また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > wildwindさんのHP > 日記
2019年07月07日 21:23山・つぶやき全体に公開

夏野菜

≪写真1≫ネギの森には、おがくず。
≪写真2≫土づくり完了!
≪写真3≫収穫祭☆

---------------------------------------------------

先日、山用マグカップの忘れ物をする。
→配送していただく。(=いつも以上に磨かれていた!)
→御礼も兼ねて、お邪魔しに行く。



そんなご縁のある方の畑仕事を少しだけ手伝わせてもらった。

まったくの未経験の私に任されたのは、主に土づくり。畑の一列に「おがくず、土、灰、鶏糞、土」を撒き、よく混ぜる。土や堆肥の運搬は確かに重たいけれど、言われるがままに作業を進め、最後にシートを被せたら、それなりには出来上がったかなと。こちらの方は、日頃から膝を痛め、運搬には苦労されていたようなので、「こんなに短時間でやってくれたら夢のよう。あとは種を蒔くだけなんて」と大げさに喜んでくださった。そういわれると、こちらも嬉しくなる。

そして例年よりもたくさん収穫できたという、様々な野菜をいただく。採れたてトマトは、ちょっと青みがかっていても青臭くなく、噛むほどに甘い! セロリもなぜか甘い(なぜ!?)。レタスは無農薬に無消毒。きゅうりは、あっさり系の一夜漬けに、生姜と梅の浅漬けに、キューちゃんのような漬物(鷹の爪でピリ辛!)にと。この食べ比べも楽しい。ナスとピーマンの味噌炒めはまろやか。さらにアンデスレッドという赤い品種の大きなじゃかいもは、ほくほくのじゃがバターに化ける。もう野菜だけでおなかいっぱい。(=食べきれない分はお持ち帰り〜。)


私は野菜好きだが、結局は食べるのが専門だ(笑)。だからこうして自給自足をできる方には敬服しかなく、そこにはいろいろな工夫も垣間見れた。(例えば、土づくりに出てきた灰は薪ストーブの残りを使用したりとか。) もしまた機会があれば、ぜひ喜んで手伝わせてもらいたい。

wildwind
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:180人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2011/2/12
投稿数: 1341
2019/7/7 22:27
 RE: 夏野菜
畑仕事お疲れ様でした!
1枚目の写真が素敵です
土や肥料は重くて大変だったけど、自然が相手の作業は何ていうか癒されたひと時だったと思います〜

食べた野菜やセロリが甘いのは、売るために大量生産された物ではないし、心を込めて(そして工夫もして)作られた物だから、でしょうか?
次回はきっと収穫の時期ですね
登録日: 2016/3/18
投稿数: 673
2019/7/7 23:18
 RE: 夏野菜
こんばんは。
土に触れるっていいですよね。
私も食べるの専門ですが野菜の収穫はワクワクして、収穫した物は大切に頂きます。素晴らしい野菜たちですね。どれもこれも食べたーい。と思ってしまいました。
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1671
2019/7/7 23:58
 Re: popieさん♪
popieさんから写真のお褒めの言葉をいただくとは! でも我ながら、お気に入りの写真でした。落ち葉の登山道のようにも見えません!?

そして確かに、癒されましたね。ちょっと臭う堆肥も、美味しくなる野菜のためなら仕方ないと思えたり! これが毎日だとたいへんなのかもですが…

セロリの甘さにもビックリです。苦そうな香りもするのに、食べてみないと分からないものですね! 心をこめて作ってくださった方に、感謝です!
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1671
2019/7/8 0:00
 Re: fragranceさん♪
fragranceさんも、専門は食べる方ですね!

でも確かに、目の前に実がなっていると、大切にしたくなりますね。よくぞここまで無事に育ってくれたって! もちろん、ここに至るまでの過程で、適度に世話をしたからこそ、野菜も応えてくれたのだと思いますが!

こういうのを知ると、食べる専門家としては、残さず食べたくなりますね!


ページの先頭へ