ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989260 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

平標山・仙ノ倉山 日帰り

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー LEVEZZA
天候曇り時々晴れ(ほとんど曇り)
アクセス
利用交通機関
電車バス
東京より越後湯沢まで新幹線、そこからバスで平標山登山口へ。バスは8:20発でしたが多くの方が並ばれて1台増便されました。この時期ロープウェイでの紅葉観光の方が多かったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
55分
合計
6時間14分
S平標登山口09:1809:58平元新道登山口10:0110:54平標山の家11:0711:50平標山11:5912:12平仙鞍部12:1312:47仙ノ倉山13:0813:28平仙鞍部13:2913:44平標山13:4814:05一ノ肩14:34松手山14:3514:50松手山コース送電鉄塔14:5115:30平標登山口15:3115:32平標山駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はありません。
その他周辺情報帰りに越後湯沢駅近くの日帰り温泉によろうと思いましたがケガ(かすり傷)して寄れず残念。駅の飲食店でへきそばを食べました。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 常備薬 保険証 携帯 時計 ストック カメラ
備考 今回帰りのバスの時間が気になって下りスピードを出して、木の根っこにつまづき一回転しました。くれぐれも焦らず登山を楽しみましょう。

写真

平標山の家コースで登り、平標山・仙ノ倉山間をピストン、松手山コースで下山しましたが、歩き出してすぐの沢の横の林道です。沢の音と紅葉がきれいです。
2016年10月22日 09:27撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山の家コースで登り、平標山・仙ノ倉山間をピストン、松手山コースで下山しましたが、歩き出してすぐの沢の横の林道です。沢の音と紅葉がきれいです。
2
沢の横の林道を過ぎて、砂利道の林道です。ここも紅葉がきれいです。上信越自然歩道と言うらしい。
2016年10月22日 09:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の横の林道を過ぎて、砂利道の林道です。ここも紅葉がきれいです。上信越自然歩道と言うらしい。
2
ここまでは傾斜もなくらくらく来られます。ここから本格的な登山道です。
2016年10月22日 09:58撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは傾斜もなくらくらく来られます。ここから本格的な登山道です。
平標山の家までの登山道は木段が整備されて登りやすいです。
2016年10月22日 10:06撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山の家までの登山道は木段が整備されて登りやすいです。
ところどころ、丸太に靴が入る溝が掘ってあってとても上りやすい。でも一部だけです。
2016年10月22日 10:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、丸太に靴が入る溝が掘ってあってとても上りやすい。でも一部だけです。
途中の紅葉です。
2016年10月22日 10:21撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の紅葉です。
2
平標山の家に到着。右のピークが平標山。ここから登っていくと真ん中のピークしか見えず、登った先にさらに先があります。
ここからは下りの鉄塔まで、ほぼ全て稜線を歩く感じです。
2016年10月22日 10:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山の家に到着。右のピークが平標山。ここから登っていくと真ん中のピークしか見えず、登った先にさらに先があります。
ここからは下りの鉄塔まで、ほぼ全て稜線を歩く感じです。
途中の仙ノ倉山の方面
2016年10月22日 11:03撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の仙ノ倉山の方面
1
1ピークを越えて平標山が見えました。
2016年10月22日 11:22撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1ピークを越えて平標山が見えました。
1
平標山到着。
2016年10月22日 11:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山到着。
1
いよいよ平標山から仙ノ倉山へ。左から2つめのピークが仙ノ倉山。
2016年10月22日 12:01撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ平標山から仙ノ倉山へ。左から2つめのピークが仙ノ倉山。
1
平標山から仙ノ倉山への道で振り返り、平標山を見る。
2016年10月22日 12:14撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山から仙ノ倉山への道で振り返り、平標山を見る。
3
ピークが4つ見えますが右から3つ目が仙ノ倉山か。この稜線を行くと思うとわくわくしまします。とても穏やかで雄大でもっこりしています。
2016年10月22日 12:26撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークが4つ見えますが右から3つ目が仙ノ倉山か。この稜線を行くと思うとわくわくしまします。とても穏やかで雄大でもっこりしています。
途中に見える遠くの山々。
2016年10月22日 12:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に見える遠くの山々。
1
仙ノ倉山が見えました。稜線歩きは本当に気持ちがいい。
2016年10月22日 12:36撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山が見えました。稜線歩きは本当に気持ちがいい。
仙ノ倉山到着。ここでお昼に。
2016年10月22日 12:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山到着。ここでお昼に。
2
仙ノ倉山からみた平標山方面。稜線がつづく。
2016年10月22日 13:10撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山からみた平標山方面。稜線がつづく。
2
平標山を過ぎて松手山方面の稜線。すばらしい景色。
2016年10月22日 13:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山を過ぎて松手山方面の稜線。すばらしい景色。
1
下りの稜線が赤い山に吸い込まれていくよう。
2016年10月22日 14:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの稜線が赤い山に吸い込まれていくよう。
途中の景色。白樺でしょうか。
2016年10月22日 14:24撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の景色。白樺でしょうか。
1
下りで見た紅葉 その1
2016年10月22日 14:25撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで見た紅葉 その1
3
下りで見た紅葉 その2
とてもきれいです。
2016年10月22日 14:32撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで見た紅葉 その2
とてもきれいです。
5
松手山通過。
2016年10月22日 14:34撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山通過。
下山しました。
2016年10月22日 15:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。

感想/記録

今回、平標山から仙ノ倉山までのピストンを3回目にして初めて経験し(前2回は雨・霧・突風で平標山で断念)念願がかないました。日帰りができる山としては稜線が長く、稜線歩きを楽しめる山と思います。過去2回は、鉄塔→松手山→平標山→平標山の家コースで登りましたが、今回は逆のコースで登りました。感じたのは今回のコースの方が、過去2回のコースより楽しめたと感じています。今回の方が天気が良かった、紅葉の時期だったということもありますが、登りの最初はなだらかで平標山の家までの急登は整備されていて登りやすく時間もかからないこと。稜線に出てからの前方の見晴らしがこちらの方がいいです(平標山の家から平標山方面の景色、平標山から松手山方面の景色は前方にあった方が気持ちがいいと思います)。
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 紅葉 白樺 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ