ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989109 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

朝焼けの幻想的な覚満淵 鳥居峠ー駒ケ岳ー黒檜山(赤城山)

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー ponchi4121
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝の5時半におのこ駐車場に着いたときはガラガラでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
1時間0分
合計
3時間55分
Sおのこ駐車場06:0006:10覚満淵06:30鳥居峠06:4007:00篭山07:20駒ヶ岳08:00黒檜山大神08:05赤城山08:10黒檜山絶景スポット09:0009:40黒檜山登山口09:45赤城神社09:55あかぎ広場前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳥居峠から分岐までは全く人はいなかったけど、ピンクテープがいっぱいあるので道に迷うことは無いと思います。
黒檜山から登山口までの下りは急登で浮石も多かったので、下りで使うときは気を付けてください。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

翌朝抜け出して、赤城山へ。
2016年10月16日 06:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝抜け出して、赤城山へ。
4
おのこ駐車場。この時間はガラガラでした。帰りはヤバかった。
2016年10月16日 06:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おのこ駐車場。この時間はガラガラでした。帰りはヤバかった。
覚満淵に向かいます。
2016年10月16日 06:02撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵に向かいます。
覚満淵に到着。
2016年10月16日 06:06撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵に到着。
1
この橋から幻想的な世界が始まります。
2016年10月16日 06:08撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋から幻想的な世界が始まります。
11
最初から「うぉ〜〜〜」って感じでした。
2016年10月16日 06:09撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から「うぉ〜〜〜」って感じでした。
17
ちょうど鳥居峠辺りから朝日が昇るっぽいけど、時間が限られてるので待てませんでした。
2016年10月16日 06:09撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど鳥居峠辺りから朝日が昇るっぽいけど、時間が限られてるので待てませんでした。
17
朝靄のかかる紅葉も素敵でした。
2016年10月16日 06:09撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝靄のかかる紅葉も素敵でした。
8
子供がナイスなタイミングで歩いて来てくれました。
2016年10月16日 06:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供がナイスなタイミングで歩いて来てくれました。
16
有名なスポットらしいですね。カメラマンの数が異常でした。
2016年10月16日 06:13撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名なスポットらしいですね。カメラマンの数が異常でした。
18
怖いくらい幻想的でした。
2016年10月16日 06:13撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖いくらい幻想的でした。
11
朝靄が取れたり掛かったり。時間があれば三脚立てて朝靄を流したかった。
2016年10月16日 06:14撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝靄が取れたり掛かったり。時間があれば三脚立てて朝靄を流したかった。
12
この時間の登山者はこの人たちだけでした。
2016年10月16日 06:15撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間の登山者はこの人たちだけでした。
11
明瞭度を下げてフワフワ感を出してみました。
2016年10月16日 06:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭度を下げてフワフワ感を出してみました。
14
同じく
2016年10月16日 06:17撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく
15
靄が取れ始めると紅葉が見事です。
2016年10月16日 06:21撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靄が取れ始めると紅葉が見事です。
14
地蔵岳が朝日で赤く染まってきました。
2016年10月16日 06:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳が朝日で赤く染まってきました。
8
鳥居峠まで来ると一望できます。
2016年10月16日 06:29撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠まで来ると一望できます。
12
最初の分岐です。駒ケ岳登山口からはここで合流します。
2016年10月16日 07:11撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の分岐です。駒ケ岳登山口からはここで合流します。
分岐からの景色。
2016年10月16日 07:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からの景色。
10
少し登ると小沼と富士山のコラボが見れます。
2016年10月16日 07:15撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると小沼と富士山のコラボが見れます。
7
分岐からは開けてる場所が多いので気持ちいいです。
2016年10月16日 07:18撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からは開けてる場所が多いので気持ちいいです。
10
駒ケ岳に到着。
2016年10月16日 07:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳に到着。
3
駒ケ岳からの展望。
2016年10月16日 07:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳からの展望。
3
駒ケ岳からの展望。
2016年10月16日 07:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳からの展望。
2
木の隙間から大沼も見えます。
2016年10月16日 07:25撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の隙間から大沼も見えます。
6
駒ケ岳から少々下ると、黒檜山が姿を現します。
2016年10月16日 07:33撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳から少々下ると、黒檜山が姿を現します。
3
振り返る駒ケ岳。
2016年10月16日 07:38撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る駒ケ岳。
黒檜山。
2016年10月16日 07:40撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山。
4
黒檜山途中から振り返った富士山。
2016年10月16日 07:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山途中から振り返った富士山。
4
分岐まで来ると絶景スポットまで60歩の標柱が。
2016年10月16日 08:05撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで来ると絶景スポットまで60歩の標柱が。
ここが60歩の絶景スポットです。
2016年10月16日 07:50撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが60歩の絶景スポットです。
7
60歩も歩いた甲斐がありました。
2016年10月16日 07:52撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
60歩も歩いた甲斐がありました。
3
地蔵岳の山頂かな??
2016年10月16日 08:04撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳の山頂かな??
駒ケ岳、長七郎山に小沼を挟んで地蔵かな??
2016年10月16日 08:04撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳、長七郎山に小沼を挟んで地蔵かな??
4
黒檜山大神
2016年10月16日 08:07撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山大神
1
黒檜山に到着。今度は絶景まで2分です。
2016年10月16日 08:12撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山に到着。今度は絶景まで2分です。
2
ここが絶景スポット。真ん中が浅間山。浅間の左が八ヶ岳かな??浅間の右奥には薄っすら槍奥穂も・・・
2016年10月16日 08:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが絶景スポット。真ん中が浅間山。浅間の左が八ヶ岳かな??浅間の右奥には薄っすら槍奥穂も・・・
3
たぶん右が苗場で真ん中から左が妙高なのかな??
2016年10月16日 08:17撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん右が苗場で真ん中から左が妙高なのかな??
4
黒檜山から下山中の開けた場所からの絶景。
2016年10月16日 09:28撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山から下山中の開けた場所からの絶景。
10
橋も良く見えます。
2016年10月16日 09:28撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋も良く見えます。
6
下山しました。
2016年10月16日 09:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
2
橋と地蔵岳。
2016年10月16日 09:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋と地蔵岳。
1
鯉がウジャウジャいます。
2016年10月16日 09:51撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯉がウジャウジャいます。
右が篭山、真ん中駒ケ岳、左が黒檜山。三山縦走しても少々物足りくらいの山でした。
2016年10月16日 09:52撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が篭山、真ん中駒ケ岳、左が黒檜山。三山縦走しても少々物足りくらいの山でした。
1
橋を渡って駐車場に戻ります。
2016年10月16日 09:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って駐車場に戻ります。
さつまいも掘り
2016年10月15日 10:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さつまいも掘り
3
でかくてビックリ
2016年10月15日 10:45撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかくてビックリ
4
次は里芋。
2016年10月15日 11:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は里芋。
4
里芋の葉っぱで遊ぶ子供たち。
2016年10月15日 11:14撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里芋の葉っぱで遊ぶ子供たち。
7
そしてポーズを取り始める、モデル気取りの姪っ子!!笑
2016年10月15日 11:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてポーズを取り始める、モデル気取りの姪っ子!!笑
8
耕運機体験も出来て良かった。
2016年10月15日 13:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耕運機体験も出来て良かった。
4
トンボと遊ぶ義妹
2016年10月15日 13:35撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボと遊ぶ義妹
5
姪っ子の所にはなかなか止まりません。
2016年10月15日 13:46撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姪っ子の所にはなかなか止まりません。
13
撮影機材:

感想/記録

群馬のおじちゃんの畑に芋掘りに行きました。
芋を掘っていると、目の前に大きな山があるので気になり、
「おじちゃん、あの山は何??」
「あ〜、あれは赤城山だよ」
車の中を覗くと山道具一式が入ってる。
「ね〜、明日赤城山に登ってきてもいい??」
「いいわけないじゃん」
「だよね・・・」
どーしても諦めきれないオレは、朝の5時にこっそりと抜け出し、
鳥居峠から駒ケ岳、黒檜山と縦走し、
みんなが起きるころには戻ってきました。

朝靄の掛かる覚満淵が見たくて、一般的なルートの逆から登ってみました。
その選択が完全に当たり、幻想的な覚満淵を見ることが出来たのですが、
タイムリミットがあるにも関わらず、かなりの時間をここで使ってしまいました。
鳥居峠に上がると大沼と覚満淵を一望でき、これがまた絶景です。

鳥居峠からの登山口が少々分かりにくいのですが、お地蔵さんから3mくらい左にピンクテープがあるので、そこから登ります。
登り始めると必要以上にピンクテープがあるので迷うことは無いと思います。
最初の分岐までは展望ゼロで、全く面白くありません。
覚満淵を引き返し、駒ケ岳登山口から登った方が時間も短縮できて良いかもです。

分岐まで来ると、振り返れば小沼と富士山が見えたり、
駒ケ岳と黒檜山の紅葉が見れたり中々楽しめます。

黒檜山から絶景スポットまで行くと、浅間、妙高、苗場、谷川などが一望できます。
浅間の奥には薄っすらと槍穂高も見えました。

黒檜山からの下りは、登りの人と時間が重なったので大変でした。
30人グループが3組通過するまで待機とかもあって、かなりの時間をロスしました。
訪問者数:732人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 紅葉 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ