また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > hino_yamaさんのHP > 日記
2019年04月04日 15:57山道具レビュー(精密機器)全体に公開

GARMIN OREGON GPS押しボタン追加修理

先日の日記でGARMIN OREGON550TCの電源スイッチ押しボタンの破損修理について掲載しました。
この時の修理内容は○日○荘から提供していただいたモック品から部品取りして修理が出来ました。
先日の日記
https://www.yamareco.com/modules/diary/47116-detail-182851

前回修理した時のブログ記事
https://blogs.yahoo.co.jp/hino8224/38936675.html

この話題を山仲間に話すとその方のOREGON300タイプでも同様の押しボタン破損が発生し、現在は押しボタン部をくり抜いて直接電源スイッチを押しているとの事でした。
550TCタイプのモック部品が未だ1個残っていたのでたぶん300タイプでも使えるかもと修理を引き受けました。

結果は上手く部品交換で修復完了です。

それにしたもガーミンOREGON GPSの押しボタンが破損する障害はあちこちで発生している様です。
部品さえあれば素人の私でさえ修理できたのに、メーカーサイドで修理をしてくれないなんて、顧客を無視しているとしか思われません。


修理費の手間賃としてその方から平釜でゆっくり煮詰めた2種類の「昔塩」を頂きました。

写真1 OREGON300の破損した押しボタン部
写真2 修理完了品
写真3 手数料代わりに頂いた「昔塩」
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1225人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2016/1/14
投稿数: 544
2019/4/4 16:43
 RE: GARMIN OREGON GPS押しボタン追加修理
hino_yamaさん こんにちは〜

先日にも 書きましたけれど
やっぱり、あの 基板側のスイッチが
超マイクロ っぽく 小さくて
外側の 黒いゴムの方は
4角く 凹んでいますけれど

ON-OFF するだけでも 削れていって
いずれ崩壊してしまうのですよね〜

基板側のスイッチと 外側ゴムが
ずれない為 と 補強する為に
硬質のゴムのり を 使っても
やっぱり いずれ 破壊されちゃいますので

やっぱり、スイッチが当たる部分に
3mm 経 くらいの 鉄の 薄い板でも はさんでおくのが、
まぁまぁ良いのかな〜 と思いますですね ^_^

あと、極力 スイッチを押さない為に
スリープ状態から 起こすのにも
画面 タッチで 起こす
明るさ も あまり変更しない
…事 でしょうかね
登録日: 2013/4/25
投稿数: 140
2019/4/4 18:38
 RE: GARMIN OREGON GPS押しボタン追加修理
T-timeさんこんにちは

電源スイッチは電源ON/OFF時以外でもタッチパネルのロックをするのにも使います。なので極力押さえないのも難しいです。

スマホの同様の電源スイッチの押しボタンは、日に何度も何度も押しているが全く問題有りませんよね。
やっぱり押しボタンのゴムの耐久性に問題が有ると思います。
汗や水滴で加水分解しやすいゴム材質を使っているのかも知れません。

あまり堅い材質だと押しボタンを力強く押すとスイッチに直接負荷がかかりスイッチ自体が壊れるので、ある程度弾力のある材質は必要と思われます。

押しボタンが壊れるまで約6年間使用したので、今回の部品交換であと6年間使えれば良いです。
さらに、最近はスマホGPSの使用がほとんどなので、さらに寿命が延びそうです。
何はともあれ○日○荘の店長からモック品2台を無償で提供し頂いたので、2台のOREGON GPSを修理出来て助かりました。


ページの先頭へ