ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993434 全員に公開 ハイキング丹沢

ヤビツ峠から塔ノ岳

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー gaske10norizow567, その他メンバー2人
天候曇り時々雨 登坂中はまだ蒸し暑く、塔ノ岳山頂は寒い
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
秦野駅からの始発7:35に乗り遅れ、タクシーで富士見山荘後まで。
※JR線が人身事故により、私の地元駅で暫く足止め。
小田急線に1本乗り遅れ秦野駅7:40ごろ着。
タクシーで富士見山荘跡の登山口まで行くことに。運賃4870円【by gaske10】

帰り
15:50大倉バス停 下山完了
15:55発のバス
16:08渋沢駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
1時間12分
合計
7時間8分
Sスタート地点08:3509:34二ノ塔09:4309:56三ノ塔10:0010:07三ノ塔地蔵菩薩10:27烏尾山荘10:2910:31烏尾山10:3910:59行者ヶ岳11:0811:26政次郎ノ頭11:38書策小屋跡地11:4011:53新大日茶屋11:54新大日12:06木ノ又小屋12:1412:16木ノ又大日12:44塔ノ岳12:4612:47尊仏山荘12:4912:52塔ノ岳13:17尊仏山荘13:17塔ノ岳13:2113:25尊仏山荘13:3113:34塔ノ岳13:47金冷シ13:51花立13:56花立山荘14:0314:17天神尾根分岐14:29堀山の家14:3414:41堀山14:48駒止茶屋14:4915:13見晴茶屋15:1615:19雑事場ノ平15:29観音茶屋15:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行者ヶ岳を過ぎた所の鎖場は、湿った岩が滑りやすくて危険。
鎖をしっかり握って慎重に下りました。
その他周辺情報スーパー銭湯  湯花楽 秦野店へ 
大人一般(平日830円、土日祝特定日930円)
渋沢駅からタクシーでワンメーター程度
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

普通の鎖場
危なげなく下りられた感じ
2016年10月29日 11:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の鎖場
危なげなく下りられた感じ
危険な鎖場
2016年10月29日 11:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な鎖場
危険な鎖場
岩が湿っていて滑りやすく、岩のどこにつま先を置いていいのかも一瞬分からず、冷や汗もので何とか下りました。
2016年10月29日 11:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な鎖場
岩が湿っていて滑りやすく、岩のどこにつま先を置いていいのかも一瞬分からず、冷や汗もので何とか下りました。
堀山の家(標高950m)の温度計は12℃
2016年10月29日 14:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家(標高950m)の温度計は12℃
撮影機材:

感想/記録

地元駅に着いたら電車不通により足止め。
間も無く運行再開のアナウンスを期待して、待っていたら中々再開せず結局秦野駅にヤビツ峠行きのバスをギリギリ乗り損ねる時間に到着。
個人的にやり場のないがっかり感での、ハイキングスタートとなりました。

それでもタクシーで富士見山荘跡の登山口まで一気に行けたので、乗るはずだったバスでヤビツ峠に行きそこから登山口まで歩くよりも結果的に時間短縮。
日没が早まる今の時期の中、最初から最後まで時間に余裕を持ってハイキング出来ました。

表尾根の登りは登山口→二ノ塔の長い急登、新大日手前はかなり急登できつかった。

表尾根ではガスまみれで展望が全く無かったのは残念。
塔ノ岳山頂手前も急登だったが、これで最後の難所なので気合で進み続けて登頂。

初登山以来約4年近くぶりの塔ノ岳山頂到達も、展望かすかに遠くが見える程度。
弱い雨がパラついていて寒かったので、昼食休憩とって早々に下山です。

大倉へ下りる道沿いからは雲間から北は丹沢山間部の紅葉、南は相模平野の展望が時折見えたり。
雨が時折強めに降ってくるので足早に下山しました。
登山道を抜け大倉バス停に近づくと雨があがり、下界は曇りの模様。
下山後、渋沢駅から少し離れた銭湯で一服してから帰りました。

感想/記録

ガスっていて景色がほとんど見えず残念。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/26
投稿数: 10
2016/11/1 22:14
 こんばんは
スタート地点でご一緒でした。タクシーでどの位かかったのですか?と尋ねた者です。
私は初めて蛭ケ岳まで行って大倉に下山しました。午後から夕方まで雨でつらかったです。17時過ぎに、塔ヶ岳に戻ったときは既に真っ暗でしたが、下界の明かりがだんだんとはっきりしてくると夜景がとてもきれいでした。各小屋には団体のお泊りの方々も多いようで、ワイワイ!!やっているのが羨ましかったです。
皆さんも仲間で登れるのは羨ましいですね。
渋沢駅辺りに銭湯もあるんですね。知りませんでした。探して行って見たいです。
(でも、タクシーに乗らないといけないんですね)
ちなみに、私のお勧めは渋沢駅の反対側の「若竹食堂」です。
瓶ビールと天ぷら定食はいつも楽しみにしています。

乱文、失礼いたしました。
登録日: 2014/1/2
投稿数: 1
2016/11/2 23:51
 Re: こんばんは
コメント有難うございます。
自分達がタクシーから降りたスタート地点に丁度いらしたのですね。
その時、私はトイレに行ったり準備にあたふたしていて、他の方とお話しした記憶がないので、私以外の3人の誰かとお話しされたのかも?

あのスタート地点から蛭ヶ岳に行かれたのは凄いです。大変お疲れ様です。
私も体力がついたら一度行ってみたいものです。表尾根→大倉コースで大変疲れました。
この日は日中天気イマイチで残念でした。でも夜には塔ノ岳で、きらびやかな夜景観れたのですね。
以前に尊仏山荘に泊まった時も夜は他のグループの宴会がもの凄くワイワイで、8時消灯でピッタリ止んだのを思い出しました。

銭湯・湯花楽は渋沢駅からバスの本数少なすぎで、徒歩でも駅から15分強の距離のようなので行きにくいかもですね。
となると、この辺りではやはり鶴巻温泉駅や東海大学前駅近くの日帰り温泉のほうが行きやすい感じですかね。

調べてみると若竹食堂の天ぷらが美味しそうなので、また渋沢駅に来た際は訪れてみたいものです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 鎖場 紅葉 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ