ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995147 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

日向山【尾白川渓谷から周回】

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー aki2345, その他メンバー3人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場 無料 紅葉時期でも結構空いてる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
1時間5分
合計
5時間23分
S尾白川渓谷駐車場07:1107:17竹宇駒ヶ岳神社07:1907:24千ヶ淵07:2508:08神蛇滝08:42不動滝08:5009:26錦滝09:3410:06日向山・鞍掛山分岐10:08尾根直登道・鞍掛山方面トラバース道分岐10:1210:18錦滝分岐10:24雁ヶ原10:2810:27日向山(山頂標識)10:5611:03雁ヶ原11:07日向山(山頂標識)11:1211:17日向山11:54矢立石登山口11:5712:26竹宇駒ヶ岳神社12:2712:32尾白川渓谷駐車場12:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾白川渓谷は静かな山歩き、不動滝・吊橋から先は登山道荒れ気味
錦滝までの林道崩落箇所は歩行可能です。
その他周辺情報前泊 ペンション時計館 素泊まり 持ち込みOK
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

前日下見の旭滝
2016年10月29日 14:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日下見の旭滝
2
前泊のペンション時計館
2016年10月30日 06:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊のペンション時計館
1
尾白川側の紅葉はまだイマイチ
2016年10月30日 08:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾白川側の紅葉はまだイマイチ
1
山頂は一面ガス
2016年10月30日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は一面ガス
2

感想/記録

サントリーの南アルプスのCMに触発され、北沢峠まで行こうかと思っていたが、金曜日、夜の飲み会が入っていたため、早朝出発が出来ない、また、何時まで飲むかわからないので集合時間を都内に9:30設定すると広河原発の北沢峠行き最終バスも高速の渋滞を想定すると怪しい。そこで前日サントリー白州の森で白州を買い込んで優雅に前泊で決定。
前泊、尾白川渓谷を下見。おじろのおばちゃんに不動滝から先に通行止箇所があったので聞いて見ると、「自己責任」とのことだった。ニュアンスで行けるととった。ダメなら引き返す前提でルート決定。
尾白川渓谷を少し歩いてみたがイメージしていた甲武信岳の西沢渓谷のそれてとは違って、ちょっと気軽に散歩という感じではなかったので旭滝で折り返し戻る。
白州工場で天然水の工場見学、本日メインの目標である白州を購入し宿へ
翌朝、尾白川渓谷からスタート静かな山歩きが気持ちがいい、不動滝は幻想的で迫力満点です。
吊橋から先はあまり人が入っていないのか荒れ気味でしたが危険は感じなかった。
錦滝から先は急登の連続で上り下り共注意が必要。ある意味ここが一番危険かな。
山頂近くなると砂浜登りホントは鞍掛山ピストンをしたかったがガスと帰りの渋滞を考え日向山のみに切り替える。
山頂では子連れ登山の方が多く、矢立石からは気軽に登れるコースのようだ。
我々が登ってきたコースではこの山頂の空気感にギャップを感じた。
山頂で食事を取っていると矢立石からの登山者が皆、ガスでガッカリしていたが、
下山しながら途中は紅葉が綺麗でガスっている感がなく、理解できる。
綺麗な紅葉を見ながら下山すると矢立石の駐車場に驚いた。無理やり駐車でどうやって帰るんだろうっていう車が沢山あった。
無理矢理駐車の登山口はあまり行きたくないな・・・なんて思いながら30分尾白川渓谷まで下る。
訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ