また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

南白老岳(みなみしらおいだけ)

最終更新:morethan
基本情報
標高 944.6m
場所 北緯42度40分45秒, 東経141度10分17秒
白老三山を構成する山の一つであり、白老岳を中心に派生した火山の溶岩円頂丘である。山名は山頂に設置されている三等三角点「南白老」に由来する。夏道が無いため基本的に冬シーズンの山である(ただし積雪期でなくても二股の沢を通じてアクセスは可能)。東西から見ると理想的な三角形な形をしており、登頂意欲をそそられる山であるが急斜度なので登頂には滑落や雪崩等に注意を要する。また興味深い事に北白老岳の標高が「944.9m」、南白老岳の標高が「944.6m」と、ほぼ一緒である。
山頂

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「南白老岳」 に関連する記録(最新10件)

支笏・洞爺
  44    30 
2020年05月30日(日帰り)
支笏・洞爺
  68    30 
2020年03月25日(日帰り)
支笏・洞爺
  26    24 
grane, その他1人
2020年03月22日(日帰り)
支笏・洞爺
  1    56 
M6neige, その他3人
2020年03月22日(日帰り)
支笏・洞爺
  22    2 
2020年03月15日(日帰り)
支笏・洞爺
  27    21 
2020年02月27日(日帰り)
支笏・洞爺
  31     55 
2020年02月21日(日帰り)
支笏・洞爺
  33    20 
2020年02月11日(日帰り)
支笏・洞爺
  26     21 
2020年01月19日(日帰り)
支笏・洞爺
  44     48 
2020年01月18日(日帰り)
ページの先頭へ