ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 鶴見山上駅

鶴見山上駅(つるみさんじょうえき)

最終更新者 cairn24
基本情報
標高 1300m
場所 北緯33度17分06秒, 東経131度25分59秒
トイレ
別府ロープウェイ山上駅

鶴見山上駅の日の出・日の入り時刻

05/23(火) 05/24(水) 05/25(木) 05/26(金) 05/27(土) 05/28(日) 05/29(月)
日の出 5時3分 5時3分 5時2分 5時2分 5時1分 5時1分 5時0分
日の入り 19時20分 19時21分 19時21分 19時22分 19時23分 19時23分 19時24分

鶴見山上駅 (標高1300m)付近の気温

5月の気温(推定値)
最高気温
16.1
平均気温
11.1
最低気温
5.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

5月の気象
日照時間 6 時間/日
降水量 5.5 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

鶴見岳の山上駅 改修中
鶴見山上駅の上に出てひと安心! 視界がありません!
鶴見山上駅 暖房が効いて天国です!もう歩いて下りようとは思いませんでした!
14:13 ロープウェイ鶴見山上駅の上から...。 由布岳が左から顔を覗かせています。
[[camera]] 15:ロープウェイ鶴見山上駅に到着。 鶴見山七福神巡りに行きます。 [[dash]] run

山の解説 - [出典:Wikipedia]

別府ロープウェイ(べっぷロープウェイ)は、大分県別府市にある鶴見岳(標高1,374.5m)の山麓と山頂とを結ぶ索道である。近鉄グループの別府ロープウェイ株式会社が運行している。
鶴見岳の山腹に設けられた高原駅(標高503m)と、山頂付近に設けられた鶴見山上駅(標高約1,300m)を101人乗りの大型ゴンドラにより約10分で結んでいる。ゴンドラは由布号と鶴見号の2台で、20分おき(繁忙期には15分おき)に両駅間を往復運転する。
この101人乗りのゴンドラは、西日本で最大級。また車内から別府湾、快晴の日には四国や九州アルプスなどが見渡せる。
山上駅2階には、鶴見岳の冬の名物である霧氷を一年中観察ができる人工霧氷展示装置が展示されていたが、2010年12月に展示を終了した。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「鶴見山上駅」 に関連する記録(最新10件)

九州・沖縄
  1    2 
2017年05月21日(日帰り)
九州・沖縄
  43    22  2 
2017年05月05日(日帰り)
九州・沖縄
  16    10 
2017年05月05日(日帰り)
阿蘇・九重
  40    19  2 
2017年04月19日(日帰り)
九州・沖縄
  31    17 
2017年04月15日(日帰り)
九州・沖縄
  34    4 
2017年04月08日(日帰り)
阿蘇・九重
  21    8 
2017年04月04日(日帰り)
阿蘇・九重
  112     30  10 
2017年04月01日(日帰り)
九州・沖縄
  13    16 
2017年03月10日(日帰り)
九州・沖縄
  10    8 
2017年02月18日(日帰り)
ページの先頭へ