また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > h321さんのHP > 日記
2019年10月10日 07:13未分類全体に公開

夫婦登山

  我々夫婦はスピードがない。体力もイマイチだ。でも屋久島や北アルプスは毎年通っている。山で俺くらいのオヤジが若い女性に山のうんちくをたれ、背負い上げたおいしい山ご飯をふるまって人気者になっている姿は実はうらやましい。『○○さんすごいですね。』とおだてられて舞い上がっている姿に嫉妬しているがそれを顔に出すわけにはいかない。
 よく山で『ご夫婦で登山なんてうらやましい』と言われるがそいうおばちゃんたちはだいたい女性だけのパーティーで『だんなとでかけるなんてまっぴらだわ。』と心の中では思っているのでは?と、つい思う。しかし、妻に気持ちよく登山に付き合ってもらうために努力もしている。テントはもちろん、重いものはすべて持ち、テントの中で寝っ転がっている妻に『食事の用意ができました。』と接待しなければいけない。日ごろの家庭生活の逆である。たまには若いおねーちゃんとの登山に行きたいとか、色々不満はあるが妻が山が好きでいてくれる限り離婚されずに済みそうである。
訪問者数:379人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2015/12/26
投稿数: 869
2019/10/10 8:01
 RE: 夫婦登山
おはようございます😃

納得、納得……。
人生も、登山も「うさぎ」と「亀」なら「亀さん」がいいんでは、ないでしょうか?
登録日: 2012/3/6
投稿数: 1224
2019/10/10 8:17
 RE: 夫婦登山
h321さん おはようございます。初めまして

>だいたい女性だけのパーティーで『だんなとでかけるなんてまっぴらだわ。』と心の中では思っているのでは?
思わず吹き出してしまいました
はい、旦那と山行くの面倒です。旅行も面倒です。
なので女同士で遊んでます

もっとも、h321さんのように、
山で働く旦那なら文句はありませんけど
うちの旦那は、テニスマンなんで、
パッキングもルート選択も興味なし、私が連れ回している感じ

でも、たまに一緒に山行ってます
登録日: 2016/3/18
投稿数: 655
2019/10/10 8:35
 RE: 夫婦登山
はじめまして。
私もいつも夫婦登山しています。一番楽でいいのが夫婦登山ですよ。
私が遅くていつも主人を待たせてばかりですがそれなりに楽しんでます。
荷物も重たい物は主人、テントの中でゴロゴロしてると色々支度をしてくれたり。
まさに同じですねww
日常とは真逆の山での時間、それが私には至福の時なのでh321さんも続けて下さい。きっと素敵な時間が長く続きますよ。
登録日: 2013/9/15
投稿数: 166
2019/10/10 8:41
 RE: 夫婦登山
h321さん、おはようございます。

うんうん、h321さんの気苦労が見えるような
山は完全に奥様のポーター役目が夫婦円満の秘訣?

うちなんか
綺麗な山々の風景をうちのボスにも見せて挙げたいなと思うことも
でもボス曰く、虫いるし汚れるししんどいから山はイヤ!
まぁ夫婦登山はないと
将来は孫と登山できれば幸いと考えてる(勝手に)
テント張って食事用意して「じぃじぃスゴイ」言われることを夢見て
ただ、うちの娘はいつ結婚するやら
登録日: 2013/3/5
投稿数: 1439
2019/10/10 8:56
 RE: 夫婦登山
h321さん、おはようございます。
なんだかんだと仲良しご夫婦ですね
我が家もご接待登山です(笑)
接待するのは私のほうですが。
テントなど重い荷物は私のザックですし、
歩いている最中もごきげんでいてくれるように気を使って大変。
テント場で過ごす時間は大好きみたいで、
食事は率先して準備してくれますが(笑)
でも夫婦で一緒に山に登れるのは幸せですね!
お互いにがんばっていきましょう
登録日: 2012/5/31
投稿数: 107
2019/10/10 18:07
 RE: 夫婦登山
komarikuさん、コメントありがとうございます。二度の谷川岳馬蹄形敗退で、つい弱気になりました。これからもコースタイム以下で歩かぬよう夫婦仲良くゆっくり登山します。
登録日: 2012/5/31
投稿数: 107
2019/10/10 18:17
 RE: 夫婦登山
 コメントありがとうございます。実は私も副業はテニスです。テニスものめって一時は山から全く遠ざかっていましたが、最近は休日は4-6で登山です。jinkyoonさんの旦那さんとの違いはコース選択・パッキング・食事など一切自分が仕切っています。持つ荷物の量は自然と差が付きますがたとえb妻であっても男らしい強さを見せたいとカッコ付けたら先日、足がつりました。『もう、年ねえ』と蔑まれましたが『だったらもっと荷物持てよ』とは言えず、『まあな』と言って耐えました。
登録日: 2012/5/31
投稿数: 107
2019/10/10 18:26
 RE: 夫婦登山
 fragranceさん、コメントありがとうございます。このコメントを見た妻は『うちと同じじゃん、そうだよねー』とごきげんでした。おかげで夫婦仲良くなれそうです。しかし、ノースフェイスやモンベルの山ウェアが増えすぎてしまう場所に苦労しているので俺のクローゼットを一部開放しました。『このザックにはこのウェアよねえ』…など洋服を着替えるように新しいウェアを買いあさっています。『山に何しに行くんだ?もう若くないんだからかわいいウェア来着ても似合わねえぞ』という本音をグッと飲み込んでいます。
登録日: 2012/5/31
投稿数: 107
2019/10/10 20:11
 RE: 夫婦登山
 bombersさん、コメントありがとうございます。孫と登山ですか…いいですねえ。ただしうちの息子二人はモテナイからその夢は永遠にかなわない気もしますが。息子たちは昔は俺と山に行くのを楽しみにしていましたが、今は俺の都合を見計らい俺をハブにし女房と三人で外食しています。
登録日: 2012/5/31
投稿数: 107
2019/10/10 20:19
 RE: 夫婦登山
 peachyさん、コメントありがとうございます。いつまで一緒に登れるのか…二人とも元気でいられたらと思ってました。しかし、先日の話ですが『俺が死んだら保険金が1000万入るぞ。受取人はお前になっているよ。』と言ってあげたら『へえ、そうなんだ』と興味なさげでした。しかし、その日を境にYahooのトップ画面にやたらと『ポルシェ・ケイマン(白色)1000万』の広告がちらつくようになりました(笑)。俺も生きていた証を残すことができるのか…と複雑な気持ちになりました。


ページの先頭へ