また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > nucchiさんのHP > 日記
2014年03月28日 16:36つぶやきレビュー(その他道具・小物)全体に公開

ハスラー

登山道具として一番高価なのは車。ハスラー、やはり気になる。いつもは「みんカラ」とかに試乗記を書くのですが、登山用の車として気になる方も多いと思うので私見を書いてみます。天気が良いのに山に行けず暇なので 内容はマニア向けです。

http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

・メカニズム
現行のワゴンRと全く同じ(車高が2WDで30mm、4WD車で25mm高いのみ)なので、全くの新規開発ではないため初期型とはいえトラブルの可能性は低い。もしかしたらサスペンションとショックが違うかもしれない。

・タイヤ
車高の高さはタイヤの外径によるところもある。165/60/R15という特殊なサイズ。これはさすがに失敗だと思うので、次のマイナーチェンジでは14インチになると予想(希望)。もちろんこのサイズのスタッドレスタイヤは費用的に無理だしラインアップも極少。ブレーキがワゴンRと同じはずなので13インチも履けるだろう。

私が調べた限り155/80/R13が良い気がする。トヨタの小型車も履くサイズなので安くて種類も豊富。荷重も79なので車検もOKだと思われる。オフ車とは、いかにホイールが小さくてタイヤが厚いかというところが、カッコ良さの秘訣だと思う。幅を狭くすることで接地面積を減らし、面圧を上げることで積雪路でのグリップ力向上も見込める。

・エネチャージ
アイドリングストップ(以下、I.S)車専用装備。I.Sはもちろんバッテリーに負担がかかるので、一般的に「44」という大きめなサイズのバッテリーを積んでいる。そこへ減速時のエネルギーで発電してリチウム電池に充電し、通常のバッテリーを補助するのがエネチャージ。ちなみにリチウム電池は10年もつらしいが交換すると約10万円との情報。機能的には死んでしまっても通常のバッテリーの負担が増えるだけだと思われる。

もちろんスターター(セルモーター)への負担も高く、いずれ高額な修理(交換)が必要になる可能性はある。ちなみにI.Sは田舎道では恩恵を受けられない。

I.Sなしモデル(Aグレード)のバッテリーは「38」というサイズ。ホームセンターで3000円程度で買える。

・レーダーブレーキサポート
最近流行の自動ブレーキ。運転しながらスマホをいじったり化粧をしている若い女の子には必要かもしれない。脇見運転をしない人には必要のない装備。

・軽初!ヒルホールドコントロール、ヒルディセントコントロール、グリップコントロール
よっぽど運転が下手な人以外は恩恵を受けることはない。

・試乗
地元のディーラーにはターボ、NAの2台があり、いずれも4WD。ターボは速いがNAで十分だった。今のNAエンジンは扱いやすく不満はない。もちろんCVTだからですけど。見た目以上によく走りました。

・重量
これがハスラーの最も優れているのに隠れた目玉。Aグレードの4WD、CVTで820kgしかない。ワゴンRの4WD、CVTより10kgも軽いのだ。最近では1tを超える軽自動車もある中で、すごく頑張ったところ。10kgの違いなんて分からない?登山する人ならば1kgの荷物の違いがどれほど影響するのか身にしみていると思います。

・欠点
スペアタイヤではなく流行のタイヤ修理キットなのだ。これはオフロードも走る車としては致命的な欠点。オプションで応急用タイヤもあるが、荷室下に収納すると後席スライドが制限されるらしい。Aグレードは後席スライド機能が無いので荷室下に収納できるかも不明だ。何しろAグレードは展示してないのでシートアレンジも上位グレードとの違いを比べられない。こちら↓が参考になる。

http://minkara.carview.co.jp/userid/848231/blog/32292618/

・値段
高過ぎる と思うのはまだ早い。Aグレードの4WD、CVTで116万円。これはワゴンRのFX(4WD)より5万円以上安いのだ。なぜか5MTとCVTが同じ金額で、しかもCVTの方が燃費が良い。よほどの物好きでなければ5MTという選択肢はない。取得税と重量税も違ってくるし。

・結論
車として普通に使いつつ、登山も楽しむなら「グレードA 4WD CVT」

ちなみに納期は現状では未定という人気ぶり。まぁBRZは半年以上待ったらしいので人気が集中する車にはよくあることだ。3月登録だと車検場も混むので夏ごろ登録できれば、ある意味ではありがたい。

ということでAグレードにはスピーカーも付いていないので増税前に(写真)
ETC、カーステ、スピーカー(前のみ)を購入。オーディオハーネスは、やはりワゴンRと同じ20Pです。スタッドレスのホイールはココアの13インチ鉄チンが履けると思う・・・。

ワカンは3年迷ってやっと買ったが、車はタイミングと勢いなので3日で決められる。ゴアテックスのアウターは未だに買えない。。。

え、顔がココアたんそっくりだって!?並べてみたら兄弟みたいでした  
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:26131人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2013/5/18
投稿数: 203
2014/3/28 17:35
 RE: ハスラー
 はじめまして、そろそろ車の買い替えもあって、非常に参考になりました。ハスラーも検討していたところです。ありがとうございます。

 私のような年代だと、スズキ、ハスラーといわれるとオフロードバイクが真っ先に頭に浮かびます。加曾利隆氏のアフリカなどの紀行、「極限の旅」(たしか出版社は山と渓谷社だったような)の中で使われて、山に行くのにぴったりだと思ってたんですが、結局私が買ったのはヤマハ車でした。

 スズキの社内ではまだハスラーという名前にこだわりがあったようですね。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 5734
2014/3/28 18:29
 RE: ハスラー
昔,ジムニーに乗っていたので,
ハスラー大いに気にしていました。
購入されたそうで,うらやましいです。
確かにタイヤサイズは特殊過ぎますね
登録日: 2010/8/6
投稿数: 1206
2014/3/28 20:12
 RE: ハスラー
ankotaさま、はじめまして。

年齢が書かれていませんでしたのでお歳は存じ上げませんが、やはり50歳以上の方はハスラーと言えばバイクみたいですね。若い頃、125ccとツーリングをしたのですが、一人だけ頻繁に給油をしていました。常にガス欠の危機がある面白いバイクでした

今度のハスラーは、開発過程で営業さんが参加して設計をしたと聞きます。デザイン等は若い営業さんの意見を、名前はアラ50の営業さんの意見を、そんな感じかもしれませんね
登録日: 2010/8/6
投稿数: 1206
2014/3/28 20:16
 RE: ハスラー
totokさん、こんばんは。

バイクに車に、山を駆け回した世代ですね

うちは貧乏なのでメインですが、余力のある方は遊び車にもってこいです。せめてベースグレードの「A」に限っては13インチを標準にして欲しかったです
登録日: 2007/9/29
投稿数: 18676
2014/3/28 22:36
 RE: ハスラー
nucchiさん、こんばんわ。
増税前に新車買ったんですね。抜け目ないですね

私もやはりハスラーというと2ストのオフバイクを思い浮かべます。私はDTでしたが、友人が中古のハスラーに乗ってて、「1ccでも多くガソリンを入れたい」と言っていました

タイヤ以降の内容がちんぷんかんぷんなのですが、
そういうおナゴは車は外観で選びます
なので、ハスラー(車)は可愛いので、○です。
いつか乗ってみたいです。
登録日: 2010/8/6
投稿数: 1206
2014/3/29 21:55
 RE: ハスラー
sakusakuさん、こんばんワ。

ハスラーの航続距離の短さのお陰でジェベル200という優れたバイクができたと思うと、苦労された方々には感謝です

他の登山グッズも何も考えず自分で調べなくても、店員さんとかの言いなりで買う人も居るでしょうから、車も同じでしょう。登山雑誌も車雑誌も似たようなものです。

オノコはディーラーの営業さんがカワイイ女の子だったら 買っちゃうのです


ページの先頭へ