また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > snowmanさんのHP > 日記
2013年01月13日 19:45未分類全体に公開

登山に行けないので

隣町、座間市の県立谷戸山公園に鳥を見に行きました。あまり期待していなかったのですが、低地ではなかなか見られないルリビタキ(オス)を間近に見られたほか、ジョウビタキ(メス)やタカの仲間(たぶんノスリ)とも遭遇。シメ、アカゲラ、アオジ(オス)なども収穫でした。丹沢に多いヒガラがいたのにも少々ビックリでした。

比較的ありふれた冬鳥ではシロハラ、ツグミ、マガモもいました。もちろん、うんざりするほどおなじみの留鳥たち……ヒヨドリ、シジュウカラ、エナガ、ヒバリ、メジロ、カルガモ、アオサギ、ソウシチョウなども。外来種のソウシチョウがやたら増えており、在来の鳥を圧迫しているのではと心配になりました。

本命はウソだったのですが「声だけの出演」でした。ウソは高山の鳥ですが、先週来た時に他のバードウオッチャーから目撃情報を聞きました(その人はアカウソも見たと言っていた)。あれはウソだったのだろうか。ウソ発見器がほしいです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:268人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ