また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > chikakuさんのHP > 日記
2020年04月08日 15:07新型コロナウイルス関連全体に公開

新型コロナウイルス関連 (忘備録)

↓島根県新型コロナウイルス関連情報サイト
https://www.pref.shimane.lg.jp/bousai_info/bousai/kikikanri/shingata_taisaku/new_coronavirus_portal.html

↓鳥取県新型コロナウイルス関連情報サイト
https://www.pref.tottori.lg.jp/corona-virus/

●2019年12月31日(火) 新型コロナウイルスが報告される

●2020年4月7日(火) 非常事態宣言発出
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・福岡県

↓兵庫県感染者リスト
http://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona_hasseijyokyo.html
これによると、
ほぼすべての感染者が南部エリアで発生していて、
中部エリアはNo.14の1名(丹波市)だけで、
北部エリアは1人も確認されていませんでした。(4月8日現在)

●4月9日(木) 島根県で初めて1人の感染者確認 (松江市)

●4月10日(金) 
鳥取県で初めて1人の感染者確認 (鳥取市)
島根県で新たに5人の感染者確認 (松江市・累計6人)

●4月11日(土) 
島根県で新たに1人の感染者確認 (松江市・累計7人)

●4月12日(日)
島根県で新たに1人の感染者確認 (松江市・累計8人)

●4月13日(月)
島根県で新たに2人の感染者確認 (松江市・累計10人)
松江市の小中高等学校が、14日または15日から休校になります。

●4月14日(火) 
島根県で新たに3人の感染者確認 (松江市・累計13人)

●4月16日(木) 
島根県で新たに2人の感染者確認 (松江市・累計15人)

●4月17日(金) 全都道府県に非常事態宣言発出 (5月6日まで)
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・福岡県に
北海道・茨城県・石川県・岐阜県・愛知県・京都県を加えた
13都道府県が特定警戒都道府県に指定されました。
島根県のすべての学校が、来週から休校になります。
県外との不要不急の往来は、厳に控えることになりました。

●4月18日(土)
島根県で新たに1人の感染者確認 (松江市・累計16人)
鳥取県で新たに2人の感染者確認 (鳥取市と米子市・累計3人)

●4月25日(土) 
島根県で新たに1人の感染者確認 (出雲市・累計17人)

●4月26日(日) 
島根県で新たに5人の感染者確認 (出雲市・累計22人)

●4月27日(月) 
島根県で新たに1人の感染者確認 (出雲市・累計23人)
23人とも松江市の飲食店のクラスター関連です。

●5月3日(日) 
島根県で新たに1人の感染者確認 (松江市・累計24人)
松江市の飲食店のクラスターとは無関係の
感染経路不明の患者のようです。
ゆゆしき事態になりました。

●5月4日(月)
非常事態宣言が全国で、今月末まで延長されました。

●5月5日(火)
島根県内の高校と松江市の小中学校の休校が、
今月末まで延長されます。

●5月7日(木)
島根県は特定警戒都道府県に該当しないので、
不要不急の外出自粛は、特殊な事案を除いて解除されました。

●5月14日(水)
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・京都府・北海道の
8都道府県が引き続き特定警戒都道府県に指定され、
その他の39都道府県の非常事態宣言は解除されました。

●5月21日(水)
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・北海道の
5都道府県が引き続き特定警戒都道府県に指定され、
その他の42都道府県の非常事態宣言は解除されました。

●5月25日(月)
すべての都道府県の非常事態宣言は解除されましたが、
県外との不要不急の往来は、まだ自粛を要請されています。

●6月1日(月)
中国地方5県の往来自粛が解除されました。

●6月19日(月)
県外への往来自粛が解除されました。

◎以下、随時追記
7月、松江市内の高校で、日本一のクラスタ〜発生


〇以下、余談です
この時世、世の中のいろいろなデマに注意しなければなりませんが、
こんなサイトを見つけました。

https://otonasalone.jp/158482/
デマが入れ子になっていて、どう考えればよいか考えされられました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:254人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ