ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997593 全員に公開 ハイキング丹沢

【011】紅葉と鍋焼きうどん(鍋割山〜塔ノ岳)

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー dumbo22, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
どんぐりの家(終日:500円)
朝6:10分ごろ連んできたかのような先客がいて2台目でした。
(この時間からお兄さんが呼び込みしてました。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間48分
休憩
56分
合計
9時間44分
S大倉バス停06:1806:23大倉山の家07:11黒竜の滝07:1707:39二俣08:05林道終点08:1508:39後沢分岐08:4008:45後沢乗越08:4610:12鍋割山10:1410:53鍋割山荘10:5811:00鍋割山11:30小丸11:3111:40小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)12:09金冷シ12:38塔ノ岳12:5013:07金冷シ13:0813:13花立13:24花立山荘13:2713:50天神尾根分岐13:5114:11堀山の家14:1914:30堀山14:3114:40駒止茶屋15:13見晴茶屋15:1415:17雑事場ノ平15:32観音茶屋15:3415:58大倉山の家15:5916:02どんぐり山荘16:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険は箇所はありませんが、前日の雨でぬかるんでいる箇所が多いのと崩落箇所が数箇所あるのでバランスを崩すと危険。

装備

共同装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) 計画書 保険証 携帯 時計 タオル カメラ 飲料 日焼け止め

写真

今回はこちらのどんぐりの山荘の駐車場を利用。(終日:500円)
2016年11月03日 06:18撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はこちらのどんぐりの山荘の駐車場を利用。(終日:500円)
朝日を浴びる秦野の街並み
2016年11月03日 06:25撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる秦野の街並み
ここから(前回も撮ったのですが撮ってしまう。)
2016年11月03日 06:26撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから(前回も撮ったのですが撮ってしまう。)
ここから(前回も撮ったのですが撮ってしまう。)
2016年11月03日 06:38撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから(前回も撮ったのですが撮ってしまう。)
林道は早いですね。
2016年11月03日 07:13撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は早いですね。
この近くまで車でくる予定でした。(残念)
2016年11月03日 07:25撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この近くまで車でくる予定でした。(残念)
またまた撮っちゃいました。
2016年11月03日 07:29撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた撮っちゃいました。
すでに出発から4Km
2016年11月03日 07:38撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに出発から4Km
渡ります。(結構、たわみます)
2016年11月03日 07:39撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡ります。(結構、たわみます)
今回、本当は表丹沢県民の森まで車できて塔ノ岳からの下りは小丸尾根で下ろうと考えていたのですが、事前リサーチで通行止めとのことで、前回同様大倉から鍋割山、塔ノ岳、大倉尾根のルートにしました。(このルート距離が長いんですよね。)
2016年11月03日 07:42撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、本当は表丹沢県民の森まで車できて塔ノ岳からの下りは小丸尾根で下ろうと考えていたのですが、事前リサーチで通行止めとのことで、前回同様大倉から鍋割山、塔ノ岳、大倉尾根のルートにしました。(このルート距離が長いんですよね。)
今回は家族で4L運びました。
2016年11月03日 08:13撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は家族で4L運びました。
2
ボランティアの水を持ったら、いよいよ本格的な登りです。
2016年11月03日 08:15撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボランティアの水を持ったら、いよいよ本格的な登りです。
1
先方に別な団体さんが。(自分たちが遅いので抜いていただきました。何気にワンショット)
2016年11月03日 09:01撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先方に別な団体さんが。(自分たちが遅いので抜いていただきました。何気にワンショット)
1
雲の合間から、紅葉の山肌を。(富士山は終日見えず)
2016年11月03日 09:24撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の合間から、紅葉の山肌を。(富士山は終日見えず)
1
ソーラパネルが見えたら、間も無く山頂。
2016年11月03日 10:09撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソーラパネルが見えたら、間も無く山頂。
1
こんな感じで、鍋割山荘が見えてきます。
2016年11月03日 10:11撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで、鍋割山荘が見えてきます。
当然、鍋焼きうどん。(昨年は味が濃かったのですが、今日のは薄めの感じです。)
2016年11月03日 10:26撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然、鍋焼きうどん。(昨年は味が濃かったのですが、今日のは薄めの感じです。)
6
鍋割山山頂で
2016年11月03日 10:41撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂で
山頂
2016年11月03日 10:49撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
山荘。人は自分たちのグループではないので一応、わからないように加工しています。(白粉ではないです)
2016年11月03日 10:59撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘。人は自分たちのグループではないので一応、わからないように加工しています。(白粉ではないです)
鍋割山頂から塔ノ岳への尾根からの一枚
2016年11月03日 11:03撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山頂から塔ノ岳への尾根からの一枚
本当は塔ノ岳から戻ってきて、こちらから下山したかった。
2016年11月03日 11:38撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は塔ノ岳から戻ってきて、こちらから下山したかった。
鍋割山頂から塔ノ岳への尾根からの一枚
2016年11月03日 11:46撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山頂から塔ノ岳への尾根からの一枚
4
金冷やし(足が結構くたびれていたので塔ノ岳を目指すか悩みましたが晴れていることを願い山頂へ)
2016年11月03日 12:07撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷やし(足が結構くたびれていたので塔ノ岳を目指すか悩みましたが晴れていることを願い山頂へ)
金冷やしから塔ノ岳山頂への移動中の風景
2016年11月03日 12:14撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷やしから塔ノ岳山頂への移動中の風景
2
金冷やしから塔ノ岳山頂への移動中の風景
2016年11月03日 12:14撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷やしから塔ノ岳山頂への移動中の風景
2
山深い
2016年11月03日 12:15撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山深い
1
金冷やしから塔ノ岳山頂への移動中の風景(いい感じ位色づいてます。)
2016年11月03日 12:17撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷やしから塔ノ岳山頂への移動中の風景(いい感じ位色づいてます。)
8
塔ノ岳山頂からユウーシン方面。
2016年11月03日 12:39撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂からユウーシン方面。
塔ノ岳山頂では雲がかかったり、切れ間が出たりで丹沢山塊はよく見えましたが、富士山は残念。11時過ぎぐらいは頭を覗かせていたようです。(塔ノ岳に嫌われている?)
2016年11月03日 12:39撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂では雲がかかったり、切れ間が出たりで丹沢山塊はよく見えましたが、富士山は残念。11時過ぎぐらいは頭を覗かせていたようです。(塔ノ岳に嫌われている?)
2
塔ノ岳山頂、石碑
2016年11月03日 12:39撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂、石碑
このあたりであれば、雲が切れて見ることができました。
2016年11月03日 12:43撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりであれば、雲が切れて見ることができました。
来年は是非、蛭が岳へ挑戦。(日帰りは厳しそう、山小屋白かな)
2016年11月03日 12:53撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年は是非、蛭が岳へ挑戦。(日帰りは厳しそう、山小屋白かな)
2
黄葉
2016年11月03日 13:15撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉
2
いい感じ、紅が鮮やか。
2016年11月03日 13:27撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ、紅が鮮やか。
2
まだ、5.2kmもある。やっぱ大倉尾根はきつい。(まだ、登り経験なし)
2016年11月03日 13:52撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、5.2kmもある。やっぱ大倉尾根はきつい。(まだ、登り経験なし)
大倉尾根でこの明るさで下山したことがなかったので窯の前で一枚。
2016年11月03日 15:46撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根でこの明るさで下山したことがなかったので窯の前で一枚。
1
こちらも明るいタイミングだったので
2016年11月03日 15:51撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも明るいタイミングだったので
最後はMyCar。お疲れ様でした。明日は仕事・・・
2016年11月03日 16:03撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はMyCar。お疲れ様でした。明日は仕事・・・
撮影機材:

感想/記録

今日は9:00ごろから晴れてくる予報であったため、意を決して鍋割山、塔ノ岳に向かいました。ですが天候は今ひとつ。雨こそなく後半は晴れ間が見えましたが、富士山は見えず、丹沢山塊までが限界でした。また、鍋割山、塔ノ岳は過去に登っていますが、ヤマスタのチェックインを忘れてしまう失態を犯しているため、その忘れもを取りに行ってきました。(あと忘れ物をしているのは丹沢山)紅葉(黄葉)はある程度の高度で結構綺麗に見ることができました。
にしても、やっぱりこのルートは長い。登山始めた頃に比べて膝の痛みは出なくなったが、どこかしら調子が悪い部分が出る。今回も大腿骨の付け根あたりに違和感があり、痛いまでは行かないが思うように足が出せない感覚に見舞われた。もっと鍛えなければ。
訪問者数:362人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 崩落 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ