月10日 11:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤが多く気をつけないと創傷になります。
ひょっこり、朝日小沢BSへの道標。(バリにつき注意)
2016年10月10日 11:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょっこり、朝日小沢BSへの道標。(バリにつき注意)
なおカヤが続きます。
2016年10月10日 11:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なおカヤが続きます。
ようやく脱出。道標、テープなしで逆コースでここが入口とわかりますか?(振り向いて撮影)
2016年10月10日 11:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく脱出。道標、テープなしで逆コースでここが入口とわかりますか?(振り向いて撮影)
遅沢山871m。
ガイドには展望地とありますが灌木茂って無理〜。
集中力使い果たし、惰性での九鬼山登山はやめにしました。
2016年10月10日 11:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅沢山871m。
ガイドには展望地とありますが灌木茂って無理〜。
集中力使い果たし、惰性での九鬼山登山はやめにしました。
大ビラ山〜久美山間にあるピーク(914m)。なぜか山頂標は九鬼山と読めます。
2016年10月10日 11:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ビラ山〜久美山間にあるピーク(914m)。なぜか山頂標は九鬼山と読めます。
久美山。(杉山新道分岐)
2016年10月10日 12:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久美山。(杉山新道分岐)
佇んでました・・・。
2016年10月10日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佇んでました・・・。
1
尾根から谷へつづら折りが始まります。
2016年10月10日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から谷へつづら折りが始まります。
登山口。(振り向いて撮影)
2016年10月10日 13:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。(振り向いて撮影)
里道を進みます。
2016年10月10日 13:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里道を進みます。
神社コースとの分岐。(右奥から降りてきました)
2016年10月10日 13:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社コースとの分岐。(右奥から降りてきました)
旧発電所遺構。
2016年10月10日 13:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧発電所遺構。
禾生駅。自販機のみ、トイレ・洗面あり。コンビニは手前の国道添いにローソン。
2016年10月10日 13:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禾生駅。自販機のみ、トイレ・洗面あり。コンビニは手前の国道添いにローソン。

感想/記録

歩行距離16km、歩行時間6:09、累積標高差1248m、歩行32000歩。

9月は多忙かつ悪天で1ケ月振りの山行のため疲労度を確認しつつ歩きました。サプリドリンクをアミノ酸系から経口補水液に変えたこともあり、肌寒さのなか足つりもなく歩けました。
鳥沢駅〜高畑山の標高差が665mなので、アップダウンにより倍近く標高を稼ぎました。正直、高畑山以西の小ピークと峠の繰り返しにウンザリで、最終地の九鬼山を惰性で踏むのに躊躇し、手前の杉山新道から禾生駅へと下山しました。
また、東側の高畑山〜倉岳山〜高柄山が鳥沢・梁川・四方津駅へ5ルートを持つのに対し、こちらは両端のピークからしか最寄駅に降りられないため、同じ桂川南岸尾根でも難易度が1ランク上と感じました。(鈴ケ音峠〜朝日小沢上BSは林道を歩40分、休日日中はバス1便のため緊急時はタクシー)
訪問者数:90人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ