また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > noruさんのHP > 日記
2019年08月14日 10:23未分類全体に公開

初めての富山一人旅

年々と日差しが強く感じ、はて小生が子供の頃はこんなにも暑かったかな?よくこんな暑さで原野を駆け巡っていたな、若さって凄いな、と思ったお盆です。

さて本題
初めての富山一人旅。
当初、コブ尾根に行こうかとも思いましたが、同行者と予定合わず&この時期は暑すぎて数年前の明神岳東稜のへろへろ悪夢が容易に想像出来たので延期としまして、ならば、一人旅でもすんべ!と岩手やら鹿児島やら調べましたが交通費で旅が終わる感じでしたので泣く泣く諦めました。平泉と知覧、鹿屋は是非とも行きたい場所なのでいづれまた。

となると近場で考えるならば、北陸か。
ウタが去年同様小屋でバイトしてるから小屋でまったりして富山観光でもするか、とぼんやり考えておりました。
ぼんやり…ぼん…盆…お盆…
あ、風の盆!!
これは良い機会と調べると9月との事で泣く泣く諦め

ならば適当にぶらつくか、と宿を押さえないまま出発。
単行本二冊ほど購入し、マッタリする
準備は完了。
富山到着し、取り合えず城跡でもいくべと炎天下の中あるいて到着
うん、大きめの公園かな?
バテバテになり、近くの回転寿司へ
ビール、日本酒と飲んで食べてで5000円越えてオジサンびっくり。まぁ美味しいんで全然良いのですけどね。
そのあとはピアゴでお買い物して当日予約のホテルにチェックイン。
一人酒を楽しみ就寝。

折立からの登りは相変わらずの急登でしたか、荷物は他の皆様に比べて軽いので楽と言えば楽。

いましたいました。働いておりました。
早速生ビールを頂き、くつろぎモードへ。
早速読書開始、暑いけど、爽やかな暑さなのでお酒も進みます。
久しぶりの小屋食、トンカツでした。明日下山するくせにおかわり二杯するデブ野郎です。
そして就寝(笑)

さあ下山の日(笑)
ってもまだ早い、バスの時間まではまだあるし…よし飲むか。
7時くらい?生ビールを頂きました。
そして山々に囲まれ読書。スケッチブックはあるのにボールペンを忘れたので絵が描けなかったのが悔やまれます。

今回は絶対の意志を持って登らないと決めていたので色々な山をみては夢想しつつビール飲みつつはい下山。
ウタに挨拶して下山。
下りは荷物軽いしサクッと下山。

バスに乗って富山駅、地鉄に乗って上市駅
チャリ乗って日石寺
登山かな?見紛う斜度の山道を歩いた先にある古民家。

うん、見たことあるよねー
「おおかみこどもの雨と雪」でお馴染み作中に母子が移り住んだお家です。
まんまそのまんまです。いつか来たいと思っていたのでこれて良かったです。
客層的には私が着いた時点で
親子
カップル
カップル
女子6人組
オッサン⬅New

うん、全然キニシナイ。
一通り写真をとり、ついでに写真をとってもらい逃げるように帰路に(笑)
いや、堂々と帰りましたとも。
しかし凄い山道
皆様行かれる際はお車を推奨いたします。
まぁ作品の事考えながら歩くのも良いかもですけどね。
日石寺にお参りしてそうめん食べたかったけどお店閉まってたので諦めて愛機に跨がり風になりました。
この愛機、上市駅の観光センターにてレンタル出来ます。これは良いです。知〜らな〜い町を歩いて(漕いで)みた〜い
ノスタルジーでした。
そして数時間のサイクリングを終えまた富山駅に帰還。さて宿探し。運よく駅前にて見つかりました。
富山最後の夜に美味しいものを食べて帰りました。
確実に太りましたね(笑)
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2011/10/18
投稿数: 2287
2019/8/17 15:20
 RE: 初めての富山一人旅
上市、監督のふるさとですからね。
学生時代から癖のあるお人でした

盆踊り
郡上の徹夜踊りなら、お盆やったのに。
登録日: 2012/2/4
投稿数: 968
2019/8/17 20:34
 RE: 初めての富山一人旅
tomokikiさん、こんばんわ

うわ〜郡上八幡のですね、完全に情報不足でした…
めっちゃ面白そうですね。
事前に知ってたら間違いなく行ってましたね。
また機会があれば行ってみます。
ありがとうございます!


ページの先頭へ