ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986617 全員に公開 ハイキング奥秩父

快晴の大菩薩嶺(初級コース周回)

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー rieselmarou001, その他メンバー4人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
1時間2分
合計
4時間15分
S上日川峠08:0508:05ロッヂ長兵衛08:34福ちゃん荘08:3808:43富士見山荘09:00勝縁荘09:10(休憩)09:1609:29大菩薩峠09:3809:50親不知ノ頭09:55賽ノ河原10:11神部岩10:2110:30雷岩10:37大菩薩嶺10:4010:47雷岩11:1511:38(休憩)11:4012:00福ちゃん荘12:20ロッヂ長兵衛12:20上日川峠12:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロッジ長兵衛に登山ポストあり。
その他周辺情報勝沼側:大菩薩の湯
反対側:天目の湯
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

前泊
素敵な宿とご主人でした☆
2016年10月16日 08:05撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊
素敵な宿とご主人でした☆
福ちゃん荘前の案内板
2016年10月16日 08:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘前の案内板
マムシグサの実
2016年10月16日 08:39撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサの実
富士山〜
2016年10月16日 08:43撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山〜
歩きやすい道
2016年10月16日 09:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道
大菩薩峠
2016年10月16日 09:29撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠
3
大菩薩湖と富士山
2016年10月16日 09:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩湖と富士山
1
黄色の花
2016年10月16日 09:42撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色の花
リンドウ
2016年10月16日 09:45撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ
親不知の頭
2016年10月16日 09:50撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知の頭
賽の河原
石積みの山がいっぱい
2016年10月16日 09:55撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原
石積みの山がいっぱい
赤い実と青空
2016年10月16日 09:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実と青空
1
標高2000m地点:神部岩
C氏初の2000m越え
2016年10月16日 10:11撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m地点:神部岩
C氏初の2000m越え
雷岩を下りてくる
2016年10月16日 10:30撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩を下りてくる
大菩薩嶺の三角点にタッチ
2016年10月16日 10:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺の三角点にタッチ
富士山はもう見えない
2016年10月16日 11:15撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山はもう見えない
下るのみ
2016年10月16日 11:41撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下るのみ
おまけ
前日のぶどう狩り
2016年10月15日 13:24撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ
前日のぶどう狩り

感想/記録
by riesel

紅葉の山に行こう
一昨年の安達太良山最高だったのでくろがね小屋泊で再訪しよう
ところが、人気の山なので既に満室
山変更しまーす
初心者参加の前泊OKということで
茨城からはびみょーに行きづらい山梨県の山で

大菩薩嶺の一番短いルートを選択
やー、大正解でしたね(^O^)

ロッジ長兵衛まで車で行って前泊し、翌日はロッジを起点に周回
小仏トンネルの渋滞時間を避け(山手トンネルの渋滞には引っかかった…)
勝沼でぶどうとワインを堪能して、ロッジに
夕食にはキノコ入りの鍋(キノコ汁と言うほどではないと宿のご主人が言うので)
 ウラベニホテイシメジのしゃきしゃき感すてき
 マイタケもスーパーで買うものより断然おいしかった

翌朝もいいお天気
ぞくぞくと登山者がロッジの前に
勝沼フルーツマラソンのゴール地点でもあるので、スタッフもちらほら

私たちもロッジを出発
まずは福ちゃん荘まで
 湿った土の坂で、滑らないように気を付けて登る
 朝は涼しいかなと思ったけど、歩いていれば暑くなる
 ほぼ夏と変わらない服装に
福ちゃん荘からは大菩薩峠(介山荘)を目指す
 こちらのルートを行く人は少ないのか、前後して歩いていたグループも見えない
 富士見荘(休業)からは、富士山が見えた!「富士見」は伊達じゃない
 天気良く、林道も歩きやすい
 富士山が見えるベンチで休憩し
大菩薩峠に到着
 大勢の登山者がいる
 くっきりとした青空を背景に峠からの登山道が美しい
 南側に目を向けると
 東側に富士山から、南アルプス、八ヶ岳の端っこまでが一望できる
 登ってきてよかったねー
 来れなかったメンバー残念だねー
さあ、あとは山頂を目指すよー
 ポイントごとに足を止めつつ、一気に雷岩まで
雷岩の周囲にも休憩している登山者がいっぱい
 まずは大菩薩嶺山頂に行ってからゆっくり休憩をしよう
山頂は三角点のみ
 確かに眺望もない
 証拠写真を撮って(笑)すぐに雷岩に戻る
富士山は雲の中に入ってしまったが、
晴れた空の下、コーヒータイムを堪能
落葉松尾根から下山
 こちらから登るグループも多かった
 結構な急坂なので、登りも下りも慎重になる
1時間足らずで福ちゃん荘に
そのまま、ロッジ長兵衛に戻る途中で
マラソンランナーがそのまま、登山道走ってきてるよー
 山頂に向かうのか??
 宿の御主人によると、以前に山頂がゴールだった登山競走をやっていたと言うし
ロッジに戻ると、マラソンランナーと登山者が混在
最高の日和の登山でした

帰宅前の温泉は 天目の湯
 高アルカリのいいお湯
 マラソンによる交通規制のため、下山はこっち方向のみ
 マラソンランナーも入湯のため、大混雑でした(笑) 

中央道の日曜夕方の登りの渋滞に巻き込まれての帰宅
登山より車内が長かった(笑)
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ