ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991159 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

#10 丹沢24H 耐久トレッキング

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー BBC
天候10/22 曇り
10/23 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
13時間1分
休憩
30分
合計
13時間31分
00:09神縄トンネルバス停00:54秦野峠分岐点00:5501:02コケボウノ頭01:27カサツムリ(ケボーノ頭・ケボラ頭・ゴボウ頭)02:33日影山(ブッツェ平・オモシ野)03:16田代橋03:2504:10ゴール地点06:00秦野峠09:30鍋割山10:20塔ノ岳10:4013:40ヤビツ峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大滝峠上から屏風岩山〜権現山〜丹沢湖と神縄トンネル〜ブッツェ平〜秦野峠は夜間通行止めにしていただきたいくらいの危険度です。緊張で眠気が全く起きませんでした。
その他周辺情報秦野温泉さざんかと月の宴うさぎで打ち上げです♪
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

寝ぼけて降りた上原バス停
これがすべてを象徴してました。。
2016年10月22日 07:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝ぼけて降りた上原バス停
これがすべてを象徴してました。。
2
のどか
2016年10月22日 07:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどか
4
45分遅れで焼山登山口バス停
2016年10月22日 07:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
45分遅れで焼山登山口バス停
3
丹沢24Tシャツ
でもちょっと寒かった。。
2016年10月22日 08:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢24Tシャツ
でもちょっと寒かった。。
6
標高の高い斜面はいい色でした
2016年10月22日 09:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高の高い斜面はいい色でした
5
うん、急坂でした
下りでよかった。
2016年10月22日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん、急坂でした
下りでよかった。
2
日陰沢橋
ちょっとかっこいい
2016年10月22日 11:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰沢橋
ちょっとかっこいい
3
神ノ川ヒュッテ
2016年10月22日 11:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川ヒュッテ
2
沢登りしたい
2016年10月22日 13:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登りしたい
4
西丹沢自然教室
2016年10月22日 14:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室
3
泣ける階段
2016年10月22日 15:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泣ける階段
4
畦が丸避難小屋
20分ほど寝ました。
2016年10月22日 16:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畦が丸避難小屋
20分ほど寝ました。
4
この道標見るとホッとする
2016年10月22日 20:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標見るとホッとする
3
ここからがまたすごい道だった。。
2016年10月22日 20:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからがまたすごい道だった。。
3
トンネルの西側に下りてしまった
2016年10月22日 22:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの西側に下りてしまった
2
三保ダム
2016年10月22日 23:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三保ダム
3
夜の藪道って最低ですね
2016年10月23日 02:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の藪道って最低ですね
3
でもこれを見られてよかった
2016年10月23日 02:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこれを見られてよかった
4
こっちの日影山は、3回見ました
ゾッとしますね。
2016年10月23日 03:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの日影山は、3回見ました
ゾッとしますね。
3
表尾根下り途中で
2016年10月23日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根下り途中で
3
撮影機材:

感想/記録
by BBC

恒例丹沢24H 耐久トレッキングに参加してきました。
第10回を迎えて今回で終了という節目の回。未踏の姫次〜神の川ヒュッテ〜犬越路、畦が丸〜屏風岩山〜丹沢湖、神縄トンネル〜日影山〜秦野峠の3か所をつないだルートで挑みました。

朝、三ヶ木でバスを乗り換えたとたんに爆睡。寝ぼけて4つ手前の上原で降りてしまい、しかも乗り越したと思い込んで逆戻りしてしまい。。焼山登山口に着いたのは予定の45分遅れ。
がっくりきましたが、快調に進んで2時間の余裕を作りました。ちょっときつくなったので、畦が丸避難小屋で仮眠したら外は薄暗くなってました。
ここからが大変。初めての道で、藪で、夜。散々迷いながらもなんとか丹沢湖に下りました。自販機で飲み物を補給し、三保ダムからも登山口があるらしいので上がってみたけど、断念。神縄トンネルへ移動して上がってみたら、さっきよりも藪道です。
今回、カメラ・GPSは置いてきて、すべて携帯でまかなうつもりでした。ところが、ケーブルのコネクタが折れて充電できなくなり、ブッツェ平を越えた二つ目の日影山で電池切れになりました。秦野峠は近いはずなのに下りられず、明るくなるまで待つことも考えましたが、極度の緊張でじっとしておれませんでした。
明るくなってきて横を見ると明らかに整備された道が!奇跡的に秦野峠に下りられました。ここからは雨山〜鍋割山〜塔ノ岳と、安心して歩ける道です。予定より3時間遅れで、もう体も気持ちもへとへとでしたが、岳連依頼の表尾根登山者数調査も兼ねているため、なんとかヤビツ峠までは行かなければなりません。
そこでまた問題が発生。カウンターの写真を2枚ずつ、4枚撮らなければなりませんが、カメラがありません。尊仏山荘で聞いてみると、ケーブルを貸してもらえました。10%ほど充電したところで出発。ほんとに助かりました。

というわけで、かろうじて無事に下山できました。貫徹はできませんでしたが、十分すぎるほど歩きました。最後の丹沢24H で、皆さんにご迷惑をかけることになったかもしれなかったのは、猛反省しております。またご一緒できる時には、もっと慎重に臨みたいと思います。
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/9/15
投稿数: 3222
2016/10/28 14:03
 夜間に未踏のルートを下るのは大変ですね。
BBCさん、お疲れ様でした。

捻った面白いルートですね でもただでさえ夜間に未踏の登山道を下るのは大変なのに、かなり難しいルートなので道に迷ったでしょう。 特に日影山〜秦野峠は、日中でも迷いますからね

まずは怪我無く無事でなによりでした。
僕もそうでしたが、過ぎてしまえば大変だった分、楽しかったのでは
遭難すると他の人にも迷惑をかけるし、かといって単に知った道を繋げてロングにしただけではつまらないという気持ち、解ります
BBC
登録日: 2008/10/18
投稿数: 849
2016/10/28 20:47
 Re: 夜間に未踏のルートを下るのは大変ですね。
Futaroさん、コメントありがとうございます。
日影山を3回見たときは、雪山初期に空木岳でルートを外れた時以来の恐怖でした。装備をけちったのもまずかったです。
なぜ秦野峠に下りられたのか、まったく謎ですが、幸運でした。

無事だったことの安堵感と、温かく聞いてくださった皆さんのおかげで、とても楽しい思い出になりました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 避難小屋 道標 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ