また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

高谷池ヒュッテ(こうやいけひゅって)

最終更新:recokun

営業期間

4月中旬〜11月上旬

宿泊

1泊2食:9,500円
1泊夕食:8,000円
1泊朝食:7,000円
素泊まり:6,000円
※要予約

お弁当(おにぎり程度):500円

個室
6,000円/室

テント場
1,000円

その他

水はペットボトルを購入または池の水を利用(要煮沸)、ゴミは全て持ち帰り(売店購入品の空き容器も含む)

予約方法

電話、FAX、メールフォーム

連絡先

電話:0255-86-3911(9:00〜16:00、11/3〜3/31は問い合わせのみ対応)
FAX:0255-86-3450
HP:高谷池ヒュッテ

特徴


 "テント場から見る夕日"
広々とした湿原と火打山を望む絶好のロケーションです。


 "夕食"
夕食はおかわり自由のカレーライスです。
更新日:2021/5/21
基本情報
標高 2105m
場所 北緯36度54分35秒, 東経138度05分05秒
カシミール3D
高谷池のほとりにある山小屋で日帰りでは、少し厳しい火打山登山の拠点の一つです。
分岐
テント場 30張り・狭いスペース
山小屋 完全予約制・100人・6500円(1泊2食)
トイレ 100円
水場 高谷池の水の為 要煮沸
展望ポイント 高谷池、ハクサンコザクラなどの高山植物、天狗の庭、雷鳥

山の解説 - [出典:Wikipedia]

火打山(ひうちやま)は、妙高戸隠連山国立公園内の新潟県糸魚川市と妙高市にまたがる標高2,462mの頸城山塊の最高峰である。日本百名山、及び花の百名山に選定されている。
東西に緩やかな稜線を持つ山で、頂上付近は傾斜がさほど急でないため冬期には雪がべったりとついて真っ白な姿を見せる。主峰の他、西側にやや低い影火打(かげひうち)の峰がある。山容が火打石に似ていることが、山名の由来であるとする説がある。江戸時代の『越後野志』に山名の由来が記されている。
火打山は活火山の焼山と成層火山の妙高山に挟まれた穏やかな山容の山であるが火山ではなく、堆積岩から海生動物類の化石が発見されている。小蓮華山等の飛騨山脈に属する山を除けば、新潟県では最も高い。

付近の山

この場所を通る登山ルート

おすすめルート

  • 中級 1泊2日 妙高・戸隠・雨飾
    1月
    2月
    3月
    4月
    5月
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月
    高層湿原と二つの日本百名山をつなぐ山旅。 夏には美しく咲き誇る高山植物、秋には素晴らしい彩りを見せる紅葉と四季を通じて楽しめる山です。 2つ同時に縦走すると、個別に登るより効率的で変化に富んだ山歩きが楽しめるでしょう。

「高谷池ヒュッテ」 に関連する記録(最新10件)

妙高・戸隠・雨飾
  80   12 
2021年06月12日(2日間)
妙高・戸隠・雨飾
  131    57 
nichico1113zouki, その他4人
2021年06月11日(2日間)
妙高・戸隠・雨飾
  12   6 
2021年06月06日(日帰り)
妙高・戸隠・雨飾
  29     21 
nathita, その他7人
2021年05月30日(日帰り)
妙高・戸隠・雨飾
  64    16 
hiro_099, その他7人
2021年05月30日(日帰り)
妙高・戸隠・雨飾
  54     45  2 
2021年05月29日(2日間)
妙高・戸隠・雨飾
  64    26 
pajero4444, その他2人
2021年05月23日(日帰り)
妙高・戸隠・雨飾
  41    36 
2021年05月15日(日帰り)
妙高・戸隠・雨飾
  54     35 
2021年05月15日(2日間)
妙高・戸隠・雨飾
  
shilukawa, その他3人
2021年05月14日(2日間)
ページの先頭へ