また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

倭神社(しどり神社)

最終更新:y-ngt
阿波倭神社
筑波山神社の門? → 随神門(ずいしんもん)というのだそうです。 門を守るのは阿吽像ではなく、左側に倭健命(やまとたけるのみこと)、右側に豊木入日子命(とよきいりひこのみこと)の像が安置されています。 出典: wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/筑波山神社)
日光・那須・筑波 2016年03月20日 筑波山
都武自神社 字で呼んだ限りではヤマトタケルかと思っちゃいますが「つむしのかみのやしろ」 御祭神は明治期の神社明細帳には速都武自和氣命、事代主命、神倭磐余彦命と記載され、国引き神話の八束水臣豆奴命外五柱を合祭神としていますが、主祭神については事代主命、神倭磐余彦命、大穴持命、速飄別命などの諸説があるようです。
平安時代に作られた「延喜式神名帳」の記載では「蘇羅比古神社」は、備後国三上郡の小社で、祭神は、天津日高日子穗穗手見命(あまつひこひこほほでみ)、神倭伊波禮毘古命(かむやまといはれびこのみこと)」とあります。 又、継体天皇の御代と記載され、創建が5世紀末から6世紀初頭の頃にさかのぼるものと思われます。 【由緒】継体天皇即位年(510)創建        万治3年(1659)造営        寛保3年(1743)造営        明治6年2月郷社        明治40年3月19日神饌幣帛料供進指定神社
基本情報
場所 北緯35度02分49秒, 東経135度51分32秒

付近の山

この場所を通る登山ルート

「倭神社」 に関連する記録(最新10件)

未入力
  
2018年06月15日(日帰り)
未入力
  
2018年03月10日(日帰り)
京都・北摂
  
2018年02月21日(日帰り)
京都・北摂
  2   5 
2018年02月06日(2日間)
京都・北摂
  1   1 
2018年01月13日(日帰り)
近畿
  49    19  3 
2017年10月03日(日帰り)
京都・北摂
  16   1 
2017年08月12日(日帰り)
京都・北摂
  
2017年06月23日(日帰り)
近畿
  1     3 
2017年01月05日(日帰り)
ページの先頭へ