ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993894 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

東お多福山から白水尾根のつもりが船坂谷へ

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー ponta2goutakenyan3gou
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR芦屋駅から阪急バスで東お多福山登山口バス停より登り、
阪急バス船坂橋バス停より宝塚駅へ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
10分
合計
5時間13分
S東おたふく山登山口バス停10:0010:08東おたふく山、土樋割峠への分岐10:31土樋割峠11:01蛇谷北山11:0211:22石の宝殿12:22古い案内板12:2612:50川上ノ滝13:05船坂第三堰堤13:1013:19地獄谷出合い14:34船坂谷水場15:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白水尾根と船坂谷は不明瞭な所が多いです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

東お多福山登山口から林道を歩き、土樋割峠経由で稜線に向かいます。今日は六甲稜線から白水尾根を下る予定です。
2016年10月29日 10:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東お多福山登山口から林道を歩き、土樋割峠経由で稜線に向かいます。今日は六甲稜線から白水尾根を下る予定です。
1
途中で蛇谷北山に寄り道。
2016年10月29日 11:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で蛇谷北山に寄り道。
3
六甲山神社へ向かいます。
2016年10月29日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山神社へ向かいます。
少し紅葉。
2016年10月29日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し紅葉。
稜線に出ました。
2016年10月29日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
六甲山神社の鳥居前広場です。ガスと霧雨で展望なし。
2016年10月29日 11:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山神社の鳥居前広場です。ガスと霧雨で展望なし。
稜線から旧道を西へ進みます。使われていない道路は土に還りつつあります。
2016年10月29日 11:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から旧道を西へ進みます。使われていない道路は土に還りつつあります。
ここが白水尾根への分岐でで、ガードレールを越えて下ります。しかしひどい書かれようです。
2016年10月29日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが白水尾根への分岐でで、ガードレールを越えて下ります。しかしひどい書かれようです。
ちらほら紅葉している木々が見られます。途中まで白水尾根を下っていましたが、途中で支尾根に入ってしまいました。気づいた時点で戻れなくもなかったのですが、面倒なのでそのまま下り船坂谷に下ることにしました。
2016年10月29日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらほら紅葉している木々が見られます。途中まで白水尾根を下っていましたが、途中で支尾根に入ってしまいました。気づいた時点で戻れなくもなかったのですが、面倒なのでそのまま下り船坂谷に下ることにしました。
4
船坂谷に出るまでの尾根もなかなかハードでしたが、谷に出てからもいい感じで荒れています。
2016年10月29日 12:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船坂谷に出るまでの尾根もなかなかハードでしたが、谷に出てからもいい感じで荒れています。
2
船坂谷の上流部はただの沢で、少なくとも登山道ではありません。
2016年10月29日 12:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船坂谷の上流部はただの沢で、少なくとも登山道ではありません。
ただ、所々忘れたころに赤マーキングやテープが出てきます。
2016年10月29日 12:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、所々忘れたころに赤マーキングやテープが出てきます。
ここを下りきって船坂谷に出ます。
2016年10月29日 12:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下りきって船坂谷に出ます。
土石流後のようで荒れ倒してます。それでもマーキングは所々見られます。堰堤を4つほど越えましたが、途中で踏み跡が薄く結構悩みました。基本的には堰堤脇から越えられるのですが、稀に手前から高巻くことになります。
2016年10月29日 12:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土石流後のようで荒れ倒してます。それでもマーキングは所々見られます。堰堤を4つほど越えましたが、途中で踏み跡が薄く結構悩みました。基本的には堰堤脇から越えられるのですが、稀に手前から高巻くことになります。
1
ようやくまともな標識が出ました。川上ノ滝のようです。
2016年10月29日 12:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくまともな標識が出ました。川上ノ滝のようです。
1
リス君、雑木で埋もれかけてます。
2016年10月29日 13:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リス君、雑木で埋もれかけてます。
1
少し紅葉してます。
2016年10月29日 13:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し紅葉してます。
大分下ったところで堰堤工事をしていました。
2016年10月29日 13:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分下ったところで堰堤工事をしていました。
1
かなり大きな堰堤で大工事です。この川は荒れやすいようです。
2016年10月29日 13:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり大きな堰堤で大工事です。この川は荒れやすいようです。
林道が崩壊しています。ようやく降りきった感じです。
2016年10月29日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が崩壊しています。ようやく降りきった感じです。
1
振り返ると晴れ間が出てきました。
2016年10月29日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると晴れ間が出てきました。
ようやくここでお昼ごはん。今日はキムチ鍋、3gouが準備してくれました。いただきます!
2016年10月29日 13:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくここでお昼ごはん。今日はキムチ鍋、3gouが準備してくれました。いただきます!
3
阪急バスの船坂橋バス停付近です。有馬温泉、西宮北口、宝塚方面行きが1時間に一本位到着します。
2016年10月29日 14:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急バスの船坂橋バス停付近です。有馬温泉、西宮北口、宝塚方面行きが1時間に一本位到着します。
撮影機材:

感想/記録

当初は天候が良ければ御池岳の予定でしたが冬型で荒れそうなので、3gou提案の六甲の白水尾根歩きに向かいました。JR芦屋駅から阪急バスで東お多福山登山口へ一気に上がりまずは稜線を目指します。六甲の天気は大丈夫かなと思ってましたが、上は結構風が強くガスも出て小雨も降っています。

稜線の旧道から白水尾根を下りますが、降り出しは笹が生い茂り踏み跡はかなり薄い状態です。踏み跡を追いながら下りますが途中で1本東の支尾根に入ってしまいました。自分でも外したかな〜と思い左手を見ると尾根の張り出しが向こうの方が強く、戻る?と相談しましたが、そのまま下ると船坂谷に出られそうなので強引に突破、沢に降りました。途中尾根が瘦せて岩稜帯も出てきたため、これは崖に突き当たるパターンでは?と少し焦ってしまいました。
ここまでも結構な荒れ具合でしたが船坂谷も一面土砂で埋まった状態になっており、大規模な土石流の後のようです。沢を下るだけなのですが、大きな堰堤がいくつも出てきてこれを越えるのに結構苦労しました。

降りきってキャンプ場手前辺りでようやく昼食タイム。今日は相方が買い出ししてくれたキムチ鍋でお腹一杯になりました。
あとは船坂橋のバス停までてくてく下り山行終了です。

おわり
訪問者数:73人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/15
投稿数: 38
2016/10/30 20:23
 お疲れ様でした
やっぱりあの尾根を歩いたのか〜
なかなかスリリングなコースでした🍀
六甲手強し😅

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ