また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > masutyannさんのHP > 日記
2017年02月11日 16:20未分類全体に公開

山行中止

今日は伊吹山登山の予定でしたが、米原市の大雪警報が未だ出ている状況、昨日の段階で中止にしました。よく「○○山がダメなら○○山へ」「雪が止んだら登る」って話も聞きますが、私はそういう登山はしません。理由は無計画な登山はしたくないから。

登山は計画が一番重要かと思います。その計画には当然、天候もメンバーも装備も関係します。○○山へ行くって判断はいつの段階でする?その変更をしても装備やメンバーの力量に問題はない?雪が止んだって言える根拠は?コース変更に伴うアクセスの問題はないか?

不確定な要素を抱えつつ、あとは登ってから考えるというのは、山行計画ではないと思います。当然、そんな状況下で登山することは無計画なのですから、果たすことのできない自己責任を負い、臨機応変と自己満足しているに過ぎないと思います。

事前にこの時点でこういう状況ならこうすると計画していたなら、山行計画としてなくもないのですが、そもそも論で言えば、どうして大雪警報が出ているのに山に登る?注意報が警報に変わるという危険は考えない?

冬山は夏山と異なり初心者による遭難はほぼないかと思います。だからこそ、経験者はその経験に見合った山行計画を立てることが必要かと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:985人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ