ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993644 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山 荒山〜駒ケ岳〜黒檜岳

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー ganbaruken
天候晴れ〜曇り
最後、駒ケ岳で雲が表れ出し、黒檜山に着くと残念ながら雲の中となってしまいました。
アクセス
利用交通機関
電車バス
紅葉のシーズンから外れてたのですが、バスは座れずでした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
28分
合計
6時間45分
S姫百合駐車場09:4410:18荒山高原10:2111:11荒山11:23ひさし岩11:2511:31南尾根の東屋11:3311:51軽井沢峠11:5212:59小沼駐車場13:13鳥居峠13:1413:25覚満淵13:2613:33駒ヶ岳大洞登山口14:16駒ヶ岳14:1714:23大タルミ14:2414:53黒檜山大神14:5414:58赤城山14:5915:03黒檜山絶景スポット15:1515:49猫岩16:04黒檜山登山口16:12赤城神社駐車場16:19あかぎ広場前バス停16:2016:27覚満淵16:2816:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒檜岳からの下りは石がごろごろで大変です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

箕輪より荒山への登山口。
2016年10月29日 09:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕輪より荒山への登山口。
荒山高原尾根に出ると一気に明るくなり、この標高だと辛うじて紅葉が残ってました。
2016年10月29日 10:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山高原尾根に出ると一気に明るくなり、この標高だと辛うじて紅葉が残ってました。
荒山への向かう途中。
2016年10月29日 10:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山への向かう途中。
1
関東平野を一望。
2016年10月29日 10:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野を一望。
荒山に到着。
2016年10月29日 11:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山に到着。
標高があがると、殆ど落葉しています。
2016年10月29日 11:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高があがると、殆ど落葉しています。
荒山からの下りで、唯一の展望地点より、地蔵岳、黒檜山、駒ケ岳。下のほうはまだ紅葉が残ってます。
2016年10月29日 11:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山からの下りで、唯一の展望地点より、地蔵岳、黒檜山、駒ケ岳。下のほうはまだ紅葉が残ってます。
落ち葉に埋まった登山道。
2016年10月29日 11:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉に埋まった登山道。
軽井沢峠で車道を暫く歩いて、ここで再び山道へ。
2016年10月29日 12:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽井沢峠で車道を暫く歩いて、ここで再び山道へ。
暫く、笹薮が繁茂。
2016年10月29日 12:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く、笹薮が繁茂。
血の池。
2016年10月29日 12:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
血の池。
小沼。
2016年10月29日 12:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼。
駒ケ岳に、黒檜山。
この時はまだ快晴でした。
2016年10月29日 13:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳に、黒檜山。
この時はまだ快晴でした。
鳥居峠より、覚満淵、大沼
2016年10月29日 13:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠より、覚満淵、大沼
覚満淵から大沼へ。
2016年10月29日 13:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵から大沼へ。
1
駒ケ岳への途中。
強風ですが、関東平野を一望。
2016年10月29日 14:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳への途中。
強風ですが、関東平野を一望。
1
小沼に長七郎岳。
2016年10月29日 14:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼に長七郎岳。
関東平野の向こうに筑波山。
2016年10月29日 14:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野の向こうに筑波山。
1
駒ケ岳に到着。
2016年10月29日 14:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳に到着。
3
なんだか天気が怪しくなって来ました。
雲が黒檜山を覆い出しました。
2016年10月29日 14:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか天気が怪しくなって来ました。
雲が黒檜山を覆い出しました。
1
残念ながら、黒檜山の向こうから雲がどんどん上がってきてしまいました。
2016年10月29日 14:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら、黒檜山の向こうから雲がどんどん上がってきてしまいました。
1
駒ケ岳はまだ明るいですが、黒檜山はもう眺望は無理でしょう。
2016年10月29日 14:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳はまだ明るいですが、黒檜山はもう眺望は無理でしょう。
小沼はなんとかまだ見えました。
2016年10月29日 14:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼はなんとかまだ見えました。
絶景ポイントなのですが、雲の中です。
2016年10月29日 15:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景ポイントなのですが、雲の中です。
1
黒檜頂上。
2016年10月29日 15:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜頂上。
2
下に下りてくると、大沼も見えて来ました。
風が強くとっても寒い一日でした。
2016年10月29日 15:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に下りてくると、大沼も見えて来ました。
風が強くとっても寒い一日でした。
湖面は寒々としてます。
2016年10月29日 15:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖面は寒々としてます。
強風で湖面が波立ってました。
2016年10月29日 16:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で湖面が波立ってました。
夕暮れの覚満淵。
この時間もう観光客もいません。
2016年10月29日 16:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れの覚満淵。
この時間もう観光客もいません。
1

感想/記録

 谷川方面の山はどこも天気があまり良くない予報でしたが、太平洋側に近い赤城山はなんとか晴れ間が期待できる予報だったの、登って来ました。
 前橋からのバスは残念ながら座れず(駅でもたもたしたため、座れない客の3人になってしまった)、そんなことから途中箕輪で降りてここからまずは荒山を目指す事とました。降りたところの標高は1000m程度のため、荒山への尾根では紅葉を少し楽しめました。ただ、尾根に出ると風が強く寒さは結構のもので、メリノウール2枚嵩ね程度でもアウターシェルがないと厳しいほどでした。わたしは、アウターシェルを着ずに一日過ごしましたが、さすがに最後は結構寒さがこたえました。(気温は荒山頂上で7度でしたが、体感は氷点下でしたね。)
 荒山からの下りは尾根を真っ直ぐ行く道もありましたが、無難にルート図の赤線通りに大回りをして小沼へ向かいましたが、結構な遠回りとなりますが、途中の展望を考えると大回りルートが正解でしょう。(時間もそれほど変わらないと思います)
 軽井沢峠で車道に出て、再び関東ふれあいの道に入るのですが、結構笹薮が繁茂してます。(迷うことはありませんが)
 赤城山の中の、血の池、小沼、覚満淵、大沼と、登山中に眺められる湖沼は疲れを和ませてくれます。
 駒ケ岳への登りにある階段は結構脚に堪えますが、標高を稼げるので頂上までは以外と早く到着します。途中駒ケ岳への尾根からは、小沼、関東平野、筑波山が一望できる素晴らしい眺望だったのですが、なにしろ風が強く寒さには閉口しました。
 比較的簡単に登れ、眺望にも恵まれ、百名山であるためか、駒ケ岳から黒檜山では、この寒い強風のなか結構な数のハイカーにすれ違いました。
 あいにく、駒ケ岳に到着するころから急に雲の上昇が激しくなり、やがて黒檜山は雲の中に隠れてしまい、せっかく絶景ポイントからも全く景色が望めなくなってしまいました。
 下りにかかり、ごろ石の歩きにくい道で標高を下げてくると雲に邪魔されずに寒々として大沼が眼前に見えてきました。
 ほんとうに風が強く、寒い一日でした。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 高原 地蔵 メリノウール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ