ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989792 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

都民の森 三頭山 ヌカザス尾根 紅葉すすんでます

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー nisitama(CL), その他メンバー9人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
武蔵五日市駅よりバス

帰り
峰谷BSから奥多摩駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間16分
合計
6時間26分
Sスタート地点09:3409:59三頭大滝10:1211:01見晴し小屋11:0711:44三頭山(西峰)12:1612:37鶴峠分岐12:4012:57入小沢ノ峰(檜尾ノ峰)13:0713:28ツネ泣峠13:3113:35ヌカザス山(糠指ノ峰・キタミノ峰)13:4014:31イヨ山14:3415:31三頭山登山口(ヌカザス尾根)15:51麦山浮橋15:5215:57小河内神社前バス停16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所およびミスコースの不安はありませんでした。

ヌカザス尾根登山口に近ずくと登山道に茂みが一部かぶってます。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場からBS停方向
2016年10月23日 09:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からBS停方向
駐車場から売店方向
2016年10月23日 09:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から売店方向
コースを確認しスタートです。9:33
現在12℃です。
2016年10月23日 09:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースを確認しスタートです。9:33
現在12℃です。
三頭大滝に向け左へ
2016年10月23日 09:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭大滝に向け左へ
すこし色付いた大滝
2016年10月23日 10:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこし色付いた大滝
1
野鳥観察小屋へ立ち寄りました。
2016年10月23日 10:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥観察小屋へ立ち寄りました。
探鳥の路に入り休憩場所
大沢山方面の色付き
画像よりは赤、黄色が綺麗でした。
2016年10月23日 10:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
探鳥の路に入り休憩場所
大沢山方面の色付き
画像よりは赤、黄色が綺麗でした。
尾根に登り見晴し小屋から
1397m
2016年10月23日 11:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に登り見晴し小屋から
1397m
見晴らし小屋からの色付き
2016年10月23日 11:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし小屋からの色付き
ブナの路
カエデが赤い
2016年10月23日 11:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの路
カエデが赤い
展望台から
御前山、大岳山、馬頭刈尾根が遠くに
2016年10月23日 11:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から
御前山、大岳山、馬頭刈尾根が遠くに
展望台からの色付き
2016年10月23日 11:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの色付き
記念写真
眺望、 遠くの山々&富士山は真っ白で望めず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
眺望、 遠くの山々&富士山は真っ白で望めず。
1
西峰から再出発
12:16
2016年10月23日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰から再出発
12:16
正面に進むと鶴峠
その手前右に折れ奥多摩湖登山路へ
御堂峠に戻り入るのが本筋です。
2016年10月23日 12:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に進むと鶴峠
その手前右に折れ奥多摩湖登山路へ
御堂峠に戻り入るのが本筋です。
岩場前
下山側の紅葉が綺麗に感じました。
2016年10月23日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場前
下山側の紅葉が綺麗に感じました。
1
石門!?を越えて
2016年10月23日 12:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門!?を越えて
見上げれば
2016年10月23日 12:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば
鶴峠分岐 
1340m
左から鶴峠道が合流
2016年10月23日 12:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴峠分岐 
1340m
左から鶴峠道が合流
入小沢ノ峰の手前作業道標識
左は巻道として使えそうですが直進。
2016年10月23日 12:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入小沢ノ峰の手前作業道標識
左は巻道として使えそうですが直進。
入小沢ノ峰
300m先ツネ泣坂
休憩でおツネさんの恋談義で盛り上がり
2016年10月23日 12:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入小沢ノ峰
300m先ツネ泣坂
休憩でおツネさんの恋談義で盛り上がり
この先右に折れ急坂スタート
2016年10月23日 13:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先右に折れ急坂スタート
画像では急坂の様子は伝えられないが
かなり急な坂ではある。
2016年10月23日 13:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画像では急坂の様子は伝えられないが
かなり急な坂ではある。
足元細心の注意
2016年10月23日 13:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元細心の注意
急なツネの泣坂も終わり
2016年10月23日 13:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急なツネの泣坂も終わり
左はムロクボ尾根へ
すぐそばに下りるロープが覗いており
こちらも険しいらしいです。
2016年10月23日 13:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左はムロクボ尾根へ
すぐそばに下りるロープが覗いており
こちらも険しいらしいです。
ヌカザス山 ピークらしくない山頂
1175m
2016年10月23日 13:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス山 ピークらしくない山頂
1175m
奥多摩湖への標識
2016年10月23日 13:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖への標識
ヌカザス尾根の下りが始まり。
ここも急です。
2016年10月23日 13:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス尾根の下りが始まり。
ここも急です。
奥多摩湖標識
2016年10月23日 14:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖標識
奥多摩湖標識の傍で変わった曲がり木
2016年10月23日 14:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖標識の傍で変わった曲がり木
イヨ山 979m
雲が厚くなり暗い
2016年10月23日 14:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヨ山 979m
雲が厚くなり暗い
右手に奥多摩湖が見え
左手には深山橋が
だがまだ先は長い、最後の下りに入りました。
2016年10月23日 14:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に奥多摩湖が見え
左手には深山橋が
だがまだ先は長い、最後の下りに入りました。
ヌカザス登山口へ到着
15:30
疲れた!
2016年10月23日 15:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス登山口へ到着
15:30
疲れた!
周遊道路を左に折れ浮橋へ
登山口から20分程度歩きます。
車がスピード出して来るので注意!
2016年10月23日 15:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周遊道路を左に折れ浮橋へ
登山口から20分程度歩きます。
車がスピード出して来るので注意!
浮橋を渡る
2016年10月23日 15:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮橋を渡る
わかさぎ釣りが盛んだ。
この先峰谷BSまで行きます、トイレ休憩場所在り。
イヨ山からのコースタイムは50分となってるが走らないとこの時間は無理だね。
2016年10月23日 15:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかさぎ釣りが盛んだ。
この先峰谷BSまで行きます、トイレ休憩場所在り。
イヨ山からのコースタイムは50分となってるが走らないとこの時間は無理だね。
自宅最寄駅前のイルミネーション
日暮れが早くなりました。
2016年10月23日 17:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅最寄駅前のイルミネーション
日暮れが早くなりました。
撮影機材:

感想/記録

昨年のこの時期の紅葉からは1週間遅れとなった三頭山です。
今朝は晴れており12℃と肌寒いですが駐車場のカエデが真っ赤に映え気持ちよくスタート。
三頭大滝のバックの紅葉を確認し、尾根までは探鳥の路を選びました。
尾根道はハイカー多く紅葉見物で賑わってます。
後半がハイライトです。
ツネの泣き坂が最初のステージ 急坂だけどキツイねという感じ、ヌカザス尾根に差し掛かるセカンドステージまだなんとか平気。
イヨ山からの下りはそんなにきつくないのですが今までの疲労が蓄積され
男性陣数人は足に違和感持ち口数が減るなか 女性陣は変わらずペチャクチャ平気な顔。
奥多摩3大急登に含まれるヌカザス尾根なので奥多摩湖からの登りはさぞ辛いでしょう。
この日登り5組と対面 下り5組に先を譲りました。意外と賑やかな登山路でした。

天気が不順なせいか紅葉の鮮やかさか今一つの感じでした。
これから冷え込むと一層色も良くなるでしょう。
訪問者数:274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 紅葉 ブナ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ