ヤマレコ

HOME > zawadaさんのHP > 日記
2016年10月21日 23:04山関連全体に公開

白馬岳 新ルート整備 検討開始!

地元、長野県の地方紙である信濃毎日新聞の10/20付のウェブ版に白馬岳の新ルートの整備検討の記事が載っていました。

http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20161019/KT161018FTI090027000.php

詳細は記事を確認して頂くとして、記事の概要は、

・昨シーズンの雪不足の影響で厚さ最大30mに達する雪渓のあちこちにクラックができ、通行に危険をともなうため現在大雪渓の通行が禁止されている。

・通行禁止により登山をキャンセルする登山客が増え、今後白馬村の観光収入に影響が出てくる可能性があり、来シーズン以降も少雪の影響がどうでるかわからず、来年以降も秋シーズンは登山ができない可能性もある。

・大雪渓の通行禁止処置によって白馬岳へは白馬大池経由と白馬鑓温泉経由になるが、いずれも時間がかかるため山小屋の到着時刻が遅くなるなど影響が出ている。

以上の理由により白馬岳の新ルートの整備の機運が高まっており、来年の5月から調査を始める予定とのこと。


検討されている新登山道のルートですが、猿倉から北の尾根に出て小蓮華山から白馬岳へと続く既存のルートに繋がるとのこと。

記事中の地図から推測するに、猿倉から北西に進路をとり雁股池から伸びる尾根に乗った後は北東に向かい雁股池へ。雁股池からは北に向かい栂池自然園をかすめ白馬大池の南側の船越ノ頭に出るのではないかなぁ、なんて地形図を見ながら妄想してしまいます。

*10/24追記:Tapioca_Tundraさんから、白馬沢と金山沢の間の小蓮華尾根が有力との情報頂きました!

もしこの新ルートが整備されたとしたら、猿倉を起点に白馬三山と白馬大池の周回ルートで縦走出来ることになり、栂池高原のロープウェイの時刻に左右されず白馬大池方面にも向かう事ができるので、ものすごく魅力的なルートになるのではないかと思います。

船越ノ頭の下あたりはBCで何度か訪れていますが、白馬三山を北から眺める形になり素晴らしい景色が広がっています。
環境保全等々、問題は出て来るとは思いますが、夏山シーズンにあの場所を歩けるのは一登山者としてとても楽しみです。


船越ノ頭の下から眺める雪の白馬三山
訪問者数:1078人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2016/7/11
投稿数: 2
2016/10/24 9:11
 RE: 白馬岳 新ルート整備 検討開始!
はじめまして。
雁股経由ではなくて金山沢と白馬沢の間にある小蓮華尾根が有力候補です。
その昔、栂池自然園〜雁股〜猿倉間には登山道があったのですが、雪崩が多い所で道の維持が難しくほどなく廃道となりました。
その経緯から、そちら方面へ道を作ることは??状態です。
取り付きは猿倉から林道を進み、終点となる通称「御殿場」と言われるところから対岸に渡ることになると思います。
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2582
2016/10/24 9:31
 RE: 白馬岳 新ルート整備 検討開始!
はじめまして!Tapioca_Tundraさん。

記事中に「比較的ゆるく登りやすい斜度」と書いてあり記載のルート図から、「雁股経由なのかなぁ」なんて勝手に妄想を膨らませてしてしまいました…

>その昔、栂池自然園〜雁股〜猿倉間には登山道があったのですが、雪崩が多い所で道の維持が難しくほどなく廃道となりました。

そうだったんですか!山に歴史ありですね。なんだかロマンを感じてしまいます。でも僕の妄想も以前に道があったとの事であながち間違いじゃなかったようでなんだか嬉しいです!
貴重な情報ありがとうございました!

また何か情報ありましたら是非お教えください。
コメントありがとうございました!


この日記を書いた人


zawada

10月のカレンダー

«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

訪問者数

  • 14650人 / 日記全体

最近のコメント

ページの先頭へ