また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

剱御前小舎(つるぎごぜんごや)

最終更新:recokun

営業期間

4月下旬〜10月中旬

宿泊

1泊2食:11,000円
1泊夕食:10,000円
1泊朝食:9,000円
素泊まり:8,000円
※要予約

お弁当:1,000円

個室
なし

テント場
なし

設備

自炊室、乾燥室、更衣室

喫茶・売店

喫茶11:00〜13:00
ラーメン、カレー
売店
ペットボトル、水、ビール、日本酒

予約方法

電話

連絡先

住所:〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺46
電話:080-8694-5076
HP:剱御前小舎
更新日:2021/6/30
基本情報
標高 2760m
場所 北緯36度35分46秒, 東経137度36分35秒
カシミール3D
・1930年6月25日完成
・個室なし、自炊室あり、乾燥室あり、更衣室あり
・【水】有料 100円/1L
・宿泊は予約希望(団体は要予約)

【HP】https://www.tsurugigozengoya.net/
【連絡先】080-8694-5076
【携帯電話】docomo:〇、au:〇、SoftBank:〇、公衆電話なし
分岐
山小屋 120人、4月下旬〜10月中旬、1泊2食10500円、1泊夕食9500円、1泊朝食8500円、素泊7500円、お弁当1000円
トイレ
食事 11:00〜13:00、ラーメン、カレー
展望ポイント 小屋すぐ東の小ピークが剱岳などの展望台

山の解説 - [出典:Wikipedia]

別山(べっさん)は、富山県・飛騨山脈(北アルプス)の立山連峰にある標高は2,880mの山。
立山から北方へ真砂岳を望み、その先の稜線上にある。かつて『今昔物語』において「帝釈山」と呼ばれた。別山に、雄山、浄土山を合わせて「立山三山」と呼ばれている。山頂部には、「硯ヶ池」がある。標高2880mで、日本でも高所の池である。
山頂から北方を望むと、剣沢越しにそそり立つ剱岳の雄姿が眼前に迫り、登山者の定番スポットとなっている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

おすすめルート

  • 1月
    2月
    3月
    4月
    5月
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月
    岩と雪の殿堂「剱岳」の山頂から岩稜を連ねて伸びる北方稜線。 脆く危うい岩場の処理や草付きでのルートファインディングなど、総合的に高い能力を求められるバリエーションルートです。
  • 1月
    2月
    3月
    4月
    5月
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月
    雪の剱岳に源次郎尾根から登る上級者向けのバリエーションルート。 体力はもちろんのことだが経験・技術・的確な判断が求められる雪稜ルートです。
  • 上級 2泊3日 剱・立山
    1月
    2月
    3月
    4月
    5月
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月
    岩と雪の殿堂と呼ばれ、多くの登山者を魅了して止まない剱岳。ここでは剱沢をベースにして、別山尾根からの登頂ルートを紹介します。
  • 初級 1泊2日 剱・立山
    1月
    2月
    3月
    4月
    5月
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月
    日帰りでも可能ですが、できれば内蔵助山荘に宿泊して素晴らしいご来光でも!豊富な残雪と斜面を彩る高山植物を堪能しよう。

「剱御前小舎」 に関連する記録(最新10件)

剱・立山
  110    26 
2022年06月13日(日帰り)
剱・立山
  117     3 
2022年06月09日(3日間)
剱・立山
  87     55  2 
2022年06月04日(2日間)
剱・立山
  54    33  2 
2022年06月01日(2日間)
剱・立山
  80    22 
2022年05月29日(2日間)
剱・立山
  29    17  1 
2022年05月29日(2日間)
剱・立山
  35    11 
2022年05月28日(日帰り)
剱・立山
  43    13 
2022年05月28日(2日間)
剱・立山
  6    9 
2022年05月28日(2日間)
ページの先頭へ