また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:masai

山の解説 - [出典:Wikipedia]

三国山(みくにやま)は、北海道北見市と上川郡上川町と河東郡上士幌町の境界にある標高1,541mの山。石狩山地に属する。
名前の由来は旧制の国名で、北見国、石狩国、十勝国の3つの国の境界付近にあったため。
三国の境は「北海道大分水点」の標柱が設置されたピークで、日本海に注ぐ石狩川、太平洋に注ぐ十勝川、オホーツク海に注ぐ常呂川の本支流の源流域である。このピークから約300m東が、三角点(点名は「三国嶺」)のある最高地点(1541.4m)である。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「三国山」 に関連する記録(最新10件)

大雪山
  21    27 
2018年04月14日(日帰り)
大雪山
  37   40 
2017年09月10日(日帰り)
大雪山
  35    43 
2017年07月25日(日帰り)
大雪山
  32     30  2 
2017年04月23日(日帰り)
大雪山
  28    36  2 
2017年03月26日(日帰り)
大雪山
  45     60 
2017年01月08日(日帰り)
大雪山
  16    59 
2016年11月26日(日帰り)
大雪山
  2  
2016年10月16日(日帰り)
大雪山
  28    128  4 
2016年10月10日(日帰り)
大雪山
  20     36  2 
2016年10月02日(日帰り)
ページの先頭へ